Hablemos un poco~ちょっとおしゃべり~ 2008年11月

プロフィール

Author:てんてん40
サラリーマン歴30年弱のオバフィフです(爆)

職業:某機関OL
誕生日:モツアルトと同じ 209年違い(笑)
趣味:ピアノとか歌とか。クラシック、演歌、金爆など一見統一性ないですが、血沸き肉踊る音楽が好き。

リンク

モニターサイト

マクロミルへ登録 ライフメディアへ登録

最新コメント

熱帯林商店

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/11/20 (Thu) 22:47
トラックバック企画:来年弾きたい曲リスト♪

今年ももうそろそろ年末。
またかおるさんのトラバ企画に今年も参加します。

去年の記事見ると恥ずかしいですね。
こんなに言ったっきりとは・・・。

去年のリストより

①ショパン 舟歌
1回だけ練習会で弾いたかな。2ヶ月ぐらいは弾いてたと思います。私の中では長い方(爆)

②グラナドス 
・アラゴン狂詩曲

発表会で弾きました。ホワイトアウトしてしまったけど。

・キューバ風に
自分でちょっと譜読みというかなぞっただけで終わりました。

・幽霊
譜読みというか初見モードだったので何回か弾いて終わり、です。

・舟歌
これも初見モードだったかな。今曲が良く思い出せないのが笑えます。

・スペイン奇想曲
人前に出ることはありませんでしたが、家ではよく弾いていました。

・若き日の物語・
これは完全にラローチャさんのCD鑑賞オンリーでしたね。
でもいつかは弾いてみようとは思ってます。見事に1回も弾きませんでした。1小節ぐらい?(爆)

・性格的な舞曲
どんな曲だったかな・・・。弾いたっけ???

・詩的な情景
これも若い日の・・・と同じぐらいの高さにある曲なのですが、結局譜読みは手付かずでした。

・演奏会用ワルツ
どんなんでしたっけ。楽譜ゲットしたっけ?(爆)

・アラブの歌
あ、これは家で何度か弾いてました。

>この中で少しでも人前で恥ずかしくない曲ができるといいですね。

なんて去年書いてたけど、人前で弾いたの・・・


舟歌@ショパンだけやん!!!


**********************************************
今年はどうしようか悩みます。他のランキング曲とかぶっちゃうけど行っちゃいますね。
ランキング毎にいっぱい曲ばかり増やしても弾く時間自体が少ないから。

改めてお題を(笑)

あなたが来年弾こう!と思っている曲、チャレンジしようと思っている曲ベスト5もしくは5曲を日記に書いてトラバしてください!トラバ機能停止中や、わからない方はここに書き込んでいただいてもOKです!

弾き散らかし&夢レベルの曲でもOKです。ベスト10でもOKです。



今年は5曲に止めときます(笑)
八ツ墓楽譜村から引っ張り出す曲もあるかも知れませんが・・・

①パガニーニによる超絶技巧練習曲集より第3番「ラ・カンパネラ」
筆頭からいきなり下心弾きたいランキングとかぶってますね^^;

今年はグラナドスイヤーのはずがカンパネライヤーになってしまい、ずっとカンパネラ弾いてたら、他のリストが編曲したカンパネラが気になり出して、弾きたいなぁと思った曲です。
難しい難しいって言われるけど、ホント難しい^^;
でも半分は譜読みの難しさ?読譜をクリアすれば何とか反復練習で行けるような印象を受けました。
人前まで持って行けるかなぁ。。

②ラ・カンパネラの主題によるブラブーラ風大幻想曲
これはリストの5通りの編曲の中で一番古い難しい曲で有名な長大な曲です。16分ぐらい?
最近やっとマジメに楽譜を眺め始めました。CDは市販されてません。アマゾンの出品買取でゲットする方法があるようですが、まだ入手に至らず。
MIDIを聴くとこれって曲なの?ってぐらいひっちゃかめっちゃかな曲です。多分MIDIだと早回しっぽくなるからかな。
4ページぐらい見てみて、これも根気よく読めば音拾いぐらいは行けそうです。

ちなみに①はパガ大カンパネラ(流通してるヤツ)の3倍、②は8倍ぐらいの難度だそうです。
見事に真っ黒な楽譜。でもアマノジャクな私は黒ければ黒いほど欲情する(爆)

③喜びの島
これは今年の春思いついて1ヶ月ぐらい弾いて練習会で1回弾いたのですが、来年は発表会とかミニコンサート用に仕上げて行きたいと思っています。

④道化師の朝の歌
これも③と同じですね。是非人前用に仕上げたいです。先生変わって奏法がガラッと変わったので、それをマスターすれば何とかサマになりそうな予感(笑)

⑤ゴイェカス「愛の言葉」
これも譜読み終わってますが、来年は人前で弾けるようにもっともっと練習します。とても好きな曲なので。
5曲の中でこの曲が一番譜読みに時間かかった(かかる)かな。
グラナドスはレッスンに持って行くのは勇気が要りますね。でも粋に弾いてみたいです。


