Hablemos un poco~ちょっとおしゃべり~ ピアノレッスン

プロフィール

てんてん40

Author:てんてん40
サラリーマン歴30年弱のオバフィフです(爆)

職業:某機関OL
誕生日:モツアルトと同じ 209年違い(笑)
趣味:ピアノとか歌とか。クラシック、演歌、金爆など一見統一性ないですが、血沸き肉踊る音楽が好き。

リンク

モニターサイト

マクロミルへ登録 ライフメディアへ登録

最新コメント

熱帯林商店

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013/05/12 (Sun) 13:14
久々のレッスン

もうすっかり皐月日和ですね。花粉もだいぶ収まって来ましたかね。
昨日はマスクなしで外出してみましたが大丈夫でした。

昨日は午前中子どもらの学校公開&中学校の部活動保護者会なるものに参加。
最近の中学校って至れりつくせりだなあって。子どもの人数少ないのもあるかな。
毎日日誌があって宿題とか自分のこととか記入して担任が毎日コメントくれるんですよ(O_O)

支援級はもうまたその上を行き。
初回登校の先週私が見送りに行ったのですが、先生たち校門の外でお出迎え~。最初だけかな?(笑)
長女は毎日頑張ってます。在籍校でイヤなこと満載のようですが、支援級がことの他楽しかったようで次の登校日を楽しみに日々ガマンする…と。
でも今グッタリですね。環境変わった直後の今の時期は仕方ないか。

で昨日午後は2ヶ月ぶりのピアノレッスン。
4号線の新曲とかあったので平均律はパスしていただきました。
バラ1、エチュード25-2を持って行きました。
到着するなりまた「バラ1崩れてませんか?」と言われたので、「(下手なまま)変わってないです( ̄▽ ̄)」と反論してしまった^_^;

でも間空いてだいぶ変化あったようですね。
最初はちょっとくすぶってるけど途中から乗ってました…と。
ただ猫背で音が低い所に篭っているとか。誰にも聴かせたくない、1人で弾いてる感じ、と。

バレちゃいました?(爆)

下手なの聴かせたくない、恥ずかしいから防音工事したんですもの^_^;
フォルテはとても出ているので背中を伸ばせば腕の稼動域が広がるので更に弾きやすくなりますよとのこと。
ピアニシモの表現に気を取られてましたね~。

バラ1全部見ていただいて例の最後の難所はプレストなのでどこまで速く弾けるか試されました。
ゆっくりしか練習してなかったし、案の定速くしたら玉砕。
最終ページの二番目の両手スケールの部分練習とかもやりましたが、今までゆっくり練習も一気に弾いてましたが、1オクターブずつ増やして行く方法を教えてもらい。
まあこちらは8月末までえっちらおっちら頑張ります~。

エチュードは思いの他先生の反応よく、もうちょっと速度上げたら合格ねと言われた途端、2回めは撃沈。
褒められるとダメなのよね…>自分
でもとりあえず仮マルで復習するけど、エチュードは次に行くことに。
候補は10-4、10-12、25-1。
…。これって並ぶ3曲?
先生の営業かしらとちょいよぎったが、全部過去に練習した曲なので全部弾いてみて一番埒明きそうなのを持って行くことになりました。

やっぱのだめの10-4だよね~。
だいぶ前練習して結局仕上がらなかっから未練タラタラ。
昨日帰宅後再譜読みしてみたら、意外に弾きやすく感じた。
ビバ!期間の経過(笑)
「クソエチュード」が「エチュード」に昇格する日も近い?!
革命、木枯らしが一番クソだったなあ。
クソと言いながら本当はLOVEだったんだよなあ。期待するから期待に反すると憎さ湧いて来たというか。
これは夫やら恋人にも言えるかな(笑)
もう元夫に対する感情も希薄なもんですわ。子どもら預かってもらう時の段取り狂うと頭来ますけど。これはちゃんと面倒見て欲しい期待あるから。

おっと、エチュードからクソな話に(爆)

