Hablemos un poco~ちょっとおしゃべり~ 2008年12月

プロフィール

Author:てんてん40
サラリーマン歴30年弱のオバフィフです(爆)

職業:某機関OL
誕生日:モツアルトと同じ 209年違い(笑)
趣味:ピアノとか歌とか。クラシック、演歌、金爆など一見統一性ないですが、血沸き肉踊る音楽が好き。

リンク

モニターサイト

マクロミルへ登録 ライフメディアへ登録

最新コメント

熱帯林商店

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/12/31 (Wed) 21:10
今年最後です^^

いよいよ今日が今年のラス1(笑)
カーテンの洗濯やら窓拭きやら大体の掃除も昨日終わって、今日はおせちやお雑煮の準備をしました。
近所の親戚の店にカニやら刺身を買いに行って、その後正月用のケーキを焼いて・・・。
天ぷらそばは今回早めに夕飯でいただきました。
12時の天ぷらは胃にもたれる・・・。フライング?

今年もあっという間でしたね。
このブログを読んでいただいている皆様、本当にどうもありがとうございました。
そこまで書くか!というようなご指摘も頂戴したり^^;、赤裸々・暴走チックな文章などでお目を汚しましたこと、この場をお借りして謹んでお詫び申し上げます。
来年はもっとサラッと、ゆるく、楽しく行こうと思っております。(できるのか)

ピアノの方では関東ドルチェ2年めということで、練習会も定期的に、発表会も2台やら余興やらいろいろ組み込んで盛大に楽しく行うことができました。
ドルチェの皆さん、ゲストの皆さん、へぼい幹事その②をまーみさん共々支えてくださり、真にありがとうございました。

個人的には10月から思い切って教室を変わり、思いもよらず大好きなピアニストつながりの先生に師事することができました。
今までの長年の変な指の癖がなかなか直らず苦労しております。小指の付け根どうにかしてくれ~^^;
ドルチェの発表会曲は前の先生には見てもらわなかったのですが、今回はじっくり見てもらえてよかったと思います。本番はなんかイマイチでしたけれどね^^;

来年は年明け早々年を取りましてゾロ目になります。
ブログ始めたのが「てんてん40」の40歳の時なので、もう4年になるのですね。早いものです。
実母はもうこの年齢で既に孫がいました(爆)
それを考えるとまだまだ気持ちが幼い部分も多い私ですが、来年は焦らず、じっくりと、落ち着いて、足元を固めて、自分を見直しながら着実に進んだ1年にできたらなぁと思っています。

ではでは、来年も"Habremos un poco(アブレモス ウン ポーコ)"を宜しくお願いいたします。
皆様もよいお年をお迎えください。

てんてん40



スポンサーサイト

2008/12/29 (Mon) 01:20
愛の夢3番開始(第9回(12/27)のレッスン)

金曜日に御用納めとなり、今年は土日に年末年始休暇が挟まれているので9連休!
嬉しい!とぬか喜びもつかの間、この期間子供らとずっと一緒なんですねーー;
保育園ママは毎日数時間も一緒にいないので、ベッタリ生活に慣れてないんです^^;
いつも3日目あたりから発狂し始めるのですが、今日あたりらヤバイかな(爆)

今年は日数も余裕あるので少しずつ片付けてます。
雑誌やゴミ類の処分、風呂場掃除、コンロ周りの掃除などなど。
ベランダはこないだ既に次女がやってくれていた(爆)←こういうことは結構気が利く
年賀状も28日に全部出しました。虚礼に近い人もいるからもう来た人だけに出そうかなとも考えたのですが、思い直しました。年賀のない正月はやはり少し寂しいかな、と。

で年賀状書く時に早速ボケをかましてしまった。。
結婚した時もスピーチいただいたオエライさんで、私らが結婚した時に「あそこはすぐ別れるよ」と言ってらしたと専らの噂の方への分に、当てつけで「結婚10周年を迎えました」とそのまま書けばいいのに何故か・・・


紙婚式を迎えました


と書いてしまったのです。10年目は錫(アルミ)婚なのよねぇ。
紙は1年目なんですよ。アホ丸出し~。調べてから書けば良かった。
まあ新婚ホヤホヤみたいにラブラブですよ~みたいな(全然違爆)
まいっか。あちらも気づかなければそれでよし(オイ)

************************************************************

土曜日は今年最後のレッスンでした。
発表会直前の水曜日が最後だったので、2週間以上空いてしまった。
3回レッスンはこれがつらいですね。

なんか同じ教室のお嬢さんがあるコンクールで優勝して、今度1月にはショ○コン(in アジア)に出られるとか。先生とてもうれしそうに報告してくださいました。
ストレートにこういうの出す人、いいですよねぇ。
前の先生はそういう情報とか感情とか個人情報とか完全極秘だったよなぁ。。

その子小2なんですよ。長女と同じで、ハア~と思いました。世界が違う。親の努力も並大抵ではないのでしょう。
まあ、うちの子はブログ周りでも一番レベル低いのでね。
私自身あまり見てやれないし、情熱は最近ようやく少し出て来た感じ?前の教室よりは進度早いみたいですけど。
まだチューリップに毛が生えたような曲ばかりですから(爆爆)
でも同年代のすごい演奏聞かせると奮起しますよ、と言われたので、今度の1月のステップと自分の発表会(3月)には連れて行こうかと思っています。

あ、そうそう、長女の教室も発表会が私のj発表会と同じ日にあると言われて(爆)マジで焦りました(汗)
でも以前通ってたS楽器店主催の発表会に合流する発表会とのことだったので、断りました。
顔見知りの受付の人や先生に会うと、ちょっとねぇ。
先生の方もそちらがメインではなく、11月か12月に教室独自のをやるそうなので、そっちに出てもらうことになり一件落着。(内心ホッとしてたりして)


前置きなげー!!


★ツェルニー40番 22番★
左右の連打の練習ものです。
打鍵がどうしても、手前下方に引いてしまう形になってるとのこと。つまり引っかくような連打?
真上からそっと指をセッティングしてそのまま下に降ろし、打弦ポイントを感じて上方に上げる。

連打でない方の手の和音の伴奏もはじくような弾き方をしない。
ちゃんと響きを聞いて正しいフォームで和音進行もちゃんと捉えて音楽的に弾く。
2週間以上空くとどうしても戻っちゃうんですよね。
指には力を入れないといい音が出ない。でも指以外は打鍵した後は力を抜く。
腹(丹田)に力を入れて打鍵する。

★バッハ平均律1集1番★
もう平均律は諦めさせようとしているのか、10月からずっと同じ曲です。
前の先生がカンタンに上がってた・・・というのが正解かもです。
でも将来のショパンのために!頑張るぞ!!!