見事に舞台、いつかランキングとかぶってしまいました。
ブラブラカンパネラだけ新曲?(笑)

こうやって書くとまた気が変わるかも知れませんけど、まあ現時点で弾きたい・・・ということで。
スポンサーサイト

2008/11/18 (Tue) 22:17
着メロ天国

2年前に愛しのツー○ーからa○に強制切り替えをしてから、また2年?
機種変更すると一人14,000円バックしますよ~なんて通知がデカデカと来たので、こないだの休みに夫婦揃って機種変更しました。

今まで機種変更ってポイント使って2~3,000円しか払ったことないんです(爆)
ツー○ーの時代はよかったなぁ。
で思い切って清水の舞台から飛び降りて機種変更しました。安いデジピ買えるよ~(;;)

最近の携帯電話の目的はと言えば、

メール
インターネット
アラーム
スケジュール帳
メモ

が主ですね。

電話で長々お話するなんて本当になくなりました。
贈答品をいただいた返事とか重要連絡は電話ですけど、メール知ってる目下の人とかあまり親しくない人だったらメールで済ませたり。
新人類(古)化してるかな。


アラームとか着信音って仕事のある日はほとんどマナーモードになってるんですが、いちおうクラシックずくめにしてたり。
慌しい日々のかすかな楽しみです。

機種変更したら保存してたデータが全部オシャカになっていたので、また入れ直しました。ふ~
今までクラシック系着メロは色んなサイトを渡り歩きましたが、ピアノ曲がリアルということで、現在は


J研クラシック


というサイトを利用してます。
よく「携帯着信音は何?」という質問とかバトンでありますが、私はグループ別、個人別、アラーム種別にいろいろ変えるのがお好み。

現在登録してる曲は

ラプソディー1番 ブラームス
ラ・カンパネラの主題による華麗なる大幻想曲
ため息
タランテラ
超絶技巧練習曲第8番「幽鬼の群れ」
超絶技巧練習曲第10番へ短調
パガニーニによる大練習曲第3番「ラ・カンパネラ」
パガニーニによる超絶技巧練習曲集第3番「ラ・カンパネラ」
メフィスト・ワルツ
道化師の朝の歌
バラード4番
舟歌 ショパン
ピアノソナタ第2番「葬送」
スケルツォ2番
エチュードop.10-4「破陣」
英雄ポロネーズ

まだまだ足りないよ~(笑)

カンパネラが普通のとブラブーラカンパネラとパガ超カンパネラの合計3つフルでゲットできたのが嬉しかったです。
いやあ、投稿者のお方、マニアック(笑)

ブラブラカンパネラ、携帯で聴いてたらCD欲しくなりましたとさ。
楽譜はこないだのリストエチュード集に入ってるんですよね。
耳慣れたテーマのところは何と調号がナッシング(笑)
とても長い長い曲(20分ぐらい)なんですけどね。

売ってるCDはアマゾン販売でなく、出品なのですよ。それでもCD3枚で約6,000円。
昔のLPとかの値段考えれば安い方なのかな。

最近やたらと何だかすごい赤字なので(オイ)、CD買うのはボーナス出てからいや来年にしようかな(笑)ワンクッション置こう…

2008/11/16 (Sun) 23:44
直前特訓へ(第5回(11/14)のレッスン)

昨日はあいにくの雨でした。
午前中は次女のレッスンを休み(笑)、日中は長女の小学校の音楽会へ。
歌もピアニカも何とかちゃんとやってました~。やはり小学生になると保育園年長の合奏とは段違いですね。
わが子ながら感動しました。

夕方はいつもの鍵盤バックでさすべえに傘差して自転車でレッスンへ。
高い高い楽譜が一部濡れてしまいました。おおばかもんです。以前もそうなったことあったのに。
雨の日はビニール袋必須ですな。

今回もみっちりばっちり!レッスンを受けました。
椅子の高さもリハーサルの時に段数を覚えちゃってくださいと言われた。
なんかすごいよなぁ。ゆるい発表会なんて口が裂けても言えない雰囲気・・・(爆)


★ツェルニー40番20番
・半分近く弾いて前回よりよくなっていると言われましたが(指摘する時の決まり文句?笑)、右手小指入るところが跳ね過ぎている。乱反射?
指を準備してから上から鍵盤に置いて、離す時は真っ直ぐ上に前方に離すとよい音が出る。