その後、復習!とのことでいきなりため息を弾くよう言われ。
暗譜してたはずなのにすっかり新曲になってました。
ひえ~。なんかすごい教室~。

そんなこんなでまたモチベーションは復活。ボーナスや児童手当、母子手当をためてレッスン継続しようかなと^_^;


そうそう、最近安いピンキーリングを買ったんです。
恋愛とか幸運のチャンスを呼ぶ縁起物。
昨日ピアノ練習してて外してピアノの端っこに置いておいたら、案の定ピアノの中に落ちてしまってた。
鍵盤蓋外したりして救出を試みるが失敗。

以前玉の輿運のために買ったドラゴン。
届いてみたら手がなくて、取り替えてもらい玄関に飾ってたら落ちてクビが折れてしまった…

私に縁起物は金の無駄使いと悟った昨日でした。
スポンサーサイト

2010/01/31 (Sun) 01:33
やっぱりクソだった

土曜日はレッスンでした。

(今日もクソな記事です。特に講師経験者の皆様は読まない方がいいかも^^;)


続きを読む »

2010/01/16 (Sat) 22:24
軌道修正

今日はステップ後のピアノレッスンでした。
ステップ終わってからやる気が萎えちゃってほとんど練習してなかったのです。
選曲のこととかいろいろ自虐的になってましたので。

今日はステップでの3人の先生の講評を見せてお話から。
先生の師匠以外はいいことしか書いてなかったのですが、私は自分で自分のことはよくわかってるのでそれってどーよと思ってたら、先生も同じこと言ってた。
師匠の方は時間を節約してできる集中練習の方法とか結構厳しく書いていただいてたのですが、師匠はより良い演奏を目指してアドバイスするので…と先生に釘を刺されました。
いやもう、ホントボロボロだったので、「Plはよかったです」とかの褒め言葉は読んでて苦笑いでしたもの。
分かってますってば(笑)

今回のレッスンはハノンとトルコ行進曲。

ハノンは前回持ち越しになった3曲、第1部の16、17、18番です。
ちょっと弾き始めたら、弾く前に周りに音が聞えるぐらい呼吸をしてくださいとのことでした。
私は打鍵が弱弱しいらしく、お手本を見せてもらって拍頭を意識して弾きなおし、合格となりました。
酸素もかなり演奏に影響するんですね^^

あとトルコ行進曲しかないなぁと思ってたら、19、20番も見てもらえました。
19番は右手はまあまあだが、左手が鍵盤から離れ気味でバタバタしているので、左手だけ見てもらい、弾きなおし。
20番も片手主に左手を重点的に練習してそれから両手…ということで、この2曲は持ち越しとなりました。
次は2部なのですが、余裕があればそちらも少し見て来てもいいですとのこと。

で今回初登場のトルコ行進曲。子供の頃のリベンジ曲です。
12歳ぐらいで習ってピアノ休止中もキーボードや店で電子ピアノを見ると弾いたりと唯一弾き継いで来た曲です。
だから暗譜できない私が唯一暗譜してる(爆)
でもレッスン前に強弱とか楽譜の説明を改めて見たら音の間違いを1つ発見しました。
30年以上ずっと弾き間違えてたなんて、すごすぎます。

レッスンの感想は一言で言うと見てもらってよかったです。
最初の一音からねちねちと千秋風な先生の指摘が入るのですが(笑)、モーツァルト風の打鍵?音出し?法をみっちり教わりました。
あの弾き辛い16分音符のコツもつかめた。全然気にしてなかった左手が日本風演歌調だったのも気づいた。
最後のチャンチャンチャンは皆同じ長さ強さで弾くということも今日初めてわかったし、装飾音が先取りじゃないのもわかった。

