Hablemos un poco~ちょっとおしゃべり~ 2009年02月

プロフィール

てんてん40

Author:てんてん40
サラリーマン歴30年弱のオバフィフです(爆)

職業:某機関OL
誕生日:モツアルトと同じ 209年違い(笑)
趣味:ピアノとか歌とか。クラシック、演歌、金爆など一見統一性ないですが、血沸き肉踊る音楽が好き。

リンク

モニターサイト

マクロミルへ登録 ライフメディアへ登録

最新コメント

熱帯林商店

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/02/27 (Fri) 01:39
楽聖の風

昨日はお蔭さまで元気復活。元通りの生活になりました。
1日半ずっと眠ってたから腰が・・・(汗)
また今日から寒くなるそうですね。皆様くれぐれもご自愛ください。

さて、先日から出していたアンケート「バッハかツェルニーか」の投票、どうもありがとうございました。
結果は・・・

ツェルニーを選ぶ
(2票/16.7%)
バッハを選ぶ
(6票/50.0%)
どちらもやりたいと言う
(3票/25.0%)
どちらがいいですか?と先生に訊く
(1票/8.3%)
2つの長所を併せた新しい練習曲にしてもらう
(0票/0%)



ツェルニーやりたい・・・5票
バッハやりたい・・・9票

4票差でバッハが優勢となりました。
やはり独学では難しそうなバッハ、レッスンで見てもらいたいと思う方は多いのですね。
ツェルニーも思ったより結構票があったので根強い人気を感じました。
「テクを磨くにはツェルニー」という考え方はかなり浸透しているのでしょうか。

レッスンでは今はバッハと発表会曲を見てもらってます。
ツェルニーがなくなったらちょっと張り合いなくなりました^^;
ツェルニー拷問の会の血が騒ぐのですね。きっと。
発表会が終わったらバッハとツェルニーにしてもらうつもりですが、曲が平均律だけになったらまた浮気ばっかりしてそうだな(爆)


はい、今日のお題「楽聖の風」。
皆さんは演奏中に幻覚を感じたことがありますか?
またアンケート出させていただきます。

実際の感覚じゃない→幻覚という言葉を使わせていただいてます。
こないだ高熱出す前日に夜ベトシン5「運命」を弾いていたら、ヒュ~~~~!と私の前を風が吹いて行きました。
あれま、窓隙間開いてたかしら?と真横のサッシを見るが閉まってる。
その斜め上方にある通気孔が蓋開いてた!閉めよう!と閉めた。

もう一度弾きなおす。またヒュ~~~~!!


なんじゃらほい


隙間どこも開けてないのに風吹くわけないでしょ!と思いながら最後まで弾いていた。
その後発表会の愛の夢3番を弾く。いつもよりタメや強弱が私らしくなく付く。

さっきの風のせいか?
作曲者の精が降臨したか???なんちゃって(爆)

いや、本当に風吹いて急に弾き易くなったんですよ。まあ幻覚の一種なんでしょうけどね。
以前リビングじゃなくて洋室でデジピ弾いてた頃は、何かに肩を触られたり人の気配がしてモノが飛んで来たような空気の動きを感じたり。
旦那が犯人か?!と慌てて部屋を出るも彼は自室にこもって何とやら(爆)
こんなに早く部屋に収まるわきゃーない。
なんてこともあったのですが。

リビングでは初めてだったのでちょっとビックリした。

ベートーベンはかなり神格化されてるので、示申になってるかもね。
私のピアノの先生やお師匠様はベートーベンの真意は「人類愛・世界平和」だって仰ってたし。
ここまで来るともう宗教の世界ですね。素晴らしい。

・・・私んちに吹いた風がベトベンさまかどうかはわかりませんが(爆)

・ピアノ弾いてる最中にありえない声が聴こえた
・ピアノ弾いてる最中に何かが当たったor誰かに触られた
・ピアノ弾いてる最中にありえないものが見えた
・これらのいずれかの感覚のあと、いつも弾けない曲なのにいきなりすごく弾けた

とか他のピアノ弾きさんたちもあるのかなあとふと思いました。
私は真ん中の「ありえないものが見えた」だけは該当無し。その他はあります。


発表会まであと2週間というのに全然本腰になれない私(爆)
昨日は4月以降のグランドピアノの予約をポチポチ押してました^^;
最近新しいデジピ願望が下火になったなぁ。生グランドしょっちゅう弾いてるからいいやと思うようになったのか。プリちゃんもいい響きに変えたらタッチが良くなったような気もするし←これは完全に錯覚

