Hablemos un poco~ちょっとおしゃべり~ 2009年07月

プロフィール

てんてん40

Author:てんてん40
サラリーマン歴30年弱のオバフィフです(爆)

職業:某機関OL
誕生日:モツアルトと同じ 209年違い(笑)
趣味:ピアノとか歌とか。クラシック、演歌、金爆など一見統一性ないですが、血沸き肉踊る音楽が好き。

リンク

モニターサイト

マクロミルへ登録 ライフメディアへ登録

最新コメント

熱帯林商店

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/07/31 (Fri) 01:32
糠喜び&棚からボタ餅

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

2009/07/30 (Thu) 00:55
手前味噌

ここ数日東京はじとじとしてますが、朝夕涼しいです。
こないだはこんな虹も出たし~

rainbow.jpg

二重なんですよ~。あまりわからないかな。でも写真に撮れるとは思いませんでした。
・・・変なもん写ってないよね?(爆)

今日は応援で以前の部署で2ヶ月ぶりに働いて来ました~。
いやあ、広い!キレイ!空気が澄んでる!(笑)
人口&モノの密度が違うから仕方ないんですけどね^^;
そんなに忙しくなかったのでいろいろ今の部署の愚痴とか垂れちゃいました。
今の所働き甲斐はありますが、もう大勢の人人人、書類の歯車に巻き込まれてつぶれちゃいそうだもの。

そういえば、こないだ次女が幼児教材のミニレターパッド?に何か書いて私にくれました。


ママ、はいぱいおしごとできていいね


いっぱい?ぱいぱい?(違笑)
次女が仕事ぶりなんて見てるわけないし(爆)
いつも遅お迎え(延長保育のことです)・・・がこの言葉に反映されてるんだなぁと思ったら、ちょっと悲しくなった。はあ~~~~

そうそう、長女の部屋から見つけた紙切れ。
学校か学童で書いた小作文。ピアノのことが書いてあった。
私は家事育児仕事いろんな生活の憂さを晴らすために再開後ピアノをやって来た後ろめたさがあったのですが、彼女のピアノを始めたきっかけが

「ママもピアノをひいていて面白そうだなと思ったからです」

とあった。
保育園の時だから半ば無理やり言い聞かせてレッスンに行かせるようになったようなものなのですが・・・(涙

そしてピアノの職業につきたいとでも書いてるのかと思いきや、

「しょうらいはケーキ屋さんになって、趣味でピアノをうまくなりたいです」だってぇ!!!


しごく現実的(爆)


ケーキ屋さんも趣味でピアノも遠い夢ではないレベルですよね。最近の子供ってシビアに見てるというか、もっと夢見てもらいたい気もするけど、今からこれぐらいの方が挫折感も少ないかなぁ(悩)


*********************************************

さて、我が家の家庭菜園もようやくポツポツとでき始めましたよ。

ikurajanaiyo.jpg

いくら・・・じゃなくてオクラです(爆)きったないベランダ、失礼。

tomato.jpg

トマトはこの大小1つずつのみ。
あとナスも植えたのですが、ナスは全然兆候もないってか(アンチ緑の指爆)
トマトはそろそろ食べられそうですね^^

****************************************

そして最近ちょっと続いてる健康管理(笑)
Wiiフィットを使ってエアコンの下でジョギングしたり(足音立てないように走るのでとても効果的v)、腰回したり、簡単なヨガや筋トレやったり、遊び感覚で楽しんでおります。
涼しい所でやると効き目半分ぐらいかなぁ。でも仕事中の立ち仕事とかで、足腰の安定感がとても出て来ていい感じなんです。

外でのウォーキングとか平日はどうしても時間の制約があってなかなか難しいのでちょうどよいですね。
肝心の体重や体脂肪ですが、体重は1キロ減ったか減らないか。
でも体脂肪が確実に下がって筋肉率が上昇中ですv
昼は調整できるのですが、夜はどうしても飲んじゃうしなぁ。飲まなければ400kcalはセーブできるのですがね^^;

ピアノも背中や肩腕の筋肉とかついてる方が勝手がよいので一石ニ鳥。
打鍵に必要な、手のひらの指の付け根の筋肉はWiiではつけられないのは玉に瑕(^^;

食事・身体・運動記録はココでつけてます。結構はまってるかも。(そのうち飽きるぞ爆)
あとこんな姉妹サイトのアプリで、細かく歩いた時間をつけてることもあり。
でもGPS?地図にそのまま自分の歩いた情報が残ってサーバーに送信ってちょっとこわい様なような気もするけど、まいいや。
フィットネスはWiiの方が使い勝手が宜しいようです。

でも今日はダンナのためた少年ジャン○とかファ○通とかいろんなリサイクルゴミをマンションのゴミ置き場に結束して出して大汗かいたのでフィットネスはお休み~^^;

家の中もいろいろやることたまってるんですよね。
雑誌類や通販のカタログ類、家計簿記入、リビングの棚周りの整理、不用品の処分エトセトラ。
それにトイレも壁紙変えようと一部剥がしたはいいが、まだそのまんま(爆)もう糊乾いちゃったかなぁ。

そして今日は応援で早く帰らせてもらったので、珍しく子供たちの洗濯物を畳みました。
ドラム式買った時にかわいいバケツを購入。

baketudesi.jpg

このデカイのに普段はポイポイ持ち主に分けて入れて行くのです。
うるさい家人がいなければこの方法で家事時間を節約(笑)
でもあまりにたまって来ると娘らもかなりふてくされて来る(爆)