そして教室名に「カンタービレ」が入るのに先生はのだめがお好きでないこともわかった(爆)
のだめの映画のトルコ行進曲でこんな感じに弾いてて…と話したら、咄嗟に顔が歪んであ~~~(--;とか言われた。あんなのを皆が真似するからどうのこうのとか言ってました。
ランラン吹き替えだけど、ランランもモーツァルトに怒られそうって言ってたから、先生の言うとおりなんですけどね。
私もそこらは笑い取るためのネタってわかってるつもりなんですが。ちょっちショックだったっす。
うちの教室ではフジコとのだめは禁句っす。

子供の頃まだ手が小さくて○もらっても弾けなかったオクターブで分散する右手のところ。
最初の方の注意を守りながら弾いたら何とちゃんと弾けてしまった。肩透かし~^^;
曲想とかもモーツァルトはいたずら好きだったからここはずっと小さくして、次でいきなり大きくすると皆ビックリするよとかそういう技も教わりました。

先取りしない装飾音の件も、モツの時代は録音がないから皆グレーのままで、サンサーンスさえも知らなくてフォーレに「知らなかった」と手紙に書いていたとかいないとか。
あとアルゼンチンのピレシュのモツソナのCDを薦められました。彼女はノクターン集もいいらしい。

まあスッキリしましたよ。レッスン1回だけでこんなに変わるもんなんですね。
単発レッスンになるかと期待しましたが、以降続くことになりました(爆)まいいや。

今日はハノンとモツだけだったので、レッスン後今後の選曲の相談をしました。
平均律も自分勝手に持って行ったら難しかったりしたので、次はどれくらいのをやればよいのか相談。
そしたら9番か13番はどうですかとのことで、譜読みしてみて自分のいい方を持って来ることに。

ハノン数曲、モツ、平均律だけでいいかなとも思いつつ、ちょっと欲張って出る気半分ぐらいだったおさらい会の選曲の話も持ち出した(笑)結局出たいんやないけ。またお金の無駄になるくせに(笑)

実は昨日大学病院の待ち時間に候補を出しており(笑)

悲愴第2楽章
ラプソディ1番
ノクターン遺作
ワルツ7番
ワルツ14番
幻想即興曲
別れの曲
アラベスク1番
演奏会用アレグロ(グラナドス)



先生に持ちかけたのはまず悲愴。第2楽章だけ弾いてみたくて去年の発表会の時も出したら、3ヶ月でベトソナの音を作るのは大変と言われ辞めたのですが、今回も言ってみた。
最近入った師匠の生徒のオバサンが悲愴で出るし、そのほかにも1名いる模様。
6月には難しいから11月か12月の発表会に向けてやるかどうかという話になりかけたが、悲愴はベトソナ入門ではない、やるならこの曲はどうだと言われてみたら全然知らない食指の動かない曲(爆)

まあベトソナは大大大好きと言う訳でもないので、次にショパンのエチュードの別れの曲を出してみた。
そしたら、悲愴よりはいいとのことでおさらい会は別れの曲に決定。
曲が短いし、音楽性と指と両方練習できるし、しかも今年はショパンイヤーなので是非ショパンを皆に弾いてほしいとのこと。


幻想曲はダメ?(爆)


こちらは発表会の時にダメもとで話してみようかな。難しいパッセージって即興曲1番と類似してるやヤツだし、あとはラフマのエレジーでさんざんやったポリリズムぐらい?なんちゃって。まあこっちは冗談ですが。
エチュードはまさか通過できると思わなかったのでめちゃくちゃ嬉しかった。
先生に言う時に「どうせダメですよね…」とか言ってしまったぐらい。

そう、愛の夢もそうだったのですが、曲の色ってのが私にはあって(全部じゃないですが)、黄色いイメージの曲は先生に好評みたい。別れの曲も黄色。何故に黄色?全音の帯の色か?(爆)
エレジーは無色というか白だった。幻想曲も白。てか雪の色だろそれ。
ロシア、「雪の降る街を」。乏しいイメージですな(笑)
平均律は銀色ですかね。無色の曲の方が多いですがね。
悲愴2と別れの曲は似てるし、ちょうどいい(違?)悲愴は色ないです。