・最後の音の響きまでよく聴く。

・左手の和音進行も流れを意識して響きをよく聴くこと。ただ淡々と弾くのではない。

指摘された箇所に注意してゆっくり弾いたらツェルニーとは思えない素晴らしい曲になりましたとさ(笑)
20番は今回で終了となりました。

ツェルニーは指のフォームをちゃんとして、弾く準備をして、響きをよく聴いて。
速さはそれができるまではゆっくり練習してくださいとのことでした。


★バッハ平均律1集1番
[前奏曲]
・指摘事項はいつもと同じ最後の2小節。

・最初の方の右手のアルペジオが、弱拍になるべき部分の音が飛び出ているところがある。

[フーガ]
もう何回もやってると指摘事項重なる部分多し。さっさと終わろうや~>自分

・8分音符はスタカートほどは切らない。本来の長さの4分の3ぐらいの短さにすること。

・14小節目一拍目で切ること。その後はまた別の部なので、続けて弾かない。

・中声・低声部はもっと厚い音で弾くこと。鍵盤と接触する指の面積を多くするとよい。

・最終小節2拍目右手。ラーーシと間に入るファレがラファレシという感じに聴こえるがそうではなく、ラーーシの間にファレは付属音としてかすかに弾く。

フーガは先週よりかなり進歩したが、まだ改良の余地がありそう(オエ)なので、レッスン休止になるが思い出した時に練習しておいてくださいとのことでした。

平均律、長い長~~~~い道のりになりそうですねぇ。
ショパンが弾きたいばっかりに選んだけどぉ。
でも遅々としてでも進歩はしてる感じは自分でもします。これぐらいみっちりやってもらいながらだったら進度が遅くても充実感はあるかな。ハア


★ラ・カンパネラ
今回もみっちり20分延長するぐらいまで見ていただきました。
今回は保育園の担任はいらっしゃいませんでしたが、担任の先生のレベルが気になったので訊いてみた(爆)
だってこないだ淡々としてらっしゃったし。ちょっと上から目線?て感じがしないでもなかったもんで^^;
そしたらまだ初めて2年目ぐらいだそうです。保育士さんになってから始めたらしいです。
大人になってから頑張ってらっしゃる方って多いのだなぁと改めて思いました。

今回も暗譜で一通り弾きました。途中ホワイトアウトが2回ぐらいありましたが最後まで突っ切りました。
前半はよかったと言われました。(指摘する前の常套語句?(笑))
それとコーダに入る前の120小節目の右手オクターブ連打のタッチがとてもよかったとのこと。
他の連打もこういう風に弾いてくださいとのこと。


マグレです~


マグレじゃなくて意識してこういうの調節できるようになったらもっと上手になるんでしょうねぇ。

・73~79小節目
右手の半音進行?デカイアリンコ?を特訓していただきました。聴いててボロボロだったみたい。
運指がめちゃくちゃだったので、弾きながら全部書き出していただきました。ホヘ~~~~

どの部分も上がって下がるターニングポイントは34の指になるようにして、謳うこと。
でここは右手だけで付点練習(ターンタ、タターン)とノーマルで特訓。
ここはずっと弾いてると付点がわからなくなるのが難点。

・73小節目
ピアニッシモで(爆)

・75小節目
クレッシェンドとディクレッシェンドのヤマを作る。

・77小節目
最初明るく途中ディミニエンドのところあたりから暗くする。
小節最後の左右交互連打のところは右手指を2と3の時と離しすぎない。

・79小節目
左手最初のレ→高いレは弱く。3音目のレはメロディなので適当に弾かない。大事に弾く。

・85小節目後半
smorz.は「死ぬ」と言う意味があるそう。死にそうなぐらい消え入る感じで弾く。←めちゃくちゃ元気に弾いてました(爆)

・87小節目以降の部分
右手の特訓。弾き間違えるところは手のフォームに問題があるので、フォームによく注意する。
トリルのところに気が行きがちだが、メロディは親指の部分なので親指部分を謳わせる。
トリルはもっと小さな音でよい。
とても弾き辛い箇所ではあるが、腹筋を使って勢いで弾いてもよいとのこと(笑)

・92~93小節目
espressivoは表現豊かに・・・という意味合い。
リストは女性にもてたのでそういう雰囲気を出すとよいかも。切ない乙女の恋心を表すようなそんな感じ(笑)


もう過去の話ですって(爆)


・93小節目
ミ   ドーレーミーレードとなるように、右手親指の部分謳わせる。

・95小節目後半~部分
ピアニッシモで。スタッカートの部分は曲の順で練習するのでなく、最後の決めの部分を練習して覚えて、次は前の小節後半部分→前半部分→その前の小節後半の前奏部分と練習するとよい。

・104小節目以降
ずっとピアノで。どうしても大きくなってしまうようです。

・129小節目以降Animato部分
ここはいつもとてもよいのだかが、時々キツイ音があって気になる。
フレーズの区切りの和音は両手をちゃんと揃えて弾くこと。

先生の腕を触らせていただいてこの部分の和音を弾くときの力の抜き差し加減を教えていただきました。
弾いた瞬間腕が緊張するのですが、その直後に力を抜くのです。
そうすると音がよくなるとのこと。