土曜日にはモチベーションアップできるよう練習しておきまあす。
スポンサーサイト

2009/02/25 (Wed) 18:15
鬼の霍乱

昨日は次女の保護者会があったので、2時間お休みをいただいて退社。
午後あたりからおなかがムカムカして気持ち悪くなって来たので、「つわりか?」と喜んでいたのですが、帰りの電車内では死んでました。
熱が出てたみたいです。保護者会も地獄だった・・・。
帰宅したら38度ぐらいになってて、そのまま布団へGO。
珍しく起きてられなかったので、旦那にご飯や子供の風呂やら面倒を見てもらった。
そうこうしてるうちに熱が39度台に。

私は平熱が35~36度ぐらいなので、37度出てもしんどいんです。
何で急に???風邪の症状なんて全くない。花粉症ぐらい。風邪のツ~ンとした鼻の感じや咳とかも一切無し。

あ・・・。
午後イチで私の前に座った女性が

「眉間が痛いのよ。めまいがするの。でも病院で見てもらってもどこも悪くないって言われるの。」

て言ってた。それって憑依現象か更年期障害かどっちかだよな~と思ってた。
もしかしたらその女性に憑いてたものが私に移ったのかも知れない。
なんてオカルトな発想をしながら昨日と今日1日寝ていた。

今日は38度台→37度台をうろうろしていて、夕方また39度近くなってたので近所の診療所に行こうと起き出し、洗濯の用意をして(ブツを入れてスイッチ押すだけ^^;)汗だくだったのでシャワーを浴びていざ!と熱を測ったら36度台になってた(爆)
なんじゃこりゃ。もっと早くシャワーしてればよかったのか???

訳わかんねーよなー>自分の身体

で携帯のゲームみたいなのに霊感テストみたいなのがあって99円でやってみた(アホ)
心霊写真みたいなのが出て来てどこが気になる?とか選んだり、質問に答えるヤツで。
そしたら80/100でかなり霊感が強い・・・と。
霊的なものに対する耐性は48%。低~!!

憑依体質直し始めたんじゃなかったのか?!
いや、直し始めたからドドッとアクが出て来たのかも知れませんね。
で熱下がったら花粉症の症状が影を潜めてしまった。。
ホント訳わからん。。

2009/02/23 (Mon) 23:31
春直前

もう2月も最終週突入ですね。
花粉症が今年もすごくて鼻・口・あごを隠して目だけ出して日々過ごしております^^;
来月はいよいよピアノの発表会と言うのに・・・暗譜もできず・・・それに弾いてる途中にクシャミ出たらどうしよう。。

レッスンもここんとこ毎週行っています。
土曜日も行って来ました。最近先生も慣れて来たのかダメ出しが半端じゃなくなってきた!
バッハは50回以上反復しないと中身がわからないだとか、左手は右手の5倍練習とか数字聞いただけで気が遠くなりそう。モチベーション、かなり下がってます(爆)凹んでます、が正しいか?!
なのでレッスン記は細かい内容は省略~^^;

すぐ止められるのでビクビクしながら弾いてて、だからまた止められての悪循環。
私はタメが苦手。旦那にもドルチェのラジオ体操の伴奏風景見て言われた(爆)
確かにタメがない。一体私は何を先を急いで生きているのだろう?(爆)

謳うのがあまりに苦手なので、先生には声楽のマリアカラスとか聴いてみてねと言われた。
動画で観てみたけど、オペラとか声楽ってあまり心にズドーン!と来るものがないんですよね。
まだあまり曲数を聴いてないのもあるのかな。
血が騒ぐとか心から感動に打ち震える・・・とかピアノ曲ならしばしばあるのですがね。


さて、話は変わり。最近通勤方法を変えたのです。
今の職場は本当に何通りも経路があって、毎日違うもの好きの私は一昨年11月に異動してからチョコチョコ経路を変えています。
#1個しかない時は変えようないんだけどね~

今まで朝の時間が少し早く済むが職場の認定経路ではない若干高めの経路でした。
半年で3万円持ち出し。
最初の頃は時間に変えられないよなぁとずっとそれで行ってたのですが、最近地下鉄に乗るまでのJR1駅の電車の中で客に絡まれてケンカ買ったりとか、後ろからいきなり突き飛ばされたり頭来る事件が続いたのと、3万円・・・家族の飲み代に回したい・・・とか思い始めて。
いや、久しぶりに定期買おうとして9万円がMOTTAINAかった???(笑)
時間も朝は早いけど、帰りは今までの経路は本数少ないからちょっと駅到着が遅れると結構遅くなってしまうので、本数の多い認定経路で帰っても最寄り駅の到着時間が変わらないことも判明したので。

んなわけで電車内の時間が少し増えてしんどいなぁと思っていたのですが。
今日職場の長ががいらして、4月からの異動の内内示がありました。(ここで言っていいのか?)
前からちらりとは話があったのだけど、なかなか上部からの通達が来なくて、ようやく定員が決定したらしい。
今度は職員が1人減ることになったので、ヒラの私は本庁に戻ることになった。
なので4月から少し近くなります。