それと私の音はまだまだ細いというか指の力が弱くて、ドイツ~な音にまだまだ遠いと言われました。
だからベトベンは先送り~。レッスンと縁切るためにベトベン出したのもあったんですが、まだまだご縁があると言うことですね(爆)

トルコ行進曲終わったら別れの曲持って来ますと言ったら、もう平行して始めましょうとのこと。
「ショパン好きだからショパンが好きだった平均律やってからと思ってた…」とか私が言ってたら、弾きたい曲をどんどん弾いてレパを増やして行きましょうとのことでした。
この辺のレベルならOKなんですね。よかった。メフィストが特別すぎたのか^^;

で先日取り上げられたはずのツェルニー40番。
平均律と交互に持って来ていいですよ、と。別れの曲とトルコ行進曲と平行して余裕があったらと条件付きでしたが。何じゃい。落ち込んで損したわ。
いやいや、昨日から耳の聞えがよくなって気分スッキリしたら、ドワリャーーー!!!と運気が好転して来ましたね。
ハア、スッキリ(笑)

平均律の新曲以外は全て譜読み終わってますので(笑)、今日から弾きこみ頑張ります^^

2010/01/08 (Fri) 22:59
童心に帰る&選曲ルーレット

昨日が事実上の仕事初めでした。
朝から気持ち悪くてすぐ起きれず、でも弁当作りもあるので這うように起きて来てやっとこ仕事に行ったはいいが、朝イチでGO TO HELL!気分が急降下するようなできごとがあり。具合悪い日ってツイてないのよねぇ。
てかやっぱり今年って…(元旦以来のできごとを回想…)萎えちゃうよなぁ。ポニョポニョ(;;)

今日は今日で遅番で仕事は順調に終わり帰宅したら、長女が流しにあった洗ってない朝使った箸をそのまま並べたと夫に叱られていて、ご飯を食べたら全然洗わず炊いた米だった(爆)臭い、固い、まずいの3拍子でした。
ガマンして食べたけど食べられない。おかゆにしてみたが胃が悪くなりそうだったので3分の2は捨てました。ナ~ム~
長女、ホントはちゃんとざるに上げて炊けるんですよ。夫も私も炊く現場を見てなかったので真相は謎です^^;

**********************************************************

こないだ6日の夜はステップ前の最後のレッスンでした。
まだまだちゃんと弾けないけどここまで来たらもうまな板の上の鯉(違?)

ハノンを3曲見てもらって、右手の動きはだいぶよいが、左手が全然ダメとのことで全部次回へ持ち越しになりました。長い道のり~(汗
でもこの先生にハノン全部見てもらってOKになったらコワイものなしになるような気もします^^

平均律は最後のダメ出し喰らって、最後に1回通しました。かなり褒めていただきましたが、う~~~む。
鍵盤に重みが乗って音質もかなり良いと。ホンマかホンマかええのんかぁあああ(笑)
当日は音楽性を出せるようにしてくださいとのことでした。

エレジーも1回見てもらい、最後に1回通し。
左手に気持ちが行って右手メロディーがおろそかになる部分を気をつける。最後の激しい1段は毎日練習する、などの指摘を受けました。こっちも最後だから褒めていただきましたが、あと私に欠けているのは


集中力(爆)


ミスタッチを気にしていたら、昔中村紘子のリサイタルでモツソナの間違いを数えたら10回あったという同門の生徒さんの話をされて、気にしないように音楽性に注意して弾いたらやはりミスがあり^^;

イメージを湧かせながら弾いてるといつの間にか雑念に変わってそっちに気を取られるようになるんですよね。
これぞADHDの宿命(爆)
あと1週間は集中する練習を続けてくださいとのことでした。気が散るからこうやって投稿とかしてしまうの~。
でも今日はあまり飲んでないから練習いっぱいしまっす。

***

でステップの次は3月が発表会?と思っていたのですが、今年は3月にはやらないそうです。
まだ時期が未定とのこと。その代わり5月にあの!魔の!おさらい会があるそうですが、今度は出たくないなぁ。。
あ、今年は終了後に先生との懇親会があるそうですが、そっちだけ出るとかダメ?(ダメだよ)