和音の時は特に2の指のフォームに気をつけること。


後は質問事項で回答いただいた部分。
・69小節目
右手のフォームがよくわからない。どうしてもふにゃっとなってしまう。
→なるべく腕を伸ばして手の向きが外に倒れないように、手のひらを観客側に見せる感じ?
そして肩から水が流れるようなフォーム。よその人の手のような感じで弾くとよい。 

・101小節目
右手の和音の弾き方
→指の付け根内側の筋肉を意識して、付け根の関節を立てて弾く。


全部覚えてるの書けたかなぁ。

どうしてもピアニストの影響でピアノやピアニッシモの表示があっても強くなってしまう部分がありますと先生に言ったら、日本のピアニストとかはあまり参考にしない方がよいですよと言われました。
(補聴器忘れて聞き違えもあるかも知れませんが)

でお師匠様?よく聞き取れなかったのですが、ホロヴィッツのリサイタルをカーネギーホールで聴いた方のお話ですが、彼の演奏は音はそんなに大きくないのですが、とっても美しい音色だったそうです。
CDはボリュームを調整して録音したりしてるから、そこのあたりが実際の音に忠実でないそうです。


ピアノの上手下手はピアニッシモが美しく弾けるかどうか


と言っても過言でないそうです。ホヘ~~~~
突撃系ピアノ弾きもそろそろ本格的に音色作りに精を出さないといけないかな。


次回から本番まではツェルニーとバッハのレッスンは休むので、カンパネラを毎日特訓してくださいとのこと。
ツェルニーは弾かないで、指練をしたいのならハノンを弾いてくださいとのことでした。
で左手は右手の5倍弾く(笑)
飽きそうだったらリズム変奏やら、カンパネラの調で練習してみてくださいとのこと。


そっちの方が大変~~~


でもこれが地味な練習なんでしょうね。

レッスンの最後に、本番まで何とか間に合いそう・・・と言われたのが救いな昨日のレッスンでした(爆)

これから1ヶ月カンパネラだけ弾くって私には酷~。
でもちょっとキバってみることにします(笑)

**********************************************************
今日のおまけ。

昨日の音楽会の後の絵画教室にかけつけて長女が書いた柿。
とっても美味しそうです~。ジュルジュル
柿

ダンナは何か描き忘れてるぞ~とか言ってたけど^^;
絶対人を褒めないダンナも言葉少なめに褒めてたので上手いと思ったのかな。

今日新しい携帯に機種変更したので、次回からは写真はまともになると思います^^;
まだ操作方法がよく慣れてないのですが。
いやあ、しかし。今まで機種変に5,000円以上かけたことなかったので、今回は目玉飛び出たぞよ。
皆さん携帯に結構お金かけてらっしゃるんですね。すごいなぁと感心いたしましたデス。はい。

2008/11/09 (Sun) 13:25
次の目標へ・・・(第4回(11/8)のレッスン)

昨日は3週間ぶりのピアノレッスンでした。
間空くとダメですよね。コソ練も沢山しちゃうし。
フォームとか頭からぶっ飛んでる。

昨日は冒頭に発表会のご案内をいただきました。
3月の中旬が予定です。場所はDolceの元ホームスタジオ(笑)併設のホール。
最近2台練習や人数増えて狭くなったのでしばらく行ってませんが。

うちの先生の教室の生徒が第1部、先生のお師匠様の門下生が第2部、だそうです。
先生のお師匠様も特別出演されるということで、本番チビビビッちゃいそうですね。
でも無料でプロの演奏が聴けるよい機会と捉えるとしましょう。

12月のお師匠様のコンサートは前から3番目の席を先生がゲットしてくださいました。
そのコンサートは弦楽四重奏とのコンチェルトなのです。
子供の頃とか独身の頃はピアノなしのオケとかはたまに聴きに行ってましたが、ピアノ入りは本当に初めてです。
ピアノリサイタルなんてまだ1回も行ったことなく。あ、文化会館のコンクールの本選だけ聴きに行ったことあったな。
眠気ざましのシート持参して聴いて来ます(笑)@動きが止まると眠くなる女

発表会はもう参加OKとのことでした。
レッスン中の話の流れから行くと、1月のピ○ィナス○ップと発表会はラ・カンパネラで出ることになりそうです。
4月から練習してるけど、レッスンはこないだ始まったばかりですものね・・・。
喜びの島は夏のミニコンサートの方でお願いしてみようかな。


★ツェルニー40番 21番
弾き始めて2段も行かないうちにストップがかかりました。
この日は右手のみの特訓になりました。

・打鍵時に勢いをつけて置くのではなく、鍵盤の上に指をセットしてから弾く。
変な反動や踊りはつけないこと。

・4・5指の根元の関節を高くして弾く。手首まで高くならないようにすること。

・右手メロディの最後の音までよく響きを聴くこと。

私の場合まだ4・5指の根元の筋肉がついていないので、日々のトレーニング法を教わりました。
・鍵盤の蓋の上に両手を置いて、肩甲骨から手にかけてグルグル回す。

・テーブルの上に体重計を置いて手を乗せる。普通は200gぐらいで、指を立てると1kgの重さになるよう力を入れる。

↑これを家で早速やったらですね。普通に力抜いた状態で1kg(爆)、指を立てて重みをかけると4kgぐらいになってしまいました。手も重いんですね、私って・・・(泣)