ドラム式と言えば、こないだダイエットで職場の休憩室で食事してたら、職員の女性陣と色々雑談する機会があり。
誰かが家電製品が結婚10年ぐらい経つのでどんどん壊れるって話から出たんですが。


全員ドラム式


私が一番購入が遅かったようです。
四方山話聞いてると、やはり公務員の共働き家庭は電化製品が充実してるようですな(爆)
で私は最近乾燥状態が悪くて湿ったままのことが多いと嘆いていたのです。
帰宅してよく見たら、乾燥機のフィルターのホコリ掃除を忘れとった。(2回ぐらいは大丈夫と思ったのぉ)

・・・手前味噌なネタが続いて最後は自虐ネタかい(爆)

ちゃんちゃん。

2009/07/26 (Sun) 11:20
大笑いレッスン

昨日はレッスンでした~。
夕方は先生の師匠のハーフタッチ講座のお手伝いがおありとのことで、昼間に繰り上げていただきました。
お蔭で夕方は家族で池袋のやきとんへ(笑)

★ハノン2番★
ハノンはもう最初の1小節見れば楽譜見ないで弾けるからいいですね^^
最初ゆっくり、そのあとスピード上げて弾きました。
右手はだいぶよくなったのですが、スピード上がると左手の5の指が踊ってしまうので、普段から指の上げ下げでピンとなってしまわないように意識する練習をしてくださいとのこと。
次回は3番です。

★ツェルニー40番 30番★
今回は珍しく2回目のレッスン。指くぐりの極意を教わりました。
派手に動きすぎてるそうで、ヒュッと最小限で最良の位置に指を置ける方法習ったんだけど・・・もう思い出せない(つける薬ない爆)

でその場では○もらい、次回は31番です。
2ページ目の2段目から出て来る、拍頭が2和音の音符の弾き方が前から苦手なので、その打鍵法を前もって聞きました。

ツェルニーはいつも1個先ぐらいまで譜読みしておいて、進む時に先生に疑問点を聞いて解決しておくのです。

★バッハ平均律第1集 2番★
[プレリュード]
今回は前週よりだいぶ音楽的になりましたとのこと。

・拍頭を切り過ぎないように。重みをかけて和音を感じる。

・1拍、3拍目と同じように2拍、4拍目の頭の和音ももうちょっと音が出るようにする。

・28小節目のプレスト~はCDやブゾーニ版のマネをして冒頭の休符にフェルマータをかけて右手を弾き始めたのですが、不評だった^^;
CDやブゾーニ云々の説明をすると、そのまま速く入るかフェルマータをかけるかはっきり自分で決めて、長く休んでもちゃんと数えてパッと入れるように、とのことでした。

で、何となく休符を伸ばしてると


「弾けなくなったんじゃないか」


って間違えられそうとのこと。本当にそんなレベルなので、すごい笑いのツボにはまった^^(笑いのツボ第1弾)
ということで、休符にフェルマータかけないことになりました(爆)

・34小節目からの右手のソロ?の山は謳うこと。

次回までの課題は
①分散和音を和音にして弾いてハーモニーを確認しておく。
②両手でリズム練習をしておく。(付点練習)
となりました。


[フーガ]
ブゾーニ版をこないだ見たら16分音符のところが全スタッカートになってて、ヒェ~~~!と思ったので、弾く前に先生に打診したら、全スタッカートで弾くのは完全に指が出来上がって早い音符でコントロールができるようになってからでも遅くないです、とのこと。
今までどおり、1拍、1拍の塊で弾くことになりました。

・28小節目のソーファミファレ ラソ のラソは>になるように。

・29小節目のカデンツのところの左手は、続けない。切るけど切り過ぎない。1拍の4分の3ぐらいの長さは保つ。
オルガンポイントの左手オクターブのドはもっと荘厳に響く感じで弾く。

次回までの課題は13小節目~の弾きづらい部分についての課題は
①左手の8分音符毎に、拍頭で両手を打鍵準備ができてから分けて弾く練習
②両手でゆっくりフォルテで弾く練習
となりました。

実は先生、レッスン前日に例の市田儀一郎先生のバッハ講座に参加されたらしく、バッハのインベンションのバッハの前書きの説明のことを教えていただきました。
何かよくわからなかったけど(ウマの耳に何とか?)、弾く前にいろいろどう弾こうか企画?企てをして練習するようにとか何とか。

日本の翻訳では「作曲の準備」とかって言葉になってるらしいがそうではない、ということだったかな。
日本だと音符をそのまま弾かせてしまう先生が多いけど、曲の中の何度上がってるとか構造をよく理解して(でも頭でっかちになりすぎず感性も大事にして)、弾きましょうとのことでした。

★ラフマニノフ エレジー★
今回はタイムアウトで4ページの2段目までを見ていただきました。

・冒頭からの左手伴奏の一番高い音は右手で取ってよいが、伴奏は音の塊毎にデクレッシェンド>になるように弾く。

・3小節目・・・ラフマニノフの音源を聴くと、右手のメロディも左手の最高音を一緒に弾いてるのでそのように弾いても可。

・前のめりになって音が響いてないので、背筋を伸ばして両手を伸ばしてパパーン!と弾く(笑)
先生の模範と私の演奏の音色があまりに違いすぎて、こんなに簡単な単音メロディの曲なもんで、大笑いしてしまいました。(笑いのツボ第2弾)