とりあえずエレジーの次はモーツァルトのトルコ行進曲を見ていただくことになりました。
帰り際に先生が、「モーツァルト、てんてんさんに似合ってそうですね」ですって。
映画「アマデウス」のイメージが強すぎて「どの部分がですか?」なんぞと思わず聞き返してしまいましたとさ(爆)

教室での選曲はホントに乗り気がしなくて。
レッスンはツェルニー40番取り上げられたからハノンとトルコ行進曲で行って~、それが終わったらエリーゼのためにの弾けないところを見てもらって…あとはどうしましょう(爆)
3月のメフィストワルツ後遺症が鞭打ちのように強烈に残っております^^;頸痛い…(ホントに鞭打ち持ち爆)

遊音倶楽部の発表会の方の選曲はようやくいろいろ希望候補が出て来ました。
大トリの年の楽譜、ちゃんと装丁されてるのをゲットしましたが、それはさておき(笑)
選曲ルーレット開始です(笑)

ハンガリー狂詩曲2番
喜びの島
ピアノのために プレリュード
ピアノのために トッカータ
レントより遅く
スケルツォ1番
スケルツォ3番
舟歌(ショパン)
幻想曲(ショパン)
前奏曲op.32-5(ラフマ)

【番外編】
グリーグ ピアノ協奏曲 イ短調
ラフマニノフ ピアノ協奏曲2番 第1楽章
ラフマニノフ ピアノ協奏曲2番 第3楽章



「ピアノのために」の「トッカータ」と「レントより遅く」以外は1度は譜読みの終わった曲ばかりです。
最後の番外編は一人でどうやって弾くのでしょう?またお笑いですか?>自分
2台ピアノじゃまだまだ迷惑かけそうなので、やっぱりお笑い?(爆)

こうやってクルクルとああでもない、こうでもないと考えてるのが楽しいですね。
新年に入って萎えてる気持ちも快復しそうです^^

倶楽部のメンバーの皆様。どなたか重なりそうで、「それは私が弾くからダメ!」というのがあったら練習会時にでも教えてくださいませ。







…そのためのルーレットでした(爆爆)





明日は新年会ですね!
明日もお笑いで道具お持ちしますのでまたまた宜しくお願いします~!!!
飲みすぎないように気をつけようっと(ウコン爆)

2009/12/27 (Sun) 01:01
今年最後のレッスン

クリスマスも終わり、いよいよ年末年始の慌しい時期本番!と言う感じですね。
尻に火がつかないと大掃除を始めないてんてんです(笑)

昨日はいろいろとできごとがありました。
まず、NHKのニュースにアップで映った!しかもアナウンサーが説明し始める時の背景の写真が私のどアップ(爆)
その後ニュース流しながらのビデオにもしっかり映ってしまいました。


すっぴんなのに(爆)


わいせつ物陳列罪に並ぶ何かになりそうな予感(ウソ)公共の電波に乗せていいもの悪いもの、ありそう(笑)
誰かが覚せい剤取締法違反?とか行ってましたがね。私は酒は好きですが、酒井ではありません(爆爆)

映しても本人に承諾取らないで放映するのがちょっと驚きました。
お客さんの方にはいろいろ気を使ってましたがね。

昼のニュースを見て電話をかけて来た舅_身障者になって求職中_は、放送局に頼めば画像もらえるよなんて言ってました。


要りません(爆)


でももの珍しいし、私の仕事モードは子供らは知らないので、子供たちには見せました。
ちょうど予算案通過してその特番で予定時刻より30分遅れたので、子供らはブーイング(笑)
首相演説なんてつまらないですよね。子供にとっては。
まあ、いい記念にはなりました(笑)