今の職場、とても居心地よかったんですよね。仕事も人間関係も。
嫌な人が1人もいない職場なんて滅多にないでしょ。あーた^^
仕事中いい人だって、やたら年休取って、休む前と後に挨拶しないとか。
ちゃんと自己管理できてる人は自他ともに厳しいとか。
帰り定時で引けると挨拶してくれないとかさ。(以下省略
私みたいな好き嫌いの激しいタイプが全員OKというのは、周りの方の人間ができてたとしか思えないです。
ハ~、いいことってのは長く続かないんですよね~。

そうそう、最近上司が私のやっていた仕事を悉くやるようになったので???と思ってたのですが、この異動に備えてだったのですね。
私の後釜はいないので、引継ぎもない。サイコー
来月盛大に解散式をやりましょうとのことでした(爆)

今度戻る先は今の配属部署の大元なのですが、メンバーがね・・・。
休暇応援とかで面識あるのですがイマイチオーラが違うというか。う~ん。
もちろん私が合わせる努力はしますよん。
・・・慣れるが勝ちですかね。

新しい勤務地も異動当日に朝も晩も迷ってしまったという曰くつきの場所。
こないだはメガネをなくして路頭に迷って。


そっちは飲みすぎだろ


昔からの古~い街なんですよね。川がいっぱいあるので鰐とか竜とか狐とかあらゆる動物の神様(霊?)がいっぱいいて。すごい気が充満してるんですゎ。その街を歩いてるとクラクラして来ます。
仕事やメンバーに慣れるが早いか、私が壊れるが早いか・・・てな変な賭けをしてたり(爆)

それと塩も毎日持ってると効き目がなくなって来るので、最近の憑依体質や霊媒体質を軽減させる試みも始めました。
以前あることを生活に取り入れてた頃は、体質の片鱗はあっても今みたいに敏感ですぐ具合悪くなったりなんてことはなかった。
なのでそのやめていたことを復活した。世間さまでは悪、変と判断される方もいらっしゃいますが、当人にとっては背に腹は変えられない。人様に迷惑かけなければOKということで。

お蔭で寝ている時の苦しい夢や金縛りとかは減ったような。あと子供たちにイライラして大声出すとかもコントロールができるようになって来たかな。
なんかね、子供がいきなり変わったんです。
長女なんかは甘えたで寝ぼすけだったのに、1人で目覚ましかけて寝て、1人で起きて朝ごはんも自分で用意して私が起きて来る頃にはゲームしてる(爆)

次女はさほど目立った動きはないです(爆)やっとカタカナが読めるようになった・・・ぐらいかな。相変わらず飄々としてマイペースです。
子供たちも日々成長してるんだな~


春・・・自分が動かなくても毎年人の入れ替えで神経すり減って、嫌な季節です~。
花粉も加わったからここ数年は本当ツライ・・・。

しばらくピアノもまたちょっと気合が抜けちゃいますかね~。
今週末の練習会でモチベーションアップ、気分転換できるとよいのですが^^;

2009/02/17 (Tue) 18:17
夢の途中

花粉もごついけどここんとこ暖かくて~と思ってたら今日は厳寒ですね。

昨日は三年ぶりくらいのマンションの消防設備点検でした。
いやホントは毎年あるのです(笑)
次女の育児休業明けの職場の上司が


「そんな理由で休んだことない」


とのたまってたのでそれ以降ずっとパスしてたのです(爆)

防火管理の講習受けるとやっぱり火災報知器の点検の重要性は感じますからね~(汗)
昨日は旦那も休んでたので午前中在宅してもらい、旦那の出かける午後は私が休みました。
前のマンションは点検日が土曜日でしかも午前か午後か前もってわかってたんですけどねぇ。
まあ、空いた時間は洗濯やらピアノの練習です。

そうそう昨日家の新しいドラム式洗濯乾燥機ちゃんで初めて風呂水ポンプを使ってみました。
我が家は風呂に潜る輩が約2名、浸かるだけでお湯が白濁する輩約1名がいるので(笑)、すぐお湯が汚くなるんですよね。

だから普段は残り湯は使わない。
ドクターコ○も

「風呂の残り湯で洗うのは汚物で洗濯するのと同じ」

なんて言ってますし。

昨日は珍しくキレイだったので洗いとすすぎ1の二回風呂水ポンプ使ってみますた。。
以前の洗濯機なら1回の洗濯でお湯が浴槽の半分位減ってたんですけど、今回はほんの少ししか減ってなかった。
本当に使用水量少ないんですね…。驚きました。


さて発表会まで1ヶ月を切りカウントダウンに入りました。
先生に出された宿題は毎日こなしていますとも!(笑)

こないだからあの愛の炎が消える寸前ゆらゆら状態のコーダに欲求不満大噴出(爆)
ジャン!ジャン!ジャン!系で少し発散しております。
タランテラの毒グモダンスは飽きて(爆)、昨日かなり古い楽譜が目についた。
ドルチェの記念すべき初回練習会で弾いたがギブアップした…