・メロディを謳う箇所は「歌手と伴奏」みたいにあまり揃いすぎずメロディをもっと揺らしていいとのこと。(近代なので)

・10小節目の右手3拍目のドラの和音のラをもっと出す。

・11小節目の2回目の単音のソは前のシソの和音とは別の音になるように弾く。

・12小節目の右手5連符は指が空中で踊ってるので、鍵盤から離さないように弾く。

・3ページ目2段目の右手伴奏は1拍ごとにデクレッシェンド>になるように弾く。

・4小節目1段目の右手メロディは指の面を使って弾く。

エレジーはまだまだ譜読みが怪しくて、オドオド弾いてる感じなので、譜読みをちゃんと終わらせたいと思います。

次回のレッスンは2週間後です。

2009/07/24 (Fri) 11:25
よっこらしょ。

昨夜さんざん文句を言ってしまったが、やはり気になるてめーの体重&腹の脂肪(笑)
マジでもうそろそろ両国で服買わないといけなくなりそうなので、重い腰を上げました。
私の亡き後ダンナにおめおめといい思いをさせたくない(爆)

ダイエットはもう何回もやっています。
ダンナと知り合った頃は激務の職場に異動直後で50キロだった。
でその課は仲良しでしょっちゅう飲みに行くようになったら、半年で10キロ増。
ダンナにタバコを辞めさせられた(今も時々いただいてますけどね^^;)のもあり。

結婚することになって式までに・・・とダンベルやら体操やらで5キロは減らした。
でも結婚後すぐ戻り、60キロの時点で妊娠。
臨月で72キロまで行った。今と2キロしか違わないけど(爆)
その後育児休業で家にいて夜ぐらいしかまともに食べなかったからか、自然に52キロまで戻った。

んで職場復帰して次女を妊娠するまでの1年間ににまた15キロ増の67キロ。
臨月は抑えて抑えて75キロに留めた。
その後ショッキングな事件があって、耳ツボダイエット~^^
授乳中なのに食事制限をしてまた約半年で54キロぐらいまでのダイエットに成功。

その後はどうやって太ったかわかりません。いつのまにかまた68キロぐらいになり。
一昨年年末のサークルの発表会目標にまたダイエットして今度は58キロぐらいまでしか減らなかった。だんだん減る幅が縮まってますね。

そしてまた現在70キロ近くに戻った^^;
もう代謝機能崩壊してるんでしょうねぇ。←以前職場の太ってる男性に言われてショックでした。

今日から始めたのは体重計測、食事日記、少々の運動。
食事日記、レコーディングダイエットですごい有名になりましたね。
やっぱり書いてcal計算しながら食べるのと、何もやらずに食べるのとでは、家計と同じで違います。
耳ツボの時は施術医に指定された様式をエクセルに作り入力していましたが、今回は携帯にそういうサイトを発見。

体重や体脂肪率、食事、運動全て入力できる代物です。
以前ダンナにポケットエステ(もう生産中止)なるものをもらって、付属の一覧表を見ながら一生懸命入力してたのが懐かしいです。

四角の中に「ご飯 味噌汁 ハンバーグ」って改行して入れて送信するとダダッとcalがそれぞれ出て来るんですよ@@
品名検索とかもあるし、入力履歴から検索する方法もある。

運動だって同じように検索機能とかあるから計算はカンタン。
プラマイいくらってーのもサイトが計算してくれるし。

そして運動は昔買ったWii Fit。
もう2年近く放置してあった(笑)ジョギングとかフラフープとか室内でも充分運動できるような内容なんですよね。
実際のジョギングよりはcal小さいかも知れないけど、何もやらないよりはましですもの。

そうそう「からだ測定」ってヤツでテストすると、からだ年齢ってのが出て来るんです。
以前買った時はダイエット成功直後だったので、いつも30代前半ぐらいだったのですが、今日やったら


38歳


けして若くはないけど、私の実年齢より6歳も若いおぉおおおおお!!(嬉)
ダンナは33歳だったので、5歳違いですぞ(^皿^;

それでWiiで30分ぐらい運動してみたが、入力したらチューハイ1杯分だった(爆爆
でも今日は朝昼以外は飲んで食ってすごい品数だったのに、総合収支は消費カロリーの方が高かったです。自然に減るカロリーもあるようなので。

ピアノの練習も汗かきますよね。あれも結構カロリー使ってんじゃないかと期待してます。
まあ、とりあえずメタボ予備軍から脱却せねば。

2009/07/23 (Thu) 23:21
だめんずセニョール

毎日暑い暑い!と缶ビールを飲みだしたら、体重がとうとう大台に。
ラッキーセブンですぞ。職場のフロアで一番重いかも~。
こうなったらラッキーオチョー(なぜかスペイン語に変化)目指しますかね。
目指すとなかなか到達できないもんで(爆)

んでんで20歳時の体型を保っているチン○スダンナが、夜歩けとか運動しろとか最近うるさい。
仕事と夕飯、子供らの風呂や宿題の管理、片付け、洗濯だけで11時になっちゃうし、パワーも使い尽くしてしまうのに・・・。
でも昨日ちょっと体操とかし始めたら、その体操にケチをつけるチンカス。