そうそう、テレビに映ることになる前にあるできごとがあり。
先日携帯のニュースで「今大人気のスーザン・ボイルが紅白出場」なんて出てたのですが、テレビもあまり見ないネットだけで世間に疎い私は一体誰???と検索してみました。(初めyoutubeのリンク貼ってましたがFC2に削除されました(爆))

suzan.jpg

二重あごや横顔、私と似てるし(爆)
歌はとってもお上手なんですよね…。youtubeで聴いた「翼を下さい」は鳥肌ものでした。
一音一音どれも違うんですよね。聴いててとても心地よい。うちの先生が時々言ってます。
彼女は見た目の素朴さとのギャップがすごくて有名になったようですが、のだめのピアノコンチェルトじゃないけど(こっちはフィクション)、ネットの力はすごいですね。
CDデビューも決まったようですね。いいなぁ。

私も万が一ネットやテレビとかに出たりしたら…と一晩考えてたら、次の日いきなりテレビに出たのです。
ちょうちんぶら下げたシーンだと面白かったかも知れませんがね(爆爆)ちょっと怖かった>自分の念力

実は他に怖い方の念力の話もあったのですが、長女がまた顔に怪我をしてしまったので記事に書くのはやめておきます(怖)ノンフィクション系の怖い話見たりしたりした時っていつも長女が翌日顔に怪我するんです(やれやれ)

**************************************************************

さて(笑)、土曜日はレッスンでした。こっちもある意味コワイ話かも(爆)
23日が前のレッスンだったのですが、何と当日になるまでほとんど練習できませんでした。
直前練習だけで臨むのも空恐ろしかった(爆)

この日はツェルニー40番を飛ばして、ハノン、平均律、エレジーとピティナ前特訓的なレッスン。
ハノン弾いて色々注意を受けて、早めかつ強く弾きなおして終わり。
で、このとき先生から重大な発表がありました。

ハノンを一冊やってからツェルニーをやりましょうガーン

いや別にガーンでもないんですよ。
子供の時の先生にさんざんハノンやったけど、あまり弾けないまま進んじゃって結局最後までは行かなかったしね。
で一個ずつだと進まないので、1回のレッスンで4~5課題持って行ってもらって、スケールとかアルペジオとか第3部のどこかまでと言われました。

そう、昨日は補聴器も忘れてさんざんだったの。先生の言ってること半分くらいしかわかならかったよーー;
ピアノ鳴ってるときの声なんか全然聴こえないし(これは補聴器つけててもムリです)、イライラしまくりだった~

先生チョー細かすぎだったんですよ。もう途中でナゲヤリになっちゃって、エレジーの最後に捨て台詞じゃないけど、

私: 「この曲全然愛情湧かないです」
先生:「え?この曲好きだと仰ってなかったですか?」
私:(そんなの言ってねーよ。ホントは前奏曲辺り行きたかったのに、前奏曲はダメって言われたから適当なところを持って行ったのさ)
   「最初は好きだったんですが、弾いてるうちに嫌いになりました」
先生:「弾いてるうちに?」
私 :「ええ。あまりに弾けないから嫌いになったんです」
先生:「弾けないのに弾けてると思う人より、そういう方が可能性ありますよ」

と一応フォロー?

まあ、先生はエレジーは難しいと言ってましたけど。でも毎回毎回同じようなところ指摘されまくってるとウンザリです>自分に
今日は珍しく前の出だしの部分のチェックは入りませんでしたが^^;

他にラフマニノフの交響曲とか聴いてるか聞かれたので、ピアコンとか自作自演集聴いてたので、「毎日聴いてます(ウソ)」と答えた(爆)そしたら歌も聴いてるか訊かれて、ヴォカリーズも聴くとよいそうです。

エレジーの真ん中あたりで、切ない感じを出すように…と言われて、先生にぼろ糞チェック入れられてかわいそうな私・・・と弾いてみたら、先生自身の解釈を押し付けられました(爆爆)
どっち転んでもいいことないよね。


と言う訳でしばらくハノン先生、頑張ります(笑)



| ホーム |

 ホーム  » 次のページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。