リスト編ベートーベン交響曲第5番「運命」第1楽章


・・・略してベトシン5(ファイブ)。なんか戦隊ものみたいだ(爆)

こちらはリストのオリジナル曲みたいにチョー難と言うわけでもない。
初見レッスンの教材でしたっけ?(のだめ笑)

以前手が届かない!と挫折してた股裂き和音は両手分解してオクターブ内で弾けるようにしてみました。う~ん、意外にイケる(笑)
コーダのジャンジャン!があまりに気持ちよいのでヘッドホンを外して昨日夕方次女に聞かせたら拍手をくれました。クセになりそ~(笑)


ジャンジャンが・・・です(爆)拍手じゃないよ^^;


ベトシン5の動画はこちらです^^


思ったよりいっぱいあったけど、このおじさんのが結構迫力あった(笑)
グールドのは絵が動いてませんので辞めました(爆)

リスト編曲のベトシンの楽譜も出てます。


私は既に持ってたんですが、PDFファイル版で印刷が汚いので、このペーパーバックもゲットしてみましたよ。


同じくらい汚かったりして(爆)


音源はカツァリスのベトシン全集を持ってます。


ただ・・・彼のは楽譜どおりじゃないらしい。
私はクラシックはあまりアレンジして欲しくないのがホンネ。
ブゾーニのカンパネラの時も全然違ってたし。
だって自分が弾くののお手本にならないから(爆)
私はなるべく楽譜に忠実に弾きたい願望があるので・・・^^;

でも上手な人から行くと簡単だからちょっと小細工入れたくなるんでしょうなぁ。
気持ちはわかりますよ。
カラオケの合いの手とかね。ハ~ドッコイ!とか(全然違爆)

ではでは~。

*追記*
ベトシン5の動画の中のおじさん・・・(笑)
ピエール・レアックというピアーティストだそうです。参考
パリ国立地方音楽院・スペインカタルーニャ高等音楽院の教授で、日本にもちょくちょくいらっしゃってるようですね。
ピアニスト兼音楽院の教授なのに・・・おじさんなんて・・・(爆)


どこがシロウトっぽいじゃ(爆爆)


失礼いたしました^^;

あと、ペーパーバック楽譜届いたのですが・・・、既に持ってるPDFファイル版の楽譜のスキャン元の楽譜だった(悲)
もうそのまんまおんなじ楽譜で。字の薄さとかかすれぐらいまで同じやった~(アホ)
まあ製本されてる…ということで良しとしましょう^^;

2009/02/15 (Sun) 00:30
発表会1ヶ月前突入(第13回(2/14)のレッスン)

この週末はバレンタインデームード一色ですね。
チョコレート大好きな私。今年は逆チョコなる商戦もあったようですが、殿方だけに食べさせて終わりでは気が済みません。
金曜日はは旦那が珍しく飲み会でいなかったのですが、行きつけのケーキ屋で旦那のチョコよりデカいチョコレートケーキをいっぱい買って帰りました。
子供たちと3人でピザを食べながら歓談。そしてチョコレートケーキ!美味しかった~
子供らの残した分まで食べて…だから太るんですよね^^;

旦那は毎年ながら沢山もらって来ました。でも子供たちに・・・というのが多くペンギン型チョコとかリラックマチョコとか(笑)ありがたいことです。


さて土曜日はレッスンでした。
バレンタインデーで先生はコンサートに行かれるため、いつもより1時間早く設定していただいたのですが、教室に着いたら「実はコンサートの時間間違えてまして」(爆)とのこと。
いつもは1時間ですが、今回は45分のレッスンとなりました。
今度長めになんて仰ってたけど毎回15分以上超過していただいてますしねぇ。
いつもより短めではありましたがコンパクトながら内容の濃いレッスンでした。

ツェルニーとバッハの二択についてですが、アンケートにご協力いただいた皆様ありがとうございました。
ご意見は同数に分かれてしまいました。
どちらかを辞めるということは私にはやっぱりできないので、考えに考えた結果、

発表会前はバッハ平均律と曲の2曲。
発表会などが終わったら、ツェルニーとバッハのみを見ていただく。


ということで先生に打診してみました。
聞いた時に先生はちょっと慌しそうな感じだったのですが、それでいいですよとのことでした。
発表会が終わったら平均律が「曲」扱いとなります。
ツェルニーとバッハ両方で指の動きや音楽性の訓練を受ければ、他の曲を独学でやってもかなり有用でしょう。
また6月ぐらいになったらドルチェの発表会曲を始めることになりますが。


★ツェルニー40番 24番★
数小節弾いた後、「拍頭を感じて弾くこと。どれも同じ強さで弾かない。」との注意を受けて、右手だけゆっくりffで一通り弾きました。
打鍵時の指の置き方など詳しく指摘を受けました。
指くぐりの1の指の打鍵のフォーム、親指と人差し指の間の筋肉で支えて打鍵後上部に上がることを感じる、etc...