〈プレリュード〉
以前だいぶよかったのですが、細かい部分をおさらい。

バスの音・・・重厚に響かせる
バス以外の左手・・・バスより少し控えめにする
右手・・・キラキラとした音色にする

ああ、もうショパンの予習ですぅ(笑)
あとカデンツの流れを感じながらまとまりをつけて弾くこと。
カデンツ=トニック(Ⅰの和音)、サブドミナント(Ⅱの和音)、ドミナント(Ⅴ7の和音)の組み合わせ

あとラストの2小節の大特訓です。打鍵の仕方から指の動き、曲想までこの少ない小節の中に盛りだくさん。もうごちそうさま!!!(爆)

〈フーガ〉
これが上がらない元凶なんですわ。
主題メロディが2拍目から入るのですが、そこがはっきりしてない所が多い。
テクニック的に難しい所は、音をよく聴く。響きをよく聴く。
こういう音の流れなんだ~と思いながら弾くのと、いきなり反射神経で弾くのとでは全然違う。
細かい音符のところはそうやって弾くと結構弾けるものです、とのこと。
なるほど、やってみたらできました。

フーガも最後の1小節のところを大特訓。指の置き方&運指が変だったので訂正していただきました。

バッハは次回も繰越です(爆爆)1年で果たして何曲マスターできるやら(爆)

★愛の夢3番★
家で練習してた時はまあまあいけるかなと思ったのですが、アリンコがクセモノで・・・と言ったら、本当にアリンコが弾けなくなってました(マーフィーの法則爆)

それに中間部分?メロディのスラーとタイをずっと間違えていた(アホ爆)
PA0_0006.jpg
3つ目のレ♯をずっと抜かしていたのです^^;
「CDいっぱい出てるからいっぱい聴いてね!」って先生に懇願されちゃった(汗)
何気に楽譜読みづらいですよね。右で弾くのか左で弾くのか・・・とか。
以前それで挫折してたんですけど、ようやく日の目を見ました。

最初の1音からストップかかりました。
先生が弾きなおしてくれたのですが、ええ!そこまでやるのぉ!!と言うぐらいエロっぽく弾いてくださいました(爆)ターニャのバラ4みたく(笑)
そう、私はロシアの血もチビッと入ってますが、根っから島国の人なんですね。
気恥ずかしいんですよ、感情表現とか。
笑いを取るのは恥ずかしくないんですけど(オイ)

この曲はもともと歌曲なのでメロディの部分は思い切り謳ってくださいとのことでした。

*冒頭部分*
aiyumenoboto.jpg
・最初の出だしから気を抜かない。
・メロディラインと伴奏の音色をはっきり分ける。
・3つ目のメロディの音が一番重要(○のついている部分)

*17~18小節目*
PA0_0009.jpg
・右手3つ目のミに入る前によく響きを聴くこと。
・左手和音はハーフタッチで軽やかに弾く。

*23小節目*
PA0_0008.jpg
・右手ファ♭の響きを大事にする。

*26小節目最後*
PA0_0007.jpg
・次の区切りに入るメロディの最初の音なので愛を持って(笑)ハートをつけていただきました^^;

*38小節目~*
・和音がきつくならないようにする。

*52と54小節目*
PA0_0004.jpg
・図のようにデクレッシェンドをかけるとよい。

*59小節目*
PA0_0003.jpg
・右手和音、アルペジオにしてから最後全部押さえないといけないと思っていたので、最初のファソを1指で一緒に弾いてたら、バラバラに弾いてくださいとのことでした。
ジャララ~ン♪で鍵盤に指を残さないでいいらしい。

*60小節目 TempoⅠの前のアリンコ*
・全然弾けなかったので、自分で練習しておいてくださいとのことでした^^;

*63小節目*
PA0_0002.jpg
・右手ドードレードのドレーの部分を歌わせること。

*77~78小節目*
PA0_0001.jpg
・右手上声を際立たせること。指のフォームに注意、指に力を入れて上声をはっきり発音すること。

*81小節目*
PA0_0000.jpg
・ビブラートの弾き方がわかりませんでした(爆)鍵盤の上で指を揺らすのかなぁと思ってたけど、違いました。
先生が模範を見せてくださいました。打弦ポイントに当たったらすぐ指を上方に離す。

曲は大体読めているとのことでした。
でも譜読み段階から音拾いだけでなく、曲想とかそういう表現も入れながらやってくださいとのことでした。
3月までは何とかなるでしょうとのことでした(嬉)
次回のレッスンは1月17日までありません。それまでにアリンコ、何とかしなくっちゃ。

***************************************************************

先日夫の勧めで携帯電話に初めてmicroSDを入れてみたので、写真付きでアップしてみました。
小節番号だけよりこっちの方が見やすいかしら。
でもデータ移して編集して・・・て結構な手間かかりますね。
皆さんこんなしんどいことやってらっしゃったんだぁ(笑)まだまだ修行が足りませんな。
この記事自体も丸1日かかって書いてるし。ハア~

でも大掃除順調に進んでまして、昨日ゴミ置き場チックなリビングがようやくピカピカになりました。
いつまで持つかいのぉ。>子供たち&旦那
明朝は玄関・トイレ・窓拭き・・・。カーテン洗うのはもういいや(爆)
家計簿の整理もしないといけないけど・・・


あと2日でっせ(爆)


余裕あると思ったけど、キチキチですね。
もう最小限でいいや!
書き納め・・・もう1回ぐらい書けるでしょうか。

2008/12/25 (Thu) 23:18
聖夜明けて・・・

もう年末勤務も後2日!というところで、今朝トイレでどういう体勢をしていたのか(笑)ギックリ腰になってしまった(アホ)
ちょっと文書整理とか直前に手伝ってたんですよね。
最近クシャミとかちょっとした動きでグキと来そうなこと多いから用心してたのに・・・^^;
立ったり座ったりが激しい仕事なので、半日で帰らせていただきました。

でも以前腰痛時の飲み残しの痛み止めが何故かあまり効かない。。
多分最近晩酌するようになったからだろう。
でも今晩は飲んでないですよ。一緒に飲むと朦朧とするんですよね。夜の時間が勿体無い(それが理由か)


今週はクリスマスでしたね!
子供とかできるともうカップルのラブラブ~な雰囲気はゼーロ!(当然爆)
今のダンナとは子供生まれる前も同じようなもんでしたが。
恋、懐かしい。。。

我が家は23日の祝日にしこたま食材買いこんでご馳走食べました。
驚いたのはケン○ッキーのチキンが売り切れてたこと。ありえねー
仕方なしにハンバーガー屋さんのチキンをゲット。

ケーキは今回店でゲット。まだ残ってますよ^^;
ケーキは来年からカットケーキの寄せ集めがよいかしら。いつも処理担当になってしまうので(ゴミ担当理事爆)
甘党でもさすがに毎日生クリームばかりはウッと来る。

そしてクリスマス前に届いたブツ(笑)


1話と2話収録の初回限定盤です。
早速観たけど、原作より随分はしょられてますね。要所要所は抑えてあるけど、髭○爵、ウザイ(笑)
↑クリックして商品イメージの所をクリックするとわかりますが、トラベルブックなる付録もありました。
ただのノートなんですが、なかなか渋いデザインです。
フランス語講座もあって「私は妻です」とか入ってるから、「レ○プされました!」もあるかなと思ったけどなかった。やっぱシャレにならなかったのかな。
このノート、譜読みメモとかにも使えそう。ワクワク

ピアノの方はですね、高級機種のデジピのホームページ眺めてよだれ垂らす時間が長くて、あまり練習に気合が入ってないのですが。
でも手に入るかわからないものに時間を費やすのもバカらしいので、今日は今のプリちゃんの装備を再確認しました。
ペダル踏んだ時の共鳴残響が出るスイッチとか、レイヤーのかけ方とか。
今までずっとかかってると思ってたのに、ちょっと操作間違えてたみたいですね。
で説明書読んでいじり回すこと数十分。

そしたらホールのグランドピアノばりのすごい音になりましたぜ。
あまりいい音にして練習してるとよくないって話も聞いたことあるけど、たまにはいいでしょ。
一応プリちゃんもハンマーアクションだからグランドに近いのよ。
クリック感はあるようなないような。pppとfffは出ないですけどね。私のおそまつクン技術では。
子供の頃買って欲しくても買ってもらえないものを色んな代用品を作ってガマンしてたのを思い出しますねぇ。


一応デジピだから(爆)>プリちゃん


明後日は久しぶりのレッスンなのです。
ツェルニーとバッハ復活の話を以前したら、先生が「どっちでもいいです!」てちょっと怒った感じだったので、本当は曲だけがいいのかなぁ。
でも鶴とバッハはリストとショパンのために地道にやりたいので、持って行きま~す(鉄面皮)