左手はカンタンなので、右手の練習をよくして来てくださいとのことでした。


★バッハ平均律第1集 1番
[前奏曲]
・左手はできているのに、右手のフォームができていない。

・最後の小節の音楽性&打鍵の特訓

前奏曲は全体的にいい感じとのことでした。
でも○にならない~!!フーガと組なんですね、きっと。フーガはボロボロだから(爆)

[フーガ]
・テーマ毎の流れを感じながら弾く。ただポンポンポンと音を進めるのではない。

・14~20小節目あたりがボロボロで、17~19小節目の声部毎の特訓をしていただく。

・中声や低声部分の太い音を出す際の打鍵は指の腹の横部分の面積を少し多めに当てるとよい。

・Ⅴ→Ⅰに移る時はⅤで盛り上がってⅠで落ち着く感じを出すこと。

質問事項は弾き辛いトリルについて。小さいトリルは原典以降につけたものなので省略していいと聞いたことがあったのですが、今回弾き辛かったのは大きいトリルマーク。
でも敢えて訊いてみた。

そしたら、バッハのトリルは自由。
グールドなども繰り返しで1回目のトリルと2回目のトリルを入れ替えたりしてるので、どうしても難しければトリルは楽譜どおりでなく短めにしてもいいし、省略してもよい、とのことでした。

そして、技術的に難しければ音楽性を追求して弾いてみる。
音楽的に難しければテクニックの訓練をしてみる。
その繰り返しで上達して行きますとのことでした。


う~ん、マンダム(爆)


先生、いいこと言うよね~←ちょっと違う用法@はるな愛(笑)


★ラ・カンパネラ
今回暗譜と視奏半分半分で見てもらいました。
ステップや発表会は大人の場合、楽譜置いてもよいそうです。
先生が譜めくりしていただけるとのこと。

ドルチェでもいつも暗譜ぶっ飛んでるので、実はこっそり練習しているのです。
楽譜見ないで弾いてるけど、楽譜は置いてめくる練習(爆)
そう、


エア視奏(爆)


これを特訓してちゃんとめくれていれば、途中でホワイトアウトした時にすぐ楽譜を見ることができます。慌ててどこどこ?って探さないでいいように楽譜を見ないで楽譜をめくるのです。

また話それた(笑)
今回のカンパネラレッスンは終わり頃にとんだハプニングがあって平常心を失ってしまったのですが^^;、今回も充実したレッスンでした。

・11小節目右手
アクセントの音を大事に弾かないといけないのに走っている。
強拍弱拍をちゃんと意識して丁寧に打鍵すること。

強弱の関係
1>2 3>4 5>6
1>3 5>1



・30~31小節目
右手の高音部メロディの打鍵がとても乱暴。
ここでこの高音だけの打鍵の特訓をしていただく。
次に左手のレドシラシと合わせる→両手合わせるの順で特訓。
これは32~33小節目も同じ。

・34~36小節目
34小節目後半~のミレドシラソ、ファラシラの和音、36小節目後半~のミレドシラソ、ファラの和音のところ、外側のメロディラインをキレイに出す。
下の音は添え物なので上の音と同じ大きさで出さずともよい。最小限の音が出る程度にかすかに打鍵する。

・49小節目
真ん中のソシ、ファラは最初の2音より軽く弾く。強拍弱拍を反対にしないこと。アクセントの所は別。

・50小節目~部分
連打の打鍵が跳ね過ぎている。
鍵盤になるべく指をくっつけたままで弾く。指をいちいち上げないこと。

カンパネラのような動きの早い曲は打鍵をストレートにすること。
弾く前に勢いをつけたり、手を変な位置にずらしていると時間がなくて指を持って行けないので、指は鍵盤のすぐ上で待機して真っ直ぐ鍵盤に下りるようにするとよい。

ここの変奏部分は長いので、仕切り直しというか呼吸をし直す部分を作る。
この部分で言うと57小節目に入るところがよい。

・60・62・64小節目
和音で下がって行くところ、ダダダダダダダダと同じ強さで行かない。強拍弱拍と交互で弾くようにする。

・66~67小節目
左手の上のラインメロディを浮き立たせる。下の音はそんなに出さなくてよい。
右手がバタバタしてちゃんと弾けていないので、部分練習をしていただく。
下のラインだけ→上のラインだけ→リズム練習(4種類)→もう一度上のラインだけ→両手