来週からツェルニーのレッスンはお休みですが、来週までの宿題として、この24番をゆっくり両手で一通り弾いてから曲の練習を始めるようにとのこと。
この練習によって指が目覚めることでしょうとのこと(笑)

で最初の頃よりはだいぶ指が強くなって来ましたねとのことでした。
確かにレッスン翌日の指の筋肉痛が少なくなって来たような。


★バッハ平均律第1集10番 プレリュード★
バッハは4小節ぐらいしか弾かせてもらえなかった~^^;
左手の伴奏?16分音符の動きの特訓でした。
左手の指の先を思い切り締めて、先っぽで弾く。間違ってもダラ~ッとフワ~ッと弾かない。


締めるの苦手や~@太平洋爆


スタッカート練習を少ししました。
大きく腕を振り上げてそのまま鍵盤に落とすスタッカート。
少し上から落として弾くスタッカート。の2種類です。

この練習が宿題とのこと。ツェルニーがちょうど右手特訓なので、バッハは左手でちょうどよいでしょうとのこと。
スタッカート練習は大きく振り上げるバージョンのコツはよくわかりませんでした。どうわからないか説明できなかったので先生にも聞かなかった(アホ爆)
ま、わかる分だけやっておこう。


★愛の夢3番★
愛の夢はですね、部分練習の甲斐あってか、家で弾く分にはノンストップ、ノーミスで弾けることも出て来まして。
よく考えたら発表会までちょうど後1ヶ月なんですね。暗譜は完全にはできてないけど。

でも先生の前だとやっぱりボロボロですね。こんなもんかな~

・冒頭の「ドーードーードーーーーード」の後のドが早く入りすぎるので、間を空ける。

・6小節目・・・左手の音の進行で音が濁るのでペダルの区切りを入れる。

・17小節目~・・・左手の和音にメロディが消されないようにメロディラインをはっきり出す。
フルコンだと左手の音がもっと響くので、左手は軽めのアルペジオで。

・21・22・23小節目・・・メロディラインだけ取り出しての練習。最後のアクセントのファ♭の打鍵をする時に親指が下がってしまわないように。

・32小節目、33小節目~部分・・・途中の和音が変わるところのハーモニーを感じて弾く。

・36~38小節目・・・右手オクターブメロディのところは「重みをかける打鍵」で!決して「速さを出す打鍵」にしないこと!

・58小節目第2のアリンコ部分・・・両手の頭の音を揃える。
全体的に音楽的な練習と技術の練習が必要だけれども、この部分は徹底して技術の練習をすること。
宿題として、「ffでゆっくり ①片手ずつ ②両手」を毎日必ずやること。

・TempoⅠ部分はイメージとかもできてて技術的にもよいとのこと。最後の〆の部分は今回も褒められました。こういう終わり方は本当は好きではないのですがね^^;

ジャン!ジャン!ジャン!が好きで、今日レッスンに行く前にタランテラの譜読みをしてみたら、最後が私の好きなジャンジャン系だった(笑)
時々ならこういう欲求不満解消に、よその曲に気が散るのもよいことでしょう(爆)


おっと!後1ヶ月だった!(爆)


暗譜も頑張りま~す^^

2009/02/11 (Wed) 00:45
アンケート集計♪

明日は祝日ですね。
ハッピーマンデーでない祝日は週中の疲れが取れて嬉しいです。

先週土曜日ようやく我が家に洗濯乾燥機がやってまいりました!

食器洗い機や生ゴミ処理機の時もかなりの生活革命でしたけど、こちらもすごいです。
洗濯がおっくうでなくなった。そりゃ入れてボタン押して取り出すだけですから。

今ままで各人の仕分けは干す時に行っていたのですが、これから洗濯機に入れる前にやらないといけないのでちょっと面倒かなと思ったけど、ちょくちょく洗えるので量がそんなにならないので思ったより楽でした。

シワになるものやランジェリーなどは外に干します。
それも分けてたまってから洗濯・・・と思ってましたが、とりあえずネットに入れて他のものと一緒くたにボン!
洗濯ボタンだけ押すのです。そして洗い終わったらネットものだけ取り出して、今度は乾燥ボタンをポン。
外に干すのなんて今までに比べたらわずかな量。
いやいやこんなにラクさせていただいて、ありがとうございます(爆)>松下さま

乾燥機の感想ですが(シャレではない)
熱乾燥でなくヒートポンプ方式というエアコン暖房のような仕組みらしいのですが、全般的に仕上がりがふんわりして熱乾燥ものとは手触りが違います。