愛の夢3番は結構クセモノですね。
というかテクが不足してるので、途中ストップする箇所多いんですよ。
音を覚えきってないんですがね。
片手ずつで練習するのだけど、左右入れ替わりでメロディの部分があるので、片手ずつの愛の夢はかなり座禅チックです。
アリンコ部分はようやく音覚えた感じですかね。
以前譜読み時にアリンコが難しくて挫折したのが遠い昔のようですね。

それと来年のドルチェ発表会の選曲のために、グラナドスのゴイェスカスの譜読み始めました。
譜読みというか、果たして私に弾けるのかどうかの確認の読譜作業です(笑)
この作業は早めにやらないと弾きこみの時間が少なくなってしまうので、とりあえず頑張ります。
今の時点の感想ですが、やっぱりちょっと難しいかなぁという感じ。

愛の言葉は読み終わったつもりですが、音拾うのがせいっぱい状態から抜け出せず。
あまり長いことその状態を抜け出せないようなら、他の候補に移らないといけないし。
1年なんてあっと言う間ですしね。
レッスンでも見てもらった方がよいので、少しでも弾けるようにしておかねば、と思ってます。

年越の準備と身の回りの片付けも気合入れなくては。

2008/12/21 (Sun) 22:14
年の瀬いよいよ

この土日はレッスンもなかったので、のんびりゆっくり。
金曜日の忘年会で二日酔いってーのもありましたがね(爆)
ピアノは・・・?弾いたけど、集中力続かない!こういうときってありますよね。
弾く曲弾く曲最後まで行かないんですよ。
短いのは行くんですけどね。

発表会の音源もようやくダウンロードして少し聴いてみました。
(まだ全部ダウンロードできてないのです。サーバーがいっぱい?とか何とかで。)


は、はやっ(汗)


ええとTAKAYAさんの13エチュードの方です。
こんなに速く弾いてたんだぁ。とちょっとビックリした。
緊張するといつも走るんですよね。
リズムは崩れてなかったっぽかったからいいけど。
弾いてる途中で、静かな中間部に入る時にやべーって思って、少し速度落とした部分でやっと落ち着いてた感じがしました。
最後はめちゃくちゃ音外してました。まあ最後は破壊音っぽい箇所だったので、目をつぶるとしましょう。

そして今週は楽譜ゲット週間(笑)
来年のドルチェ発表会用の2台のハンガリー狂詩曲2番。
早速楽譜を覗いてみたら、分担奏みたいになってますた。面白そう。

これを1台のピアノで弾いたら、↓こんな感じになるのかな、と思いました。


女神さん、これで行きます?なんちゃって(笑)←ウソですよ^^
ピアノが少しかわいそう?

そして、まだ届いてないのですが、先日紹介したTAKAYAさんの勇気100%が販売開始となりました!
ワタクシメも早速購入。昨晩自家製カルアミルクの魔力で購入手続き中にPCの前で意識不明になったけど(爆)

購入ページ
試聴音源

アレンジメントされたご本人がちょっと難しいと仰ってるので、かなり難しいと覚悟はしていますが楽しみです~。

*****************************************************

落ち着かない理由?毎度のドーパミン不足の他、年末で忙しいからもあるのですけど、まあ年賀状印刷は試行錯誤の上完了(笑)したし、明日行けばまた休みだし。

例のデジピですかね。
top_M.jpg

まあいつもの物欲週間だとは思いますが、大きさも今のプリちゃんと同じくらいの長さだからちょうどいいかな・・・とか。
で今日電気街に展示されてるとの情報を得て、ヘッドホン持って試弾しに行こうと思ったのです。
以前ロー○ンド触った時は異常に鍵盤軽い印象があったもんで。

んでダンナに「○○原行って来ていい?」と訊いたら。

「何買うの???」


「・・・ピアノ???」


PCの壁紙に大きな写真貼ってますからね(爆)バレて当然でしょう。
まだ買い換えて2年にならないので、しっかり反対されました。

「今ので充分じゃん。」

結局試弾に行くのはやめました。明日仕事の帰り乗り換えついでに覗いてみようかな(オイ)
(延長保育入れてるので、キッチリ何時にお迎え!というのがなく、多少余裕あるのです)

一軒家&防音室&グランドよりよっぽど安いのにさ!

こないだペダルが壊れた時だって、「修理しろよ」だったけど、何か理由ないかなぁと思っていたら、来年って私の20年永年勤続表彰だったのです。
金曜日の忘年会でVIPに確認されたけど。
その記念品に新品デジピってどうね?
でも自分で言うもんじゃなくて周りが言うもんだよね。
やっぱまだムリかなぁ。

って待ってる間にまた新しい機種出て更に安くなるとよいのですが。
PX-800の時のように慌てて買って、半年後に新しいゴールドペダルの機種が出て、800は製造中止なんてことになった時は悔しかったので。

テクもあげておかないとね。
外で生ピアノ触る機会もっと多くすっか(笑)

そうそう、この休日で長女がアコースティックピアノのことを・・・


スイッチのないピアノ


って言ってました。
うーん確かに。生ピアノで育った私から見ると、電子ピアノが「スイッチのあるピアノ」なんですけどね。
子供の発想って面白い。

ちなみにこの土日の次女の珍語録。


かあちゃん、かあちゃん、ヘンタイだ!!!



・・・シャレになってませんから(爆)
テレビの影響ってすごいよねぇ。あの番組、本当は見せたくないんだけど。
映画の方は結構ジーンと来る部分もあるからいいんですけどね。

2008/12/18 (Thu) 23:27
宴の後

先日の発表会からあっという間に1週間経とうとしています。
仕事上カレンダーをよく見るのですが、よく見たら今年の勤務はもうあと明日と来週の月・水・木・金の5日のみ!
いや~早いですね。時の過ぎるのは。

毎年生協でお正月やクリスマスの食材頼んでたのに、最近注文をサボってて今日チラシを見たら、もう配達が1月5日以降だった(爆)
おせちもいつも頼んでる身内の店に頼めなかったし、スーパーのサービスカウンターもかなり感じ悪そうだったので、帰宅して慌てて通販で注文。

年末って本当に慌しい。。家計簿の処理とか年賀状作成とか。
年賀ハガキはデザインだけ終了。まあ年末年始休み、いつもより数日多いからそんなに慌てなくてもよいかな。

そして明日は職場の忘年会。
1次会からいきなり路地裏の渋いモツの店に行きます。皆お酒好きなんです。
最近そういうコミュニティに恵まれてるかも(爆)
あ、でもオエライさんもいらっしゃるんですよね。


おめかししないとまずい


デブにも化粧?豚にスーツ?(爆爆)それがちとめんどい。。

発表会の写真も送っていただいて、もうすごいですね!私。トドやアザラシ通り越してますがな。
特に横顔!まあ、ピアノがメインだったからね。今年は(去年はダイエット爆)
でも今年は女の人に見えるからよしとしよう(いいのか)

で職場の相談員さんが時々ピアノ話を聞いてくれるので、発表会のプログラムを今日お見せしたのです。
皆の選曲に驚いてくださり、すごいですねぇって。
リストのカンパネラもご存知だった(爆)え?有名?
だってうちのダンナ、ベトベンは辛うじて知ってたけど、リストは知らなかったよ。
もしかしたらショパンも知らないかも~(笑)

でですね!その相談員さん・・・


アルベニスがあるのがすごいですね、だって!