要するに私のやること、現状に何か文句つけないと気が済まないだけなんすよね(ーー;;
「早く死ぬよ」とか言われて、「いちいちやり方にケチつけられて、汗ダラダラで惨めな思いするぐらいなら、死んだ方がラクだよ!」と言い放っちまった。

うちは私がローン主なので私が早く死ねば、住宅ローンもチャラ。
保険もいっぱいかけてるからダンナはウホウホだ。まあ女が死んだ時は公務員の遺族年金は出ないらしいが。
以前からそういうウホウホな思いをさせたくなかったんだけど、今回はあまりに頭に来てブチ。

インナーマッスルでも鍛えますかね。今日体脂肪や内臓脂肪を久しぶりに計ったら、今まで太ってても全然平気だった内臓脂肪がやや高いにかかっててショックを受けた。


本当のメタボ・・・


そうそう、市販の脂肪を減らす漢方薬とか出てますけど、あれ全然効き目ないですよ。
デブを刺激する広告に惹かれて2種類ぐらい買ったんですけどね。中身は同じ成分だった^^;
お通じがよくなるので、便秘で太ってる人にはいいかも知れないが、糞詰まりじゃないデブには効果なし(爆)
通勤のバス中でずっと立ってるとかでもしないと運動する場所時間ないっす。


さて、その通勤のバスん中でやってるスペイン語ラジオ講座。
例文が言い回しとか多いのです。でスキット?毎回出て来るお話がなかなかシュールで。
特に男性はだめんずばっか出て来るのが笑える。講師の趣味か?

・彼女にお金を借りて彼女のプレゼントを買おうとするヤツ

・砂浜でスウェーデン人のフリをして彼女の言うことをシカトして、他の女に見とれてるヤツ。
んで「あ!お金が落ちてる!」でボロを出すアホ男。

・デート中にやたら腹を立てて彼女に文句ばかり言って、挙句の果てに途中で帰ってしまうヤツ。

・結婚式の準備で彼女が何を訊いても「何でもいい」「どっちでもいい」を繰り返すので、彼女が「じゃあ式の時に隣にいるのも私じゃなくて他の女性でもいいって言うのね!」と言うと、「そうだね」なんて最低のジョークを言うヤツ。

・職場で、彼女に季節遅れのプレゼントをくれるが、序に仕事もサボろうとするヤツ。

・仕事に遅れて来て上司に「今何時と思ってるの?」と責められて、「東京では7時です」と言うアホ。

・・・。枚挙に暇がありません。
ウケを狙って講師が作ってるのか、本当にスペイン人男性はこんな感じなのか迷うところですね。
もう外国人男性と恋愛するような機会もパワーもない、すべきでないので、そんなに悩む必要もないのですけれど(爆)

そんな背景ばかりが焼きついて肝心の言い回しが覚えられねー(爆
ある意味人生の寸劇を楽しんでるようなものですな。
何故か彼女側の心理がよくわかってしまうワタシ・・・^^;


んで最近ゲーマーダンナ(チン○ス終了^^;)が、毎晩ニコニコ動画でバイオハザード関連の動画を見てるんですが。
「優柔不断な女子大生が実況」とか「女子高生が実況」とかそゆヤツなのです。
若い女の黄色い声がアヘアヘ聴こえてマジうざい。キモイ。
一度食事中にかけてるので、ちょっと前にうるさいとか文句言ったら「ガマンしろ」とか言われて、マジで切れたのにその後も懲りずっちゅうか私をバカにしてるのか相も変わらず日課と化しており。

で今日もダンナが観てる最中に「そういう声を聞いてもっこりとかしないの?」と訊いてたら、次女がやって来て


ママそういうこと言っちゃダメなんでしょ!


だって!!!ワロタワロタ!もっこり知ってるん?ませたガキだからありえるかも。
時々朝子供の前でご披露してますからね。もっこり。
あ、もちろん短パンは履いてますよ(爆)
私が子供の頃は父親が頑なに陰部を見せない人だったので、全く知らなかったですけどねん(訊いてない爆)

って今日は何気にシーモネーターでまとめてしまった(汗

2009/07/18 (Sat) 23:51
新曲開始

いや~毎日暑いですね^^
ここ数日酒を切らしていたので、昨日は無口なダンナを誘って家族で飲み屋へ。
そう、うちのダンナは家族で店に行っても、飲んでる時はSNSの日記とかコメントとか携帯のゲームとかゲーム雑誌とかに熱中して家族とほとんど口利かないのです。
(いっそ離れて住んでたまに会う方が会話が増えるのでは?と思うぐらい)

いつもイライラするのですが、そんなでくの坊相手でもいいから中生飲みたい!ほど暑かった・・・^^;
ダンナにも「携帯とか見てていいからね」と言って店に入った(爆)

nomiya1.jpg

あれ?どこかで見た電気・・・^^丸いのもありましたよ~。

nomiya2.jpg

プハ~!いや夏は生ビールと焼きとんに限る!
私は飲みながら携帯で自分の調べものとか楽譜の買い物しようと思ってたのに、そういう時に限ってダンナがしゃべる(アマノジャク爆)
話が弾まないと2杯ぐらいで酔うのですが、しゃべってたのでいやいや飲みすぎました。プハ~。