手干しのシャツとかは結構繊維が立ってる?
洗った後フニャフニャしてなくて干すと以前より形がしっかりして干せるのです。使う水が少ないからでしょうか。いずれにしてもとても快適。

オブザーバー専門の旦那が「買って正解だった」「新しい洗濯機になってよかったね」と満足げに毎日何回もつぶやいてるのが笑えます。
買う前の丁々発止、生みの苦しみもありましたしね(爆)
今後は故障のないことを祈るのみです。


さて、だいぶ前からチョロチョロとサイドバーに貼り付けてアンケートを実施させていただいております。
問題はアヤシイけど、本人にとっては切実な問題(爆)
思い込みの激しい性格なので、率直に第三者の意見が欲しいということで行わせていただきました。

集計結果を発表させていただきます。

①結婚してよかったですか?

[投票期間] 2009/01/18 ~ 無期限 [投票数] 4票

よかった
50.0% (2票/50.0%)

今すぐ別れたい
0% (0票/0%)

よくないけど別れられない
25.0% (1票/25.0%)

結婚は興味ない
0% (0票/0%)

結婚したい
25.0% (1票/25.0%)


コメント一覧は次の通り。

■よかった
だって2度目だし^^;
私を助ける良い夫ですから

■今すぐ別れたい
コメントはありません

■よくないけど別れられない
コメントはありません

■結婚は興味ない
コメントはありません

■結婚したい
結婚したいです。まじで。



いやはや、お顔の見えるようなご回答(笑)ありがとうございました。
いろいろと考え直すことができました。善処します(爆)


そして第2弾。

②夫が混浴旅行に行ってた!さてあなたは?

[投票期間] 2009/01/23 ~ 無期限 [投票数] 4票

単に恥ずかしくないの?と思う
0% (0票/0%)

激怒する
75.0% (3票/75.0%)

風呂に入るぐらい構わない
0% (0票/0%)

私も連れてってと言う
25.0% (1票/25.0%)

夫を叩き出す
0% (0票/0%)

自分が家を出る
0% (0票/0%)

そんな夫を選んだてめーが悪い
0% (0票/0%)

混浴って何?
0% (0票/0%)

コメント一覧は・・・

■単に恥ずかしくないの?と思う
コメントはありません

■激怒する
おもしろいアンケートですねぇ
激怒した後にあきれて何も言いたくなくなる

■風呂に入るぐらい構わない
コメントはありません

■私も連れてってと言う
その旅行の成果を是非聞きたい。

■夫を叩き出す
コメントはありません

■自分が家を出る
コメントはありません

■そんな夫を選んだてめーが悪い
コメントはありません

■混浴って何?
コメントはありません



混浴の問題は少し言葉が足りなかったようですね。
「夫が独身女性を含む友人たちと一緒に混浴旅行に行っていた」という設定だったのです。
その旅行に一緒には・・・ついて行けないよなぁ。
ってか友人のグループ_ドルチェの会とかで混浴旅行自体・・・ありえねー!!!(爆)

なあんてね。でも私が欲するお答えを沢山いただきましてありがとうございました。
激怒・・・は私の独りよがりな行動でなくて良かったです。
恥ずかしくないの?とかそんな夫を選んだのが悪いとかあるかなと思ったのですけど。

まあ一桁の票数ですので(爆)

皆様、お忙しいところわざわざありがとうございました。

またちょろちょろとアンケート出すと思いますので、またご協力宜しくお願いします^^

2009/02/10 (Tue) 01:31
暗譜練習開始(第12回(2/7)のレッスン)

こないだの土曜日はレッスンでした。
その前の週ケツワリしたので2週間ぶり。
いっぱい部分練習ゆっくり練習したつもりだったんですがね。
朝も生グランドで2時間練習したし。

最近先生の褒め言葉って、悪い所指摘する前に敢えて付け加えて言ってることがわかり、あまり真に受けなくなって来ました。悪い気はしないんですけど。
全くのウソではなく無理していい所探して言ってくれてるとは思うのですがね。
指摘する前に褒めるのはピアノ講師のテクらしい@某SNS講師コミュ情報


★ツェルニー40番 23番★
・右手ノフォームや音はよいが、左手の和音の打鍵に注意する。弾く準備をしてから打鍵するように。

・最後から2段目のどんどん上に上がって行くところは1小節ごとに体勢(フォーム)を仕切り直すのに気持ち間を入れるぐらいの方がよい。

・最後から2小節目の両手ユニゾンのラは次の和音につなげる音として弾く。気を抜かない。

1回通して指摘事項を受けて、○をいただきました。
次は24番です。バッハに行く前に楽譜を黙読して弾き方の質問ないか訊かれた・・・。初体験。
読んだだけで弾きにくい箇所とかはまだわからないですね。精進すればそういうのがわかるようになんのかな。