ピアノはされてないのですけど、ご実家にアルベニスやグラナドスのレコードがあるらしい。


レコードですよ(爆)


思わずしばらくコーフンしてスペインピアノの話をしてしまった。。
相談員さん・・・


イスパニア班ギャラリー?笑


来年のドルチェのソロはグラナドスにしようかなぁとも考えてまして。
1年計画で地道に練習して行けば、皆さんのようにちゃんと曲をマスターできるかなぁ。

今回新しい教室でタッチの特訓をしていただいて、やはり気になる家のピアノ。
プリちゃん、だいぶお世話になりましたね。今のPX-800買う時は4社ぐらいいろいろ弾き比べて一番生グランドに近いのを・・・ということでゲットしたんですが、所詮10万円クラス。

実は発表会の前々日に次女の誕生日プレゼント買いにア○バの電気系大型小売店行った時に、カンパネラの部分練習がてらいろんなデジピを物色してたのです。

んで気になったのが○ーランド(爆)←伏字の意味ない?
グランドピアノの鍵盤を押さえた時にカクッと弦に当たるポイントがあるのですが、その構造を模倣した鍵盤なのです。プリちゃんよりちょっと高めでしたが、結構タッチがよかったです。

ヤ○ハで行くとグランタッチ?そういうのが出てました。調べてみたら。
ヤ○ハのは鍵盤の蓋がないんですよね。
でも○ーランドのそっち系の高級機種は半分ぐらいの値段。
試弾してみたいんですがね~、近所の電気屋、チラシはあっても実物がない(爆)
おもちゃになっちゃうだけですものね。店頭展示品は。
銀座の山○楽器あたりに行かないとないかなぁ。

そんなこんなでああでもないこうでもない、買える訳でもないのにネットで色んな評判とか見てたら、ここ数日はピアノ弾く時間が・・・(汗)
まあ、新曲の譜読みは終わりましたけれども。愛の夢のアリンコ、CD聴くとゲキ速ですよね!
ああやって弾けるのはいつの日か(爆)
まあ、地道に頑張ります。

最後に私が発表会で弾いた赤涙の作曲者TAKAYAさんがピアノアレンジをした某有名曲の動画をどうぞ。先日無事出版認可が下りたそうです。



・・・楽譜がめでたく出版される日が楽しみです。

2008/12/14 (Sun) 16:49
第2回ドルチェの発表会

昨日は待望の第2回ドルチェの発表会でした。
いやはや!楽しかった!

前日はもうろうとしてあまり練習もできずに当日を迎えました。
今回は忘れ物をしませんでした!あ、飲み屋のクーポンの印刷が間違ってましたっけ。
すみません。でも余り安くならないクーポンだったんで、いいかな。

現地到着後は準備をして、1人3分のリハーサルを終えて、あっという間に2時間。
開演となりました。
TAKAYAさんの13エチュードで初っ端からお客さんのドギモを抜かそう!と気合入れすぎたのがまずかった。緊張してしまいました。
止まらなかったと思いますが、最後音外しまくりだった。
でも皆さん楽譜の中身知らないので、どの音がそうなのかわからなかったかな(爆)

ラ・カンパネラ、教室で「ここはp(ピアノ)ですよ!」とさんざん言われて本当に最後しかf(フォルテ)にしないように言われて練習してたのですが、ちょっと勢いがない感じになってしまったようです。
先生見てないから自分の弾きたい感じでもよかったかな、と事後に思いました^^;

演奏の中身は肝心のコーダに入るところで外して、最後の部分も左手外しまくりんこ。
最後の和音だけキラキラーン!な音で決めたつもりでしたが、アハハ。
もう演奏中飲み屋がちらついて集中できませんでした(爆)

2台のグラナドスもとっても楽しく弾けました。雁さんどうもありがとうございます。
途中難所のオクターブメロディが外してたような気がするけど、自分であまりよく聴こえなかった(爆)都合のよい耳ですこと。

グラナドス、また来年も2台やらせていただくことになりそうです^^

あと余興企画、人形の夢と目覚めリレー、ラジオ体操も楽しくできたと思います。
リレーはぶっつけ本番であたふたしてるところがネタのようでした。(実はネタ好き)
私は体操は伴奏でした。前奏から外してましたが^^;
運動名のアナウンスも来年から入れてみては?とのお声もいただきました。
今度は2楽章で行く?!(笑)あ、第2?でも全部皆さん振り覚えてるかしら?

お客様方も色々ノリに合わせてくださって、会場一体感を味わえました。
最後の挨拶も緊張してたけど、ちゃんと〆られたようで、ホッとしました。
皆様、どうもありがとうございます。

打ち上げは2次・3次と行きました。
2次会では半額チケットクーポンもらえて、なんか得したよ!!
2次会では1次会の反省&来年の選曲や構成についての楽しい談義。

ドルチェのトリを務める人の選定方法とかも決まりまして。
私は再来年あたり?あ、同じ年の方おられるので免れるかしら(笑)
2台はハンガリー狂詩曲2番&グラナドス「村で」(爆)&モーソナ2か3楽章。

企画の時点が一番楽しいですね。
実際に弾けるかどうか早く判定しないと次候補曲を練習する時間がなくなるから、選曲は早ければ早いほどよいのです。
ソロは、まだこれから決めますけど。ゴイエスカスあたりの名曲が弾ければよいなぁ。
あとお客の反応良さそうな有名曲とか。トリの年に英ポロ復活してみようかな(ボソ)

今回はメンバー皆さんに色々係を分担していただきました。
皆様お疲れ様でした。お蔭様で去年より演奏を堪能できました。
遠方からいらしたゲストの皆さんもどうもありがとうございました。
また今後とも宜しくお願いします。

来年は更にパワーアップしたドルチェのコンサートにしましょう。
今年のイベントは全て終了。メンバーの皆さんは1年間お疲れ様でした。
また来年も各自時間を編み出して「日々是練習」して、色んな名曲の世界を味わいましょう。

2008/12/13 (Sat) 00:44
いよいよ今日!

いよいよ今日の昼からドルチェの発表会です。
昨年末初回の発表会をやってからあっという間の1年でした。
今年は準備でちょっと難航した部分もありましたが、とうとう当日だ(嬉)

昨夜誕生パーティーの後、少し練習。
カンパネラはレッスンで指使いを指摘されて変更した箇所が完全に弾けなくなっており。
前の指使いに戻しました。そしたら弾けた。もう先生見てないからいいだろう。

TAKAYAさんのも弾きにくいところは全部初版バージョンに戻して。
音を外すところは気持ちゆっくり目でも全然大丈夫ですよとのTAKAYAさんのアドバイスに従って練習。
ゴツイコーダは弾けてたのに、練習してるとループにはまり始めた。


ヤバイ


こういう時は休んだ方がよいのですよね。

2台のグラナドスも和音頻出なので、カンパネラで習った和音の指のフォームでそろえてキレイに和音を出す練習をしました。

お楽しみ企画のは全然やってないなぁ。ま、いいか。

忘れ物チェック表、To do リストを作って木曜日のうちに荷造りしました。
後は財布、携帯、補聴器、楽譜類を入れるだけです。
リストに入れ忘れてないだろうなぁ。

ドレス、着れなくなってたら・・・


笑いを取ろう(爆爆)


ドルチェの皆さん、明日は思い切り楽しんで弾きましょうね。
途中で辞めたくなったらワープしましょう。そしてコーダに飛ぶのです。(そんなヤツいるのか)
でもお客さんいるからダメかな^^;

発表会にお越しくださるお客様もどれくらいいらっしゃるのかな。
あまり多かったらキンチョーしそうだから、最初にネタやろうかな。
って去年来た人じゃないとわからないネタだけど。

これからやるべきことは洗濯干すだけ。でも眠い(爆)
明朝やろうか・・・でも寝坊したら発表会の間じゅう気になるからダメだ!!