***************************************

今日はレッスンがありました。
おさらい会後初のレッスンです。
今回からハノン導入です。生ピアノから離れてるので、レッスンでハノン弾かせてもらえるは助かるかも~。
ハノンの1番。1度ゆっくり弾く。次は最高速度より速い?ぐらいで弾いて○。
左手の小指がどうしても踊ってしまうので(右は大丈夫)、左手の小指がブラブ~ラしないようにちゃんと意識して打鍵するようにとのことで、次回は2番となりました。
打鍵フォームとか一からそれこそ重箱の隅つつくように教えていただくので助かりますね。

ちょっと前まで凹んでコソ練サボってたんですが、実はまたコソコソ(笑)始めたのです(笑)
譜読みサボってたからエスパニョールとか始めちゃったのかな。
体を鍛えるのは嫌いなのですが大橋巨泉頭の体操!は好きなんですね。
単純計算でいいヤツ限定でっすv
打鍵の仕方とかレッスンで注意されたのを応用して頑張ってますよ。

ツェルニー40番の30番。
一音一音ハノンのようにカクカクと弾くのではなく、音符のまとまりを意識して弾く。
こちらも打鍵の角度とか鍵盤の上に置いてから音を出す方法の微調整法について延々と(笑)
果たして40過ぎて改善できるのでしょうかねぇ^^;
質問は左手の不協和音の4和音の弾き方を聞きました。
なんか汚いと言うかヘンだったので。
そしたら、

「こういう響きの和音ですよ。言うなれば一番上の音を響かせるように打鍵してください。」
「汚いなぁと思うとそうなるので、いい音だなと思って弾いてください」

とのこと。

こちらは次回へ繰越となりました。

バッハ平均律は6ヵ月半ぶりに新曲です(爆)
1番が3ヶ月ぐらいだったので、10番は2倍かかったんだなぁ。2声だったのに。
はい、プレリュードだけ最初延々とやってそれからフーガをやったので、却って長くなってしまったので、今回は2つとも持って行きました。平均律第1集の2番です。

プレリュードもフーガも聴いてていいなぁと思ったのでコソ練をしていました。
でもプレリュードは最初から色々注文がつきましたね。
ここでまた指の置き方や音の出し方について特訓。なるべく無駄な動きをしないで済むように、指を強くすること。
鍵盤には斜めに指が入る感じで打鍵をする。

両手の拍頭の音のハーモニーを感じながら弾く。
CDではそういう風に聴こえたので頑張って弾いたつもりがアウトでした^^;
で片手ずつ通してゆっくり打鍵フォームをチェックしながら弾きました。

それが終わってから両手。
34小節目からの部分はミ~~~~ドレミと入るところでちゃんと用意をする。最初の伸ばすところは世界があるのでそれを感じること。
右手の32分音符?64分音符?は4つずつの区切りを意識して、絶対にお尻が大きくならないように。

アレグロの部分36小節目の右手のシーーーレのレが大きくならないように。シが3、レが1ぐらいの割合で弾く。
ここの部分の右手も4音ずつ>(ディクレシェンド)になるように。
練習の時はちゃんと拍頭の用意をして打鍵できるようになるまで、続けて弾かない。
最後から2小節目の左手のドのは重要な音なのでそれなりの響きになるように弾く。
最後の音はペダルを入れる。

プレリュードはもっとイメージを感じて弾いてくださいとのことでした。

フーガはプレリュードよりちゃんとイメージができていいですと言われた(嬉)
6小節目の最後の右手ファは特別な音なので、重みをかけて弾く。

17小節目の左手はぶつ切りに切らないで音が上に向くように打鍵する。
最後のカデンツのあとのテーマの部分の右手ソプラノのファソラ~~ソファミ~~のソファのファの方が大きくならないようにする。バッハは拍頭より拍尾が大きくなる弾き方をしてはいけませんとのこと。
こちらも最後の音のときにペダルを入れるとよい。

毎度ながら同じ指摘内容ですね。スーパーちびっ子のようにちゃんと会得できれば素晴らしいのですけどねぇ。

フーガの方は打鍵ミスもあったけど、雰囲気がつかめてますとのことでちょっと小躍りしてしまった^^;
10番の時もフーガは結構進み具合がよかったので、私はプレリュードが苦手なのかも。

でこのあと、初ラフマニノフを見ていただくつもりで先週いたのですけど、練習しててあまりにたどたどしいできなので、今週はパス(笑)
質問事項のみで終わりました。

私の質問は左手のアルペジオの弾き方。何かしっくり来ないというか弾きにくいので・・・と言うと、模範演奏を見せていただけました。
このアルペジオは思いっきりハーフタッチで弾くのだそうです。
それには指を強くしてコントロールできないといけない。
鶴かバッハの時打鍵で指のフォームを教えていただいてる時に

「ホロヴィッツのように弾けるようになってもらいたいです」

なんて言われたのですが、私には目標が高すぎますってば(爆)>先生

で、右手のメロディの方は思い切り重みをかけて厚い音で弾く。
来週は弾けるようになるかしらん。この曲はゆっくりゆったり弾けば私にも大丈夫だそうです(爆)

*******************************************

レッスンはこんなところでしたが、昨日今日で気分転換の譜読みも兼ねて、ちょっと年末に向けての方向性を決めようかと色々曲を吟味しておりました。

発表会は以前から懸案のメフィストワルツで行こうかなと思っています。
(まーみさん、譜めくり宜しくお願いします)
それとメフィストの他にもう一発ズドン!とまた聴衆の度肝を抜くような曲をば。
去年に引き続き、またTAKAYAさんのスーパーハッタリ13エチュードからまた1曲いただきたいなと、練習して弾けそうなのを選んでます。