★バッハ平均律1週10番 プレリュード★
・ハーモニーの移り変わりを感じながら弾くこと。

・左手伴奏の1拍目はノンレガートで。少し切る。

・13小節目・・・拍頭を意識して弾くようにする。

・28小節目・・・いきなり弾きにくくなる箇所は前もってそこに移動するという意識を持つ。
一番ベストの位置で指を動かせるように手を持って来る。

・30小節目・・・右手二分音符ドは「語り」になるように。

今回、先生にバッハとツェルニーどちらか一つでもいいですよ(一つにしませんか)と言われました。
ツェルニーだけなら2週に1回サクサク進んでるからストレスにならないかなぁとか、でもバッハは独学で弾くの難しいからみてもらいたいなぁとか瞬時に悩んで、またバッハもツェルニーもお願いしますと言ってしまった・・・^^;
こういう提言は2,3度目なのです。
あまりに練習時間少ないと思われてるのか、やはり実際ムリなのか、わからないけど先生の言うこと聞いた方がよいのかなぁ。


★愛の夢3番★
今回愛の夢はかなり気合入れて練習して行ったんですが、先生の前だと総崩れでした(爆)
次回は普通に練習して行きます。凹むから。

気合入れて・・・と言ってもランランの自伝読んだとか、愛の夢の歌詞調べたとかそういう外壁固めだけだったんですけどね(爆)

ランランの自伝はかなりよかったですよ。彼の弾くところって見た目面白いじゃないですか。
何を考えながら弾いてるのかとても興味あったんです。
が、頭の中で描く物語は結構自由でいいんですね。
タランテラは「毒クモのダンス」で毒が抜けるまでヘンチクリンな踊りを踊り続けないといけないだとか、笑えました。

真実は小説よりも奇なり、でしたっけ?(笑)
運の悪さ、はたまたサクセスプロセスに上がるタイミングや運の良さ、それはそれは大河小説のようでした。
いやいや思いっきり2日間どっぷりはまりましたとも。中国語版まで注文してしまった。読むの時間かかるのに。
のだめの時のように何度もネットリ繰り返して読みそうです。
あ、そうそうのだめも3月から連載再開だそうですね。そちらも楽しみ~^^

・・・思いっきり話それたな(爆)

レッスン記は今回要約のみで(笑)
・4小節目・・・ペダル表示を訂正されました。左手がレになるところで踏みかえる。

・26小節目「第一のアリンコ部分」・・・指の分離をさせる。伸びたり曲がったりしないように。
曲げて弾くならずっと曲げて。
強拍弱拍をちゃんと意識する。スラーがかかっている部分ごとに仕切りなおす。

・37小節目からサビ部分まで・・・左手伴奏がラフマニノフの前奏曲みたいとのこと(笑)ゆっくり弾きで打鍵前に意識する練習をした。

・45小節目右手はディクレッシェンドでソ♯ード♯で終止する形を意識する。左手はクレッシェンドにするとキレイに聴こえる。

・最後の〆の部分のところ、変な指遣いを訂正されたが、ここの部分はいつもよい、とのこと。

愛の夢3番の今後の課題は

①目をつぶってゆっくり弾く

②すごくゆっくり打鍵フォームを意識して弾く練習をする

だそうです。
目をつぶる・・・暗譜の練習も兼ねてるそうですが、目をつぶると適当に弾いてるところがわかるとのこと。ひえ~~~。暗譜、なかなかできないんですよ。この曲。アルペジオの音の構成適当にその和音になってればって感じ?少しずつ特訓はしてるんですがねぇ。
酒の飲みすぎで脳が溶けてるのかな(爆)

第二のアリンコ部分だけは鍵盤見てると指と頭がこんがらがって来るので目をつぶって響きを確認しながら弾いてます。
これを曲全体にやれればいいのですよね。ふ~

それにゆっくり弾くと曲がわからなくなりそう。地道にコツコツやるしかないのねん。

2009/02/03 (Tue) 14:53
鬼&愛&神の音楽

先週土曜日から次女が風邪を引いて高熱嘔吐と散々な週末でした。
私も38度近く出て一緒に寝ていてレッスンはお休みをいただきました。
せっかく練習したのになぁ。でもバッハは完全に譜読みできてなかったのでよかったかも。
次回平日に振り替えていただけるそうです。ケツワリなのに申し訳ない。

日曜日一日熱が下がったので油断して風呂に入れたら、月曜日朝また熱が上がってました(次女が)
職員2人(非常勤の方も3人いますが)の職場で上司がお休みで片割れの私が休み取ることは不可能だったので、夫が看護休暇を取って病院に連れて行きました。
インフルエンザではなく風邪だったとのことでホッと一安心。

夫の職場は月初が繁忙期。今日も休む訳に行かないので、今日は私が休みを取りました。
もう熱は下がっていますが下がってすぐ油断して登園させると長引く要因になってしまう(過去の経験から)ので。病後児看護ってヤツですか。