とにかく泣いても笑っても今日!
発表会の後は楽しい宴が待ってますぜ。


ヘルシーコース(爆爆)


参加者の皆様、本日はどうぞ宜しくお願いします。

2008/12/13 (Sat) 00:28
誕生日なのに・・・

金曜日は次女の5歳の誕生日でした。
・・・なのに・・・
帰りに保育園に迎えに行ったら、突然園長に呼び出された。
おめでとうとかも何もなく。

次女は人を食ったタイプなので、大人の反感を買うこと多々。
ただ飄々として見えることもあり、普段は愛嬌と捉えてもらえることが多いのだが。

今回はクラスの子や非常勤の先生に度を越したおふざけをして不愉快な思いをさせ、注意された時の態度がまた先生に更に油に火を注ぐような、指摘されても認めず、何もなかったかのように話をそらしたりなどしたらしい。
まあこういうふてぶてしい態度取る人間は成人してもいますけどね(爆)

おふざけ云々よりその後の態度が問題行動だったので、事務所に隔離されたらしい(爆)
とんだ誕生日だよ。なかなか聞く耳持たないから、親だって手を焼いているんです。

家でも叱る時に、ちゃんと何で怒られてるかと言い聞かせてますか?だって。
言い聞かせてますよ。でもすぐ「ごめんなさい。もうしません。」とか言うからそこでジ・エンドになってる。そこが問題らしい。ちゃんとどうして悪かったのかをよ~~~く考えさせてくださいとみっちり指導されました。フー

人を育てるって大変。
賢くなくてもブスでも面白くなくてもいいから、周りに迷惑・顰蹙を買うような人間にだけはならないようにしないといけませんからね。
自分が適当に育ったのでかなり難しい問題なんです。ハア

まあこの問題は一応本人にももう一度言い聞かせまして、父親にも話して、ようやくパーティーモードに戻りました。

去年の誕生日も何かあったようなかすかな記憶が・・・^^;

昨夜のごちそうはお兄さんの持って来るピザ(笑)
パパがジュースやらポテト・チキンを外で買って来て、ピザ屋を待ってる間に昨日の炎のケーキの仕上げをしました。

birthday cake 2008-12

中はチョコレートケーキなのですが、適当に砂糖やらコナやら入れたのがまずかったのか、生クリームもしっかり泡だってなかったので、昭和50年代の駅前の100円ケーキみたいな味でした(爆)
甘党の私が食べて、かなーり甘かった。
まあ、見た目は初めて作ったわりにはまあまあのできですが。

食事の後、ケーキのろうそくつけた途端に火を消してしまった次女。


フライングイヤー?(爆)


縁起悪いよなぁ。
その後やり直しましたけど。

でダンナは暗くしてろうそくの明かりだけの部屋で次女のビデオを撮っていた。
木曜日に次女も私もちょっと霊媒チックな体験をしたので、怖くてビデオ観れません。

食事の後、ドルチェの練習を少しやって、塩風呂タイム。
木曜日の晩、次女が食休みをしている時に急に泣き出して、家じゅうの人形を処分してくれと頼むのです。何体もないですが。
児童館にあげるからとかなだめたが、何回も何回も言う。
夜寝てからもちょくちょく気分悪いと起きて来て、寝付けませんでした。

私も子供の頃同じ体験をしたので、よくわかるのですが、ダンナや長女は何それ?状態。
その仲介も大変でした。

かたや私も木曜日はすごい悪夢で、金縛りチックな夢を沢山見ました。さんざん寝言で吼えてたような気がします。

プレゼントを買いに行ったアキバから誰か連れて来たのだろう、ということで久々の塩風呂と相成りました。今夜はぐっすり眠れるといいな。






2008/12/11 (Thu) 22:14
発表会&炎のケーキ

今日は次女の園の発表会でした~。
前いた園は2月だったんですが、今の園は師走の忙しい時に毎年されます。
最近落ち着きないこと極まりない次女。
運動会の体操とかほとんどやってなかったので、どうなるか心配だったのですが、
まあリラックスしてることしてること。

お友達の番の時に「かわいい!」とか「アッハッハ!おもしろい!」とヤジ飛ばすくらい。
自分の出番の時はチャラチャラしつつもちゃんとやっててホッとしました。
グループレッスンでもう1人で違うことしてるイメージ強かったので。
保育園さまさまですね。今の園はキライだけど(ーー;;

で今まで発表会って午前中で終わりなので、育児休業中以外は全部半休だけ取って午後出勤してたんです。子供は午後預けて。年休の節約のためです。
普通の職員は標準で20日繰り越すのですが、毎年今でも16日とか。
プチ更年期で休みまくった年から満額繰り越せないでいます。

で今日は初めて1日休み取ってゆっくりしました。
午後は近隣の電気街まで、プリ●ュアのコスチュームを買いに行きました。
お誕生日プレゼントです。
いつもなら誕生日平日だとその直後の土曜日に出かけたりするのですが、今回はドルチェの発表会があるので、今日買出しに行って明日の晩パーティーをします、。

最近ケーキ作りに慣れて来たので、明日のケーキは買わずに作ることにしました。
卵とチョコのケーキに牛乳・砂糖・塩・ベーキングパウダー・小麦粉を適当に混ぜて、チョコレートスポンジを今日焼いたのです。
最初焼きあがった時はとっても美味しそうでした。
串を刺したら若干すこ~しついて来たような気がしたので、もう1回焼いてたら急に焦げ臭いニオイがして来て、オーブンを見たら


400度


の表示が出ていた!やべえ!!!
慌てて消してケーキを出したのが、見事に黒こげ。あ~あ。
型から出すと上の出てる部分だけだったので、ちょっと冷めてから黒こげはこそげ落としました。
そしたら随分ふんわりなチョコレートスポンジ。


炎のケーキ、成功?


ちょっと端っこのカスとか味見してみたけど、まあまあじゃないでしょうか。
もう冷えた頃なので、これからちょこっと生クリーム塗ってデコレーションします。
名前のチョコプレートもろうそくもチョコペンも何でも揃ってるんですね。
買い物時の値段見たら、何かケーキそのまま買うのと金額変わらなかった(苦笑)
まあ、作る楽しみ分・・・ということで(負け惜しみ)

2008/12/11 (Thu) 01:47
直伝&新曲

あ、もう12時回ってる・・・ということは発表会まであと2日!
いつもながらお尻に火が着くとカウントダウン記事を書く私。
誰かドーパミンをください(爆)

10日はドルチェの発表会前の直前レッスンでした。
そう、カンパネラさらばレッスンです(爆)
10月からだから2ヶ月ちょっと?短いですね。
でも4月からコソ練してましたんで。かなり長く感じました。

タッチや指の矯正、先生は毎回根気強く教えてくださいます。
カンパネラもだいぶソフトになって来たように自分でも思います。

暗譜は途中で切れた箇所ありました。すぐ立ち直りましたが、いつも間違えない箇所でした。
ずっと弾いてるとだんだんボロが出て来るんですよね。
昨日はラストの激しい所の和音をキレイに響かせる方法を集中特訓しました。
途中イメージをアドバイスしていただいたり。

色々アドバイスいただいてから最後に通したけど、ラストは元の木阿弥(爆)
私は凡人だなぁとつくづく思います。
いちおう前のレッスンよりはよくなりましたって言ってくださいましたが。

で教室の発表会の選曲。
一昨日のメールで悲愴2か愛の夢3番かということになっていて、昨日レッスン終了時に訊かれましたが、先生も私も一致して


愛の夢3番


になりました。
ベトベンの悲愴2は音作りが3ヶ月では間に合わないと言うのが先生のご意見でした。
悲愴2の方が難しいんですねぇ。意外。
やはりリストの師匠の師匠だから???
ベトベン全集とか聴いても、ヘボ耳は全然わからないんですよ。
古典だからでしょうか。やはりキラキラなロマン派が無難なようで。