こういう難しい箇所はリズム練習など取り入れてそれこそ300回や500回練習するぐらいがちょうどよいとのこと。ヒエ~

こないだのドルチェのリハでお初の方がいらしてとても緊張して・・・という話もしていたのですが、緊張してると言いながらもちゃんと弾ける人がいるのに・・・とお話したら、

「そういう人はそれこそ弾き込んでいて考えなくても弾けるぐらい練習しているのです。頭を使って弾いているうちは緊張すると弾けなくなるので、寝起きですぐ弾いても寝てても弾けるぐらいに練習することです。」

と言われました。ははあ~~~!!
やっぱチョロチョロ通して弾いてるだけじゃダメなのねん。
ステップや発表会も同じ曲になるので、こうなったらとことん磨いてみせましょうや。←何故に関西(笑)

・77小節目quasi cadenza
降りて来た後右手だけで少しずつ上がって行く部分(笑)、ここもリズム練習をしておく。
最後の左右交互のトレモロ、殴るように弾かない。音をキレイに。

・87小節目~部分右手
32分音符の最初の音、1音目と離れた2音目は用意をしてから指をまっすぐに弾く。
2~4音目のトリル様部分は指をバタバタさせずに弾く。

・94小節目右手
ここもリズム練習が必要。

ここのあたりでハプニング出現!!!
ここで1時間になってしまい、次の方が入って来られました。
チラ見したら、???????


せ、先生???


次女の保育園の担任@20代前半でした。
最初チラ見だったので他人の空似と思ったけど、そのあたりからバクバクし始めて、先生が模範演奏で場所を変わって私がピアノの横に出た時にようやく確認。
担任もぶっ飛んでました。

それ以降のレッスン内容はほとんど頭から抜けてます^^;
先生の指摘どおり弾きなおそうとしても手がうわずり、震えちゃって。
心臓はドキドキバクバク・・・かああああ!!!!

私って知らない人でも知ってる人でも緊張するんですね。


ダメだこりゃ


先生15分も延長してくれたのにね・・・。

・95小節目後半~Piu mosso部分
最初のタタタタタタ部分(笑)ピアニッシモで。強拍弱拍になるよう注意。

・103小節目~部分
オクターブ連打の部分も強拍弱拍になるように弾く。

最後は左手ミスってましたが、勢いはあったようで「ここはよいですね」と言われました。

レッスン中にフォームの説明のところで、最終的には変なところの力が全部抜けて指の付け根の筋肉だけに力が入って一番リラックスしてヨガのように気持ちよくなるのが理想と言われました。

・・・遥かな道のりですね。以後精進します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日のおまけ。

私が最近はまって愛聴しているレスリーハワードのパガニーニによる超絶技巧練習曲集のラ・カンパネラです。
明るい駆け出すような長調の部分がワクワクとても楽しいカンパネラです。
こっそり六本木(ギロッポン)カンパネラと呼んでいます。←どこがこっそりだ
ポポポポポーポー、ハイテンションなカンパネラをお楽しみください(笑)
動画はリストの静止画です(爆)

2008/11/08 (Sat) 12:15
スタート&ジ・エンド

今日はあいにくの雨空です。
次女の音楽教室もお休みなので久しぶりにのんびりな朝です。

いやあ、最近毎日飲みすぎかも~。
チューハイ1,2杯でベロベロに眠くなってしまう。
我ながら随分経済的な身体になったよなぁと感動します(笑)
若い頃はねぇ、焼酎ビン1本ぐらい開けないと眠くなんてならなかったし。
ウィスキー水割りやウーロンハイだと一晩飲んでもシラフだったし。
自慢にはなりませんが。
お蔭で横綱級の痔になりましたとさ(爆)←2回切除済み(恥爆)

てな訳で昨日のうちに更新する予定が今日になりました。
昨日は来年に繰り越しできない半端な時間数の年休消化のため、午後3時間お休みをいただきました~。
で昨日は長女の新しい教室の初レッスン。
近所で見つけた教室に連絡したら、そこはいっぱいで複数の先生のうち主(笑)の先生のご自宅でのレッスンを受けることになったのです。
そこが塾と同じくらい家から近い。子供1人でも充分通える距離です。

昨日だけ4時にして欲しいと連絡があったので、その時間に合わせて私も同伴で行きました。
先生宅に着いたら、まだ前の生徒さんがレッスン受けていた。
猫足のアップライトの後ろに長いのや普通のやら椅子があって、そこで待つのです。
懐かしい~
昔子供の頃のレッスンって後ろで待ってたよなぁ。
最初の先生と最後の先生は流れ作業的レッスンで特に時間決まってなくて、指定曜日に行って後ろで待って前の人のを聴いてるんですよね。
アレが唯一自分の曲以外の曲を知る手段だったような(笑)