うちの職場も今日は既に相談員3人のうち2人が休み取っていて応援を2人呼ぶことになってしまい、隣フロアでイベント(主催は別部門)もあるので大顰蹙ですね。
課長や次長はいいよと言ってくださいましたが。
子供たちは普段は休みもなく元気なんですが年に1回ぐらいはこんなことがあります。
完全に元気になるのはもう少し先かなぁ。
思春期になると今度は身体と別の問題も出て来ますもんね。。ハ~


今日は節分ですね。
次女は前から保育園に鬼が来る今日休みたいと言ってました。
うまい具合に風邪引いて「してやったり」とか思ってるのでしょうか。
今朝保育園に電話した時に園長先生が「今日お休みで○○○ちゃんは本望だと思います」だって(爆)
獅子舞とかなまはげとか鬼とか本当に怖いようです。怖いものは仕方ないけど。

そして先日・・・我が家にも鬼が来ました。
oninodoayaburi.jpg

詳細は略します(爆)
一言で言うと鬼っていうのは外にいるものではないのです(爆爆)
言葉ひとつで呼べるのですよ。本当にコワイ(笑)


私も少し微熱やら喉痛いやらで本調子でなかったのでピアノ練習は少し停滞中。
で鑑賞モードやお調べモードになってました。
今度の3月の発表会で弾くリストの愛の夢3番。
歌曲を編曲したもので、本当に愛の歌と聞いていたのですが、昨日ようやく歌詞を検索しました。

O lieb, so lang du lieben kannst!
O lieb, so lang du lieben magst!
Die Stunde kommt, die Stunde kommt,
Wo du an Gräbern stehst und klagst!

おお、愛しうる限り愛せ!
その時は来る その時は来るのだ
汝が墓の前で嘆き悲しむその時が

Und sorge, daß dein Herze glüht
Und Liebe hegt und Liebe trägt,
So lang ihm noch ein ander Herz
In Liebe warm entgegenschlägt!

心を尽くすのだ 汝の心が燃え上がり
愛を育み 愛を携えるように
愛によってもう一つの心が
温かい鼓動を続ける限り

Und wer dir seine Brust erschließt,
O tu ihm, was du kannst, zulieb!
Und mach ihm jede Stunde froh,
Und mach ihm keine Stunde trüb!

汝に心開く者あらば
愛のために尽くせ
どんな時も彼の者を喜ばせよ
どんな時も悲しませてはならない

Und hüte deine Zunge wohl,
Bald ist ein böses Wort gesagt!
O Gott, es war nicht bös gemeint -
Der Andre aber geht und klagt.

言葉には気をつけよ
悪い言葉はすぐに口をすべる
「ああ神よ、誤解です!」と嘆いても
彼の者は悲しみ立ち去りゆく



原語はドイツ語でしょうか。イッヒリーベディッヒ~♪懐かしい。
歌詞の中身、なんか・・・すごいですね。サブイボもんじゃ。
最後の太字にした部分がタイミングよすぎと思いました(爆爆)

鬼を呼び寄せる悪い言葉。くれぐれも肝に銘じたいと思います。

ここで一句。

ドアを見て リストの愛が 身にしみる(爆)


さて(笑)鑑賞モード。
先日ピアノの先生にバッハ平均律のお手本CDのことをいろいろ聞いて、テューレックの演奏がいいとのことでCDを注文していたのですが、在庫切れで取り寄せ中のためまだ時間がかかるとのこと。

チェンバロのレオンハルト版全集もあるので音はわかるからいいかなと思って待っていたけど、テューレックの他に先生が好きだと仰ってたリヒテルの全集も見てみました。
リヒテルって老眼かけて視奏で速弾きセブンと言うイメージ強かったので、あの人のバッハ???と最初取り合っていなかったのですが、アマゾンの試聴ページで聴いてみるとゾワゾワ~。
1番のフーガなんて・・・


私より遅いやん


なんだこんなゆっくりでよかったのかぁ。
リヒテルのゆっくり弾きは意外だったよなぁ。聖堂で録音?したみたいな音響で神聖な感じがしますデス。

リヒテルの平均律はなんかいっぱい出てるみたいで。
顔写真入りとロゴだけのとあったけど、ロゴだけのアルバムで一番安いのにした(笑)
リヒテルの顔がイヤというわけではないんですが(でもアラウやボレットやグラナドスと比べると鑑賞向きではない爆)

インベンションやシンフォニアの時はそうでもなかったのですが、平均律は結構引き寄せられるものありますね。
音域狭いから高音域難聴進んでも聴こえそうだし、体力使うほどの超絶技巧でもないから(ありますか?)、椅子に座って指が動かせる限りはおばあさんになっても楽しめそうかな、とか。

おばあさんになるまでピアノやってるかが問題ですけどね(爆)

ではでは。

| ホーム |

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。