愛の夢3番はレッスンから帰って楽譜見て弾いてみました。まだ完全に弾いたことないアリンコも何とか数日中には行けそうです。あ、発表会終わってからやりますけど。

ちなみに教室の発表会は第1部のトリだそうです。
お子さんは上手な人多いそうです。大人は年の順のようです(爆)
そのあと第2部にお師匠様の門下生コンサートみたいなのがあるから、厳密にはトリじゃないですがね。
次女の担任も出られるそうです。恥ずかしい!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そして明後日弾く、レッスンには持って行ってない、TAKAYAさんの13エチュード「赤涙」。
作曲者ご本人の動画とか観て研究してたりしたのですが、ハッタリと言いながら難しいんですよ。
初版の楽譜はもうちょっと弾き易かったんですがね。

でご本人にご報告がてら、弾きにくい箇所を訊いてみました。
答えはピアノの先生みたい!
とても的確でわかりやすく、やはり落ち着いて弾いてくださいとのこと。
お蔭様で何とか難所をクリアできそうです!

でもこれって作曲者直伝ですよねぇ。なんか嬉しい。
作った本人に伝授されるのが一番正確ですよね。イメージも伝わるし。

リストの方はまた聞きのまた聞きのまた聞き?爆
言語が違うので翻訳ミスとかある可能性もありますが(笑)


2008/12/10 (Wed) 00:13
気が散る4日前

土曜日に本番を控え、だんだんと空いた時間にドキドキするようになって来ました。
演奏の方はもう後にも先にも行けないので、ベストを尽くすしかないのですが、忘れ物しないか、前日腋を剃り忘れないかとか(爆)、2次会の予約確認大丈夫かとか、そのことに緊張しています。

毎度のことですが、リストを作り始めました。
でもリストに入れ忘れてるのあったらどうしよう・・・とか。
もうキリがないですね。アホ丸出しです。

で明日は本番直前最後のレッスン。
明日の後は27日までないのです。夜間に入れていただきました。
平日夜のレッスンって何か独身時代みたいで、ワクワクしますね。
独身時代に習ったのニ胡と中国語だけですが。

こないだの土曜日からだいぶ落ち着いて弾けるようになったかな、と我ながら少し進化を感じます。
プロローグのTAKAYAさんの曲と2台も失敗しないよう頑張らねば。

で忙しいからか脳が糖分を要求します。
最近はスーパーでケーキとかを買うのをやめました。
cake12-9.jpg
こないだのチョコケーキ以降度々ケーキを焼いています。
リンゴパウンドとかチーズケーキとか焼くまでに15分足らずでできるもの。
15分あれば部分練習できますがね。洗濯の合間とかにやってます。

で明日のレッスンの前に先生にメールを出しました。
ダンナが子供らを面倒見てくれることになったので時間変更のお願いついでに。
来年3月の発表会の選曲候補です。

【曲リスト】★・・・人前で弾いたことのあるもの

〈譜読み済みのもの〉
悲愴第2楽章★
幻想即興曲
即興曲1番
バラード1番★
バラード4番★
喜びの島★
道化師の朝の歌★
ゴィエスカス「愛の言葉」★←一部
演奏会用アレグロ(グラナドス)★
ヴォロドス編トルコ行進曲★

〈譜読み終わってないもの〉
愛の夢3番
ため息



見事にレベルがバラバラですな(爆)こういうのを正に支離滅裂と言うのだろう。
そしたら先生からすぐお返事があり、悲愴2と愛の夢3番あたりが落ち着いて弾けそうですねとのこと。


やりぃ


実は結構好きなんです。この2曲。私の雰囲気には非常に似合わないですけど^^;
前の教室の発表会で選曲時にカンパネラも鼻であしらわれたけど、この2曲も出したんですよ。
そしたら、大人の部はこの曲弾く人もういるからとか何とか。
でも本番でこの2曲弾いてる方たち、私の部にはいませんでした。(よね?まーみさん、女神さん)
先生が乗り気にならなかったのか。私に似合わないと思ったのか(これ優勢^^)

でもフランス組も良かったんだけど、やっぱりレベルで落とされたかな・・・。
まあ詳細は明日のレッスン後に相談することになりました。
とても風通しの良い教室、先生で嬉しいです。
思い切って先生変えて本当に良かったわぁ。


明日今日からちょっと忙しくなります。
10日・・・夜レッスン
11日・・・午前:次女の保育園の発表会。午後:次女の誕生祝買出し。
12日・・・夜次女の誕生パーティー。料理は「お兄さんの持ってくる」ピザでよいそうです(爆)
13日・・・発表会&打ち上げ


ケーキとチューハイで栄養つけとこう(爆)


2008/12/07 (Sun) 01:16
一週間前

昨日はレッスンでした。
詳しいレッスン記は今週は省略します。サブちゃんがっかりかしら(爆)
カンタンに言うと

①響きをよく聴く
②テクの難しいところは謳って
③大人なので落ち着いて弾いてください(爆)

とのことでした。
2ヶ月合計6回レッスン受けただけで、ほとんど最初から最後までみっちりチェック事項入りました。
チェックなしで取り出し練習しなかったとところって1箇所ぐらい?

で誰の演奏を聴いてますか?と言われて、

フジコ・ヘミング
レスリー・ハワード
ユンディ・リ
キーシン

などの名を挙げました。

フジコさんは論外だったみたいです。ハハ
私が聴くといい感じに聴こえますがね。涙も出たし。
先生のお師匠様と同窓だけど、彼女は正統派ピアニストから見るとやはり異端扱いなのでしょうか。。

ユンディやキーシンはもっと論外みたいだったです。
結構音がきついから・・・と言うのが理由。
若い人のはあまり参考にしないでくださいとのことでした。
速過ぎますからね。参考にしようなんて思ったことないですけど。

レスリーは言及されませんでした(爆)理由は不明。
オススメされたのがブリッとひる屁ボレット・ホルヘでした。
うんうん、ボレット様の音は好きですよ。去年のバラ4で結構参考にしました。
昨日帰宅して早速ボレット様の安いリスト集のCDを注文。
あと1週間だけど、明日発送みたいなので何回かは聴けると思います。

で3月の発表会はカンパネラで行きますか?と訊かれました。
4月からずっと弾いてるので新曲で・・・と言ったら大丈夫でした。
先生にはちょっとゆったり目の曲にしたら?と言われたのですが・・・。
昨日はグラナドスの演奏会用アレグロとか言ってみたんですが、沢山弾きたい曲はあるんですよね。
(それも伝達済み)

アレグロは1曲持ち曲にしておくとよいですね、と言われました。
持ち曲・・・1ヶ月もしないうちにすぐ弾けなくなるんですが^^;
アレグロ、帰って動画観てみたら結構長くてやっぱ速い曲ですよね。
他にも候補は10曲近くあるので、じっくり練って先生と相談したいと思います。


そうそう、昨日レッスンから帰ったら、珍しく夕飯ができていました。
yuuge.jpg

マーボ豆腐
ホタテと白菜のクリーム煮
ネギと大根とジャコのサラダ
コーンスープ

でした。
レトルト調味料とかは一切なしです。
量、胃拡張の私には足りないかなと思ったけど、足りました。
人様が作ったご飯は本当に美味しいですね。
ご馳走様でした。


食事して後片付けして・・・、そしてやっとできました!
program.jpg
来週のプログラム!やっと酒が飲めるぜ。って作成時以外は飲んでましたが(爆)

改めて中身を見るとちょっと作曲家名の並びが印刷するとおかしいのあったんですが、愛嬌ということですみません^^;
原稿作成時は字が入らなかったんですが、印刷すると結構余白あったんですよね。
余白をもっと伸ばして字頭をそろえればよかったと後悔しました。
来年に生かします。って来年も作るのか?!