5分ほど待って娘のレッスンが開始しました。
今までやった楽譜を全部持って来てと言われたので、レッスン以外で買った本も一緒にお持ちしました。
体験レッスンで出た宿題曲の前に、指の練習ということで前の先生の時中断したうす~い本の特訓。
聴いてて自分の娘ながらなかなか打鍵はしっかりしてるなぁと。
指練終わって宿題曲。数回弾いて何と初回で合格。
ウサギさんのハンコをもらえました。シールはないみたい(笑)

で次候補曲を手取り足取り(笑)レッスン。
何とその場で弾ける状態にしていただきました。スゴ
家で復習したら全然あきませんでしたけど(爆)←練習して弾けるようにさせました。

あとは音符ノートの練習。宿題も沢山出していただきました。
いやあ、めいっぱい45分ぐらいだったでしょうか。次の女の子随分待たされちゃって。
先生は50代半ば?ピアノ教育歴は随分長そうです。
レッスン見ててさすがだなぁと。子供慣れしてますね。
落ち着きのない長女を見事に誘導されてて・・・感動した!

レッスン中に私のピアノ歴も訊かれました。
で今何やってるの?とか。
「リストと平均律と・・・」と言い終わるが早いか、


「わぁ~~!すご~い!お母さんが教えればいいのに~」


ま、社交辞令でしょう(笑)
私には身近に失敗例があり。
声楽出身の兄が上2人の子供に月謝を節約して数年自分でレッスンをしたが、いつもヒステリー起こしていて(男です^^;)親子関係崩壊寸前になり、子供たちにトラウマを残し、3人目には一切教えなかったのです。
その甥姪が

「○○○(3人目の子)にもあの地獄を味わわせて欲しい・・・」

と言っていたのがとても印象に残っており。自分の子には絶対教えないと誓ったのです。

まあ、私がヒステリーなので(子供に対しては特に)、教えてても子供が甘えてちゃんと教えられないので・・・と説明しました(笑)
だって他人様の方が子供もシャンとしますよねぇ。>お子さん習わせてる皆様

先生いわく親がピアノやってると子供は結構プレッシャーを感じるそう。
親がやっていないと比較的自由にできるそうな。へえ!!!

レッスン内容は親の目で見ても結構充実してるなと思いました。
以前の先生は狭いレッスン室なので入ったことないですが。
ただ先生が天然系で、前回やった内容とかちゃんと自分で把握しとかないと大変なことになりそう。
現に前回弾いて来てくださいと言われた以前合格していた曲はすっかり忘れ去られていたし。
先生月謝袋のことも忘れててまた来週渡しますだって^^


そっちはいつでもいいけど(爆)


あ、払ったのにもらってないとか言われるのは大変困りますが。
まあ、全員分内容を覚えているのは大変ですよね。人数いっぱいだし。
次回からは長女は1人でレッスンに通うことになりました。めでたしめでたし。


夜は金曜日なので外食です。以前は平日でも行ったりとかしてましたが、最近は月~木は頑張って家ごはんにして金曜日にハメを外します。
で昨日は食べに行く前にあるところへ行きました。
次女の音楽教室のある楽器店です。

はい。とうとう決断しました。
今年いっぱいで退会することにしました。
当時私の体力が低下していて土日になると臥せっていた状態?だった春、新コースの更新をせずに夜の個人レッスンに私と長女同時間帯に入れてもらおうとしたのですが、個人の先生に断られて(次女はもうひっちゃかめっちゃかなので)渋々朝のコースに戻り、それ以降ズルズルと半年強来ました。

レッスン内容もハードでいつもこのブログで愚痴ってた通りですが^^;
グループレッスンの妨げになってる次女でしたし。
先生の話にチャチャを入れたり他のお友達にちょっかい出したり。
やらせるなら本人のペースに合わせて進められる個人の方がいいかな、と。
あと読譜も同時進行のレッスンの方がよいかなぁ。
耳コピだけだと覚えるのも限界がありますよね。って私がそうなのですけど。

担当の先生には早めに伝えてください、と言われました。ひえ~
12月まで針のムシロになりそう。
まあそうなったらもう行かなければいい話ですね。個人と違って月謝もわずかなので。

と言うわけで、スタート&ジ・エンドな昨日一日でした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
突然ですが・・・

先日の記事の新しいコソ練曲を発表します(笑)

ジャーン!!!こちらです。



トルコ行進曲@ヴォロドス編曲バージョン


昨年の舞台で弾きたい曲ランキング記事の時のおまけ曲です。

舞台で弾いたら映えるでしょうねぇ。
緊張しそうだなぁ。ひどいアガリ症ってSADの人もいるそうですね。
サドじゃなくて社会不安障害(爆)

調べてたらこの障害だったらクスリで緊張場面の前に飲んで抑えられるんだそうです。
ちょっと受診してみようかな。
今の仕事で知らない人と話すのはそんなに苦ではないので、ピアノ弾くだけのためみたいなもんですが。