そうそう、TAKAYAさん、漢字の名前にされたんですよ。

玄守 鷹矢(くろかみ たかや)

今年の発表会のプログラムはこっちのお名前で入れさせてもらおうかな。
やっぱり和風の名前はよいですね~。ローマ字より箔があります。

曲はこの辺りを狙ってます。


オクターブ同音連打がしんどいので、こんなに速くは弾けないと思うのですけど、カッコいいでしょ?
一度練習会で弾いたことあるので練習すれば何とかなるかな。。

それと昨日ラフマニノフの前奏曲23-5でしたっけ。譜読みしましたよ。先週ラフマのプレリュードはダメよって言われたところでしたが。
いつもCDで聴いてて頭に残ってたので酔っ払った勢いで弾いてボロボロで今朝ゆっくり練習してみたら、意外に弾けた^^
先生にダメとか無理って言われると燃えるのよねぇ。

そっか!!!これから弾きたいと思った曲あれば先生にダメって言ってもらえば、練習はかどって弾けるようになるってことだよな!よっしゃーーーーー!!!

********************************************

明日はいよいよ関西の発表会の日。
まーみさん、自由の女神さん、Yさん、頑張ってくださいね!
遠征が終わってからの武勇伝を楽しみにしております^^

私は…まーみさんやhanamizukiさんのお宅の近隣まで職場関連の告別式に行ってまいります(爆
黒い服、暑そうだなぁ。亡くなった人はもっと熱いのですけどーー;;
塩忘れないようにしなくては。。

2009/07/14 (Tue) 23:03
2台ピアノ練習会

土曜日のおさらい会に続き、日曜日はドルチェの2台練習会でした。
朝6時半から登校班のクリーン作戦_ゴミ拾い_というのがあって早く動き出したもんで、1日フル稼働でした。
ゴミ拾い終わってから一眠りして、次女を連れて横浜へGO!!

電車に揺られること約1時間半。いやあ暑かったです。
もうプールに入りたいぐらいでした。土曜日に子供と行ったところでしたけれど。
会場は住宅街にひっそりたたずむおしゃれな最近の民家風のお店。
1階はピアノ売り場で2階がレッスン室でした。
2つの部屋の防音ドアを開けての2台の練習でした。

ピアノはとても響いて、pを出すのが大変だった(汗
ただでさえコントロール利かない指なもんで。
前回入会された新メンバーさん2人と、体験参加の方1人も加えて全部で13名?
いつにも増して賑やかで楽しい練習会でしたが、古参のメンバーも新入の皆さんも・・・


レベル高すぎ~@@


最近教室でダメ出し喰らいまくって根こそぎ気力が萎えていたところに、また輪をかけてポ~ニョポニョ♪萎えまくりでしたよ~(笑
実るほど頭を垂れる稲穂・・・の方ならよいのですがね(爆爆)
また「練習ひとり」に戻ってしまいそうなぐらいでした(アホ爆)

でもとても勉強になりました。知ってる曲、知らないステキな曲がわんさかですもの。
間近に聴くとああこの曲弾いてみたいなぁとか、前日おさらい会でちびっこにやられたところだったので、今回は皆さんの各フォームを目を皿の様にして拝見させていただきましたぞ。
やっぱりね~。皆さんちゃんと指ができてらっしゃるんです。
私はついつい鍵盤から離す時に皆さんと逆方向に手が動いてしまっており。
先生に言われてることが実際に見えて勉強になりました。

特に大阪遠征組のお三方の演奏はもう完成度がすごくて感心しました。
直前追い込み型・・・なんて仰ってますが、皆さん見えないところで地道に練習してらっしゃるんですよね。敬服いたします。

で実際自分が弾いたのは・・・

【ソロ】
平均律第1集の10番
宿命(一部)

【2台】
ハンガリー狂詩曲第2番ラッサン
火祭りの踊り

です。

一番マシだったのは平均律かな(爆)もう半年以上練習してますものね。
あとは・・・本当にお耳を汚してすみません。
2台はあまり弾きこめてなかったのですが、度胸作りにパートナーの皆さんに合わせていただきました。
どちらもダイスキな曲なので、ミス多発ではありましたが、音の厚さに弾いてて感動もしました。
でも雁さん、女神さん、全然ですみませんでした。これから気合入れて練習しまっす!!

夜は2次会へGO!
若干テーブルが小さめで・・・


顔デカイからや!(違爆)


でも安い飲み放題でジャンジャン飲み物が次から次へと来て、時間の経つのを忘れてしまいました!
皆さん発表会の曲のこととかお話されてたようですが、私実になることは一体何を話してたのかなぁ。
次女が思った以上にませたガキで、すごい行動に出てしまってアタフタものでした。
エルケーさん、ごめんね~^^;
でもとても楽しかったです。

次回から発表会までずっと2台練習会になるので、2台気合入れて頑張るぞ~!
ソロもそろそろ決めなくては(オヤジギャグ爆)