40部作ったうち数部白い部分にちょっとインクの点が付いたりしてるものも出ましたが、去年よりはまあ順調に作成できたでしょうか。
汚いのに当たったらキレイなのに取り替えてくださいね。>ドルチェの皆さん

カンパネラの指摘事項、あと1週間でクリアできるとよいですが。
2台@エンリケやTAKAYAさんもちょっとヤバイかもです。
手が全然覚えてないの。楽譜見るからいいけど・・・。

あと1週間のひとふんばりだぁ!

明日は平日と同じ時間に起きて、家族でプリ○ュアの映画を観に行きます。
なんで朝しかやってないんだよ~~~(泣)


帰ったら昼寝しよ(爆)

2008/12/03 (Wed) 23:01
忙中甘あり。

なんか最近このブログ、スパムコメばっか来ますね。
来るたびそん中のエグイワードを禁止ワードにし、私の知っているありとあらゆるエ○い言葉も入れて・・・と地道に作業しておりましたら、随分やらしくないスパムコメに変化してるのがミョー。
↓サブちゃんはそういう意味でも私の血と汗の結晶をくぐってやって来たコメ?
面白いので置いておきます(爆)
あ、くれぐれもURLはクリックなさいませんように。
たまに料金請求系サイトに飛ぶことあり。(やったことあるのか?!爆)


さて、いよいよドルチェの発表会もあと10日になりました。
私自身はなんかモチベーションがイマイチ。中だるみ???
月曜日に先生のお師匠様の出演された弦楽○重奏のリサイタルにお一人様で行って来たんですけれどね。。
いやあ、舞台の上であんなにリラックスして、とてもキレイで柔らかい丸い色彩豊かな音。素晴らしかったです。
私より20歳以上上だし、30年も在欧されていて国際コンクルの審査員もされてるぐらいだから、上手で当たり前なんでしょうが、生演奏で聴くとすごいですね。

弦楽がメインだったので、前の方の席だったけど、ちょうどバイオリンのお兄ちゃんのケツで、お師匠様の手元が見えんかった!!!それだけが残念。
で会場は私のダイキライな新聞社のホール。誰か襲撃せんだろうなとかビクビクしながら新聞社の中を通りましたよ。関西の方ならどこかわかりますよね。
ホールは去年楽器店のコンクル本選で行った紀○井ホールと同じような構造の四角いホールでした。

なんかね、趣味でやってて本物聴いたらノックアウトですね。
練習時間とか歴史とか全然長さが違うじゃないですか。

こんな風になりたいなぁ→そんなの絶対ムリだよ!!!物理的に環境的に資質的に違うじゃん!

・・・なんて心の中で聴こえるんですよ。
CD鑑賞の時はそうでもないんですけどね。生の威力ですな。
でもお師匠様とは教室の発表会やらステップやら今後また色々接点を持てそうなので、オーラのわずかでも感化できればなぁと期待をしています。図々しい望みですが。

でリサイタルから帰ったら、ダンナがベビースターラーメンにお湯を入れて食べていた。
ここで現実に引き戻された~。
子供たちの食事はおばあちゃんに頼んでいたのですが、ダンナのことは頼んでなくて。
以前はダンナ放置しててもセルフサービスで何とか大丈夫だったんですがね。
そろそろ主婦としての役目を問われ始めたかな。ま、これが普通なんですよね。ハハ
今度からカレーだな(爆)


で昨日急に今まで無遅刻無欠席の長女が高熱出した。
で今日個人面談で半日元々休み取ってたので1日休むつもりで段取りしてたら、朝になって熱が下がってたので、やっぱり仕事に行くことにした。
でも長女は姑が見てくれるってことになり、学校はお休みしました。

半日で仕事を終わり、マンションの防火関係の仕事やら個人面談、いやいや充実した一日でしたよ。
夜はいつもより30分ぐらい早く子供らも床につけたかな。
ピアノは夕方少し練習できました。でも集中できなかった。こういう日もあるさ。
いや10日じゃもうそんなに今できない部分は進化しないと思うのですよ。
いい意味で諦め?悟り?モードですゎ。

こないだ休日にプログラムを印刷しようとしたらですね。
中のプログラムは裏表結構キレイに印刷できたんです。問題は表紙。
インク吸わんのですわ。もう!
印刷画質とかスピード変えたら大丈夫かいなと何枚か試すも、最後の字インク擦れてグチョグチョ。
5枚ぐらいで諦めました(爆爆)

その日に今度は「インクジェット」を見落とさぬように、インク吸いそうな紙をまた同じ店で購入。
今日の夜ようやく届きました。これからネットやピアノ練習しながら印刷しようかと思ってます。
(PCはピアノと至近距離)


あとここんとこのマイブームは、ケーキ作りですかね。
曲の浮気は下火な代わりに、以前(ピアの再開前)のパンブームのように着火するのか?!
SNSでカンタンなお菓子シリーズみたいなコミュに何個か入って、極端なのは計りで計らなくてもできるようなケーキレシピばかり物色してます。

皆頭のよいというかそういう天性の人っているんですよね。
家で昔お母さんから教わったとか、妹から教わったとか。
素晴らしい家族だなぁ。
お菓子なんて本からしか教わったことないっす。
でレシピどおり作ってみたら美味しいのね。手間もほんの10数分とかで。
土曜日はチーズケーキ、今日もチョコケーキとか作ってみました。
見た目は田舎娘なんですが(爆爆)
子供らもパクパク食べてくれて。パンの時代は誰も食してくれなかったので1人で全部食べるのは辛かったです。

レシピ書いとこ。

【材料】 板チョコ4枚 卵5個

【作り方】
1)板チョコを溶かす。
2)卵を卵白、卵黄に分けて、卵白をメレンゲに泡立てる。
3)チョコが溶けて来たら、卵黄を入れてペースト状になるまで混ぜる。
4)卵白のメレンゲも入れて混ぜる。
5)型に入れて余熱しておいた170度のオーブンで30分焼く。
6)型から外して、ラップをかけて粗熱が取れたら、冷蔵庫で冷やす。

写真ないとあまり魅力ないかな。でもとても美味しかったんで皆さんもどうですか?
鍋より時間かかりません(爆)


気が散る昨今でした(爆)

2008/12/01 (Mon) 01:22
いよいよ本番直前(第6回(11/29)のレッスン)

こちらのブログの更新は久しぶりです。
先週末ちょっとした気の緩みでアホ丸出しな大失態を犯してしまい、検索エンジン側の後処理が終わるまで休止しておりました。
もしかしたら処分を受けるかも???とビクビクしておりましたが、そこまでには至らず。
そんな悪いことしたん?いえ、まぁ~その~。いわゆる税金泥棒です。ハイ
以後気をつけます。

*********************************************
土曜日は2週間ぶりのレッスンの日でした。
朝は久しぶりに次女の音楽教室へ。
いえ、レッスンではありません。12月まで籍があり今まで無欠席だったのですが、行事と練習会で2週空けたらついて行けなくなりました。親がギブアップ、です。

2週目お休みした時に先生が送信されるレッスン内容のメールが来なかったので、もう退会の件が通じて送って来ないのだなともうそのままフェイドアウトも考えたのですが、木曜あたりに送信忘れてましたとメールが来たので、私自身がピアノつながりで先生と会うこともあるかも知れないし、やはりご挨拶に伺うことにしました。
思い切って行ったので後腐れなくなってよかったです。