もっと可能性を広げたい


でさっきの動画のピアニストのお子さん時代のモーソナ。


いやあ、素晴らしいですね。こんな風に弾いてみたいものです。

2008/11/05 (Wed) 17:58
二台練習会

こないだの日曜日はdolceの二台の練習会でした。
大人10名、子供4名の賑やかな練習会でしたよ。
過去最高の参集率でしょうか…。

前回比較的おとなしめだったので(ゲームしてただけですが)、本番には預けたいのもあり、うちも2こぶつきで行ったのですがすっとこドッコイ!!!(怒)
長女があんなにうるさいとは想定外でした。
二次会で泣き出したり(怒)

練習会参加者の皆様、この場を借りまして改めてお詫びいたします。
申し訳ありませんでした。

今回の会場は3回目。何故か前回2回とも帰ってから夜金縛りにあったので、予防策を施して参加しました。
参加者皆さんにそれを強要するのも悪いので、早めに行って部屋自体に仕掛けました(笑)

結果としてその夜は無事だったのですが、他の幹事さんが撮っていただいた練習風景の写真の一部に白い気体様のものが充満していた(怖)

一体あそこは何があったところなのでしょう。
事務所にはお札やら神棚やらいっぱい祀ってありましたが。

神棚があるのにいるのか…

神棚があるからいるのか…(爆)

謎は膨らむばかりです。

さて肝心の練習ですが(笑)、二台を中心に発表会の曲を練習しました。
私の二台(楽譜は4handsとなってるので本当は連弾?)はリハの失敗をリベンジすべく、毎日苦手箇所を練習した成果があったのか、大外しは免れて目立った失敗はなく、最後の和音もちゃんと弾くことができました。

ソロは…あ…(笑)
カンパネラ暗譜で弾き始めたけどやっぱりホワイトアウトしましたね。


なまはげの祟り?(違笑)


赤涙の方は過去最低の出来でした。
あの曲は勢いが肝心なのに…(泣)クー
本番では失敗してもノンストップで弾けるように練習します。

私は最後締めればそれでよいという甘えがあるのかな(爆)
いろいろ課題は山積ですが、今回は元通りのアットホームな練習会に戻っていたので楽しめました。

参加者の皆様、ありがとうございます。

発表会目前なのでお楽しみ企画の分担とか役割など、最終打ち合わせも行い。
いよいよだなぁと少しドキドキして来ました。
プログラムの下地もほぼ出来上がっています。
後は表紙デザインと印刷のみ。

お尻に火が点くと燃え始める浮気心(爆)
八つ墓楽譜村から一曲掘り起こしてしまいました。
前回開いた時より読み易く弾きやすくなってた(^^)

これがあるから止められない止まらない。(←やめられないとまらない、です(笑))
高音域のカデンツァが音程聴こえずクソですが(爆)、新年会あたりに披露したいと思います。

来年もきっとdolceの一員でいれますように…(鬼が笑う)

2008/11/01 (Sat) 15:59
出た!!

今朝次女の音楽教室に行く途中、最近姿を見かけないクラスメイト親子と近所ですれ違いました。


ああ、辞めちゃったんだ・・・


1ヶ月ぐらい会ってないんです。
クラスの方も最初はエレクトーンが全部埋まってたのに、最近はいつも半分程度。皆行事で休んでるのか辞めたのか見当もつきませんが、残ってるのは優秀なお子さんだけ。ハア

先生は毎日いっぱいCD聴いて歌って鍵盤練習して・・・と言われる。
当然のことですが、だんだん耳が痛いというか、羊に見放された羊飼い状態の親としては辛いです。
もう退会は年度終わりを待たないで12月いっぱいにしようかとか思い始めた。
10日までが期限なんです。実は今朝レッスン終わってから受付に申し出ようと思っていたのだけれど、クラスメイトや先生の目があるので勇気が出なかった。

次女本人はもう彼女ワールドがあって、いつもパラダイス風(笑)
やめないって言ったり、やるって言ったり、4歳児の意思はまだあてになりませんね。


冒頭から暗いやんけ


さて(笑)、10月から始まったのだめカンタービレ巴里編アニメ。
そろそろ出ないかなと検索してみたら、とうとう予約開始になってました。


全4巻のDVD。
日本編よりかなり少ないですね。まだちらちらとしかアニメの方は断片的にしか観てないのですけど、随分スピード早いようですね。こないだはもう手つないでたし。

DVDの特典とかジャケットとかも結構凝ってるんですよ。プレミアものですね。売りませんけど(爆)
原作が止まってるので、その間のささやかな楽しみです。
もう生まれたのかなぁ>二ノ宮所長

***************************************************
おまけ~。

今日長女が絵画教室で描いて来たお花の絵です~。
写し絵に色塗った?と疑ったのですが、下絵も自分で描いたそうで~す。

CAITXVG3.jpg

親バカネタ、すまそ。







| ホーム |

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。