そうそう、帰宅後にドルチェの皆さんやちびっ子に影響されてソナチネ@ベートーベン弾いてみたら弾けなかったんですよ。
ソナチネに毛が生えるどころか、ソナチネの毛が抜けた?(笑
まあ、ハノン1番から地道に頑張りますゎ。。レッスンでハノン終わる頃にはもうちょいマシになってることでしょう。それまで耳と命が続いていることを祈るのみ(ーー;;

では皆様またよろしくお願いします~。

2009/07/11 (Sat) 21:09
おさらい会

今日は教室のミニコンサート、おさらい会でした。
会場は近隣の公共施設の小ホール。
小さなホールでしたが、とてもステキな会場でした。
jiangdong-1.jpg
ピアノはべヒシュタイン。ボレット翁のお好きだったピアノですね。

客席はこんな感じ。
jiangdong-2.jpg

ドルチェでのホール練習のホールより小さくて、人数も少ない(爆)
ミニ練習会の舞台バージョンと言う感じでした。
お子さんの生徒さんたちの親御さんたちが唯一のお客って感じでした。

本番というか一通り弾いて、そのあと公開レッスンみたいな進行。
本番前に少しピアノを触らせてもらえました。ベヒシュタインは初体験だったのでおそるおそるでしたが、意外に弾き易かったです。
音が遠くで聴こえ辛いということもなく、キレイに音が良く響くピアノでした。
ドルチェでの練習会や発表会で是非使いたいようなホールでした。でも公共施設だから予約が大変なんでしょうね。

本日のプログラム。当日になって変更がありました。
プログラム訂正って日常茶飯事なんですね。

1.田丸信明:小さなオルゴール
  コルトー:インディアンのおどり

2.バッハ:メヌエット ト長調 BWVAnh.114
〈連弾〉
  植松伸夫:大乱闘スマッシュブラザーズXより「メインテーマ」(セコンド:先生)

3.クレメンティ:ソナチネ ト長調 Op.36-5 終楽章
  フォーレ:即興曲 嬰ハ短調 Op.84-5

4.バッハ:メヌエット ト長調BWVAnh.116
ハチャトリアン:小さな歌
  ベートーベン:ソナチネ ヘ長調 第1楽章
  クーラック:魔女たちのおどり
  バッハ:インベンション 4番 ニ短調 BWV775
  ショパン:ワルツ 変イ長調 Op.69-1「別れ」
 〈連弾〉
  星に願いを  (姉妹連弾)

5.ショパン:即興曲 1番 イ長調 Op.29
  バッハ:平均律第1集より 10番 ホ短調 BWV855

講師演奏 バッハ:ゴールドベルク変奏曲より 「アリア」



曲数すごい子が例のスーパーちびっ子で。
3番4番のお子さんはノーミスですよ。もちろん暗譜ですしね。フォームもばっちりで曲想も豊か。
私が聴くと申し分なし。
私は休憩時間のあと弾いたのですけど、めちゃくちゃ弾き辛かったです。
舞台上がるときに先生に言っちゃったよ(爆
2番の普通の(笑)男の子のあとぐらいがよかったわ~

公開レッスンでノーミスのお子さんたちの指摘されてるんですけど、一体どこが悪いん?みたいな。
ええ。NHKのスーパーピアノレッスン状態ですわ。場違いよね~。
あんな上手なのに、あんなに細々と指摘受けるんだったら、私のなんか指摘だらけで当然よね、と納得してしまいました~^^;

肝心の本日の私の演奏ですが、ショパンはやっぱり伴奏のベース音外したり弾きなおしたりな場面多く。
バッハはまあまあ。フーガの最後の左手が少しもつれて鍵盤ちゃんと押せてないよ状態なところが2小節ぐらいありましたが、バッハってやっぱりキレイよね~と思える出来でした(ピアノのせいでしょう)。

ショパンが本命だから・・・と今回即興曲を手始めに見ていただいた訳ですが・・・。
ショパン好きな皆さんってショパンってこういうイメージですよね?
chopin_risou.jpg
見るからに美青年で繊細そうで、美しい曲を編み出すピアノの詩人。

でも即興曲1番ずっとやって来た私の脳内では・・・
chopin_sibui.jpg
なんかドイツの独裁者の髪型を変えたようなとっても神経質そうで底意地悪そうな作曲家(爆

・・・絵と写真のギャップすごすぎですよね。写真技術もあるだろうが。
あ、ショパンの悪口ではなく、それだけショパンの曲は弾きにくいし難しいということです(爆

公開レッスンではショパンの方だけ指摘を受けて、タイムアウトとなりました。
そのあと講評のお手紙をいただきました。
今回は詳細の公表は控えますが(オヤジギャグではない)、「かなり頑張ってますね、音が随分とキレイになりました」と激励をいただきました。
打鍵ミスがね~暗譜がね~暗譜はもういいけどね~弾き間違いはなくさないとね~

アガリ症の方ですが、私より遥かに上を行くスーパーちびっ子が間近で見てると思うとちょっと緊張して手が振るえましたが、でもだいぶ落ち着いて弾けたように思います。
昔ドルチェのホール練習でいつものメンバーだけが聴いてて知らない客はいないのに無茶苦茶アガっていたのが嘘のようです。

そしてロビーで先生と少し談話(笑)
来週からの課題の確認をしました。
前にメフィスト持って行って飛んだ目にあったので、充分に確認をしてから準備をするためです。

次回は

①ハノン 1番
②ツェルニー40 30番
③バッハ平均律第1集 2番
④ラフマニノフ エレジー

となりました。
①~③だけでいいかなぁとも思ったんですが、先生がまた「好きな曲を・・・」と仰ったので、ラフマニノフは私のレベルでどうか確認したのです。そしたら・・・


プレリュードはダメですよ


って釘刺されちゃったよ^^;鐘もダメだったのかな(汗
まあ、もう自分のレベルはわかってますので、
「あはは^^、曲聴いただけで無理って感じですよね~」とさらりと流し。
で以前ピアノピースを買って少し譜読みしてあるエレジーにと相成った訳です。

私が再開後初の発表会で同じ門下のおばさまが優雅に弾いてらっしゃったのが印象的です。
メロドラマチックでゆっくりで、情感に乏しい私にはちょっと苦手な分野なのですけど、初ラフマ頑張ってみます。

んで今日は先生から意外なカミングアウトが。
「今回大人が少なかったのですけど、もう少し人数いらっしゃれば終わってから飲みに行ったりしたいんですけどね。」と。
昨日先生の師匠門下の発表会だったらしいのですが、師匠と2人になってしまったので、あまりゆっくり飲めなかった・・・とのこと。

こないだ本番にお酒飲んで出てみたけど、緊張取れるどころかボロボロだったというお話は聞いたところだったのですが、いかにもお堅いお嬢様なイメージだったので、驚きましたが嬉しかったですね^^

「またてんてんさんのお友達も呼んでくださいよ」って(笑)

で師匠もパーティー好きで、最初の頃は先生と師匠はピアノ弾いてるより飲んでる時間の方が長かったそうな。これまたビックリですな。
飲兵衛の絆ってのは見えないところでしっかりつながってるのか?(笑
でも先生や師匠と飲むのはまだまだ緊張して酔えなそうです~^^;

明日はいよいよ2台練習会。
関東ドルチェもメンバー増加による多支部化、練習会構成の変化、幹事さんの別楽器開拓などに伴ってガラリと様変わりしそうですが、発表会は去年のように2台のアンサンブルをまた楽しめたらなぁと思います。
2台の曲目は

ハンガリー狂詩曲2番 リスト
火祭りの踊り ファリャ

最近あった同業者の火達磨事件もあって火祭りはちょっと縁起でないのですけどねぇ。
でもダイスキなスペイン物。タイトルとか作曲者名もスペイン読みにしようかな(爆
ハンガリーも民族チックな前半と運動会のような後半がダイスキなので、少しずつ練習はしてます。
ただ明日バッチリ合わせられるかどうかは疑問。
パートナーの皆様、ご容赦くださいませ。

2009/07/09 (Thu) 23:45
限定公開制に変更

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

2009/07/06 (Mon) 01:08
不思議な写真

今日はちょっと久しぶりに実姉の家に子供たちを連れて遊びに行って来ました。
実母が野暮用で上京して来ているので、会いに行ったのです。(野暮用が分かった人はすごい)
本来なら夜、神戸にいる長兄を除く兄弟3人+その家族の一部が集まってカニを食べに行くはずだった。
いや、私親子を除いて皆は行った(笑)
孫たちを母に会わせる目的だったので、日曜日の夜5時に新宿集合はちときつかった~。
会食なんて1時間やそこらじゃ終わらないですものね。
私だけならまだ遅くなっても子供ら先に寝てれば済むんですが^^;
♯って言ったら来週の横浜オフの2次会はどうなるんだ(爆)まあ、そっちは子供連れても1人だし^^;

実姉宅では今度実家の姪が結婚するだとか、実家近所の学校に通っている姉の長男の彼女が偶然姉の昔の知人の娘だっただとか、ただ他愛もない近況をしゃべってるぐらいだったのですが。
戸棚のところに不思議な写真がありました。
ってか普通そういうの飾らないと思うんだが。
撮影は姉の友人?
夕方近所の大きい公園の林を撮ったもの。
姉の友人のワンコ2匹がその林を見ている後姿の写真です。

で1匹のワンコが見ている木の幹のところにオーブが(コワ)
でそのタマをよ~く見るととてもキレイな曼荼羅チックな模様なのです。
もう一匹のワンコにはそれが見えてなかったらしくて、片方だけがそのタマを凝視しているの図、です。

私は経験上ああいう写真のタマを見るのが怖い。
以前市松の顔が入ってるタマを見たことがあるので。
でも今回のは見てゾッとはしなかった。とても不思議な気持ちになる写真でした。
あれは本当に一体何だったのだろう。写メ撮ってくればよかったかな。

写真って本当不思議です。
写真と言えば、うちのPCのデスクトップにも写真貼ってます。
以前から貼ってたのですが、昨日からちょっと文言を入れてみました(爆)
DP-.jpg

どうです?この写真がところ狭しとデスクトップに並んでいるのです^^
願望実現の刷り込みとして入れたのですが(笑)、いつもはあまりそういう変化に反応しないダンナがすぐ反応した!
こないだダンナに新しいデジピが欲しいと言ったら却下されてたところだったので、

「そうやって既に買ってるって思い込んでれば、新しいの買わないで済むでしょ?」

と咄嗟に答えてしまった。。本当は逆の目的なのに。。(笑)

写真の効用、果たしてどうなりますやら。
あ、「お前」じゃなくて「私」にしないといけないのかな(爆爆

2009/07/05 (Sun) 01:34
ミニコンサート直前