先生が次女は「本当はできるんですけどね~」と仰っっていただいたのですけど、やはり親のフォロー次第だそうで。
だいぶ前にブランコ落下&園の門に激突で頭部打撲事件が続いてから、打ち所が悪かったのか落ち着きのなさに輪をかけるようになってしまい、昨今は本当に羊に見放された羊飼い状態なんですわ。

先生にも聞かれたのですが、帰宅後本人に「これからピアノどうする?」と聞いたら、


「・・・。ドレミのべんきょうむずかしいから・・・。」


と言ってました。
ほとんど強引に教室に入れたけど、本人にも負担だったのだなぁ。
まあ、3歳児から自分の意思オンリーで入るヒトなんていないでしょうけどね。

習い事に関しては彼女の興味の方向とかも見ながらこれからゆっくり考えるとします。
次女の場合はまず文字を書いたり、カタカナ読んだりが先かな。
長女はそれができてからピアノや楽典を始めたので。
やっぱり耳と頭だけだと無理があるんですよね。そこを頑張れば音感よくなるらしいけど。


土曜日はフル稼働。
朝の挨拶のあと買い物→子供らとチーズケーキ作って、夕飯の準備をしてレッスンへ。
レッスンから帰ってご飯を食べて、マンションの理事会へ。
ちょっと前だったらこんな行程の翌日は必ず寝込んでましたけどね。
リバウンドしてから体力ついたみたいで(腰はやばくなったけど)、土日の昼寝がなくなったんです。
素晴らしきかな、リバウンド(爆)

レッスンの道のりは片道30分往復1時間のサイクリング。
川に囲まれた地域ですので、橋を渡る時が坂で結構キツイのですが、最近はだいぶラクに感じるようになりました。慣れて来たのでしょうか。

レッスン室に着いたら、誰もいない。
またレッスンない日に来ちゃったかなぁ。でも帰る前に先生に聞いておこうと電話したら、先生が1時間間違えてらっしゃったようです。
部屋に入って練習しててくださいね、と言われて化粧ポーチを持って洗面所に行かれたのですけど、全然スッピンに見えなかったぞ!ちゅうか化粧しても変わらないというのでしょうか。いい意味で(ここ重要)

今回も集中特訓していただきました。
暗譜は今回切れなかった、かな。だいぶ安定して来ました。
1時間まるまるだと指摘事項も全部覚えきれませんでした^^;

覚えてるところだけ書き出しておこう。

****************************************************

・50小節目~部分
p(ピアノ)で。右手の連打フォームの確認。右手だけの取り出し練習。
左手はベース音の中に2音目3音目の和音の響きが入るように弾く。

・56小節目
丁寧に。右手の拍頭と左手を揃えて和音の響きをよく聴く。

・59小節目
最後の右手のレの音をよく聴く。

・60小節目
最初の休符をちゃんと感じる。フェルマータは約2倍。身体の中でちゃんと拍を取る。

・60~65小節目
イントロチックな冒頭部分は2音=1つのまとまりになるように弾く。(強拍弱拍)
右手連打フォームの確認。
連打後の右手3連符ノアタマは8分音符なので1指の音は延ばしたまま。落ち着いて弾く。

・68小節目
右手のメロディラインになる音を謳わせる。

・73~77小節目カデンツァ
技術面ではリズム練習が必要。弾き込んで指と音をきちんと覚えること。
聴いていると、全然色やイメージが伝わって来ないので、イメージを作るとよい。

・88小節目~部分
左手伴奏が大きい。p(ピアノ)で。フォルテの時は指をラフに力を抜いて弾くが、ピアノの時は指の付け根の筋肉を意識して多少力を入れて弾くこと。

・93小節目
ピアニシモから入って5拍目でメゾフォルテぐらいまで大きくして、その直後にまたピアニシモに戻す。

・94小節目
要リズム練習。

・95小節目後半~部分
音を全部きっちり弾こうとしているが、メロディの流れを意識して弾く。
難しいところは鼓動が早まり、ついつい早く弾いてしまうので、敢えてゆっくり目ぐらいに弾くとちょうどよい。
ここの部分はピアニシモなので強くならないこと。休符の間をちゃんと入れる。

・99小節目
前半終わりの音と後半最初の音は変えること。

・101小節目
左手や右手の音がところどころ抜けている。拍頭を揃えて丁寧に弾く。
左手は高いところまで行って低い音に戻る時に、手前を通らず鍵盤の上を通って戻ること。

・110小節目
前半終わって後半入るところで音を外している。ここは急がず間を取って弾くぐらいでもよい。

・119小節目
右手オクターブ連打はフォルテで。

・125~128小節目部分
126小節目冒頭の和音は決める。その前は準備をする間を入れる。
このあたりから音が強くなっているが、ここはコーダのフォルティシモを引き立たせるためにピアニシモから徐々にクレシェンドする。
128小節目終わり3音(ド-ド×-レ)は際立たせる。

・コーダ
ちゃんと弾けているが、もっと曲想をつける。
リストは人の奥さん盗ったりワルだったので、そのイメージなど(笑)参考にするとよい。
(弾きなおした後)最後の和音の部分でワルからお母さんに戻っている(笑)
最後の和音はフェルマータでないので、拍数以上延ばさない。6拍数える。

ペダルは、ペダルの戻りを感じて徐々に離す。
終わって両手を離すのも工夫をする。ブツ、と終わった感じにならないようにする。

【質問事項部分】
・曲冒頭のテーマ提示部分
跳躍メロディの親指部分が上手く命中しない。
 →まず親指だけでしっかり打鍵する練習をする。そのフォームのままで跳躍時も打鍵するとよい。打鍵時は腹筋を使うこと。

・21小節目~部分
右手の跳躍前のタラララ(笑)がどうしても滑ってしまう。
 →指の付け根の内側の筋肉を意識して使う。

・69小節目~部分
前回より2度目。右手がどうしてもこけてしまってグラグラしてしまう。
 →手の向きがピアノ外側にこけている。(手のひらが内側に見える状態)そうではなく、手の内側が外に見える向きで指のつけ根の筋肉を使ってしっかり指を鍵盤の上の宙の部分で固定して弾く。
メロディラインの高音部分は8分音符なので、押さえたまま弾くとよい。

************************************************************

おおよそは思い出せたかな。指摘されたフォームとかがウロ覚えな部分もあり(オイ)
でも先生は的確にわからない、弾きにくい箇所を解決してくださるので、とても助かってます。
やっぱりレッスンで見てもらうものですねぇ。その時は一時的にも直りますから(笑)
その後維持できないのが凡人のゆえんですがね。

レッスン最後にホロヴィッツがやっていた指の独立練習を教えていただきました。
ハノンの減七和音のアルペジオ練習のページがありますが、和音を全部押さえながら、順番に1個目、2個目、3個目、4個目の音が聴こえるように弾くのです。
やってみたけど結構難しい。でもできてると言われました。ホント?(笑)

次回はまた来週土曜日です。あ、もう今週か。
今日は夜先生のお師匠様の室内楽のリサイタルがあり、行って来ます。
曲は多分ベトベン?ベートーベン協会協賛とかあったから。

あ、そうそう、1月に受ける予定だったス○ップ。
教室枠があるのかと思い、先生の指示を待っていたら、定員になってしまっていました。
自分で申し込む必要があったそうで。講師番号が必要だったのでそのままにしていたんですね。
愚か者です。
でもお師匠様のトークコンサートとかもあるようだし、せっかく休みいただいたので行って来ようと思ってます。
かなり残念でしたが。カンパネラ弾くつもりマンマンだったもんで。ハア

ま、これも何か意味があってのこと・・・と思うことにしよう。



| ホーム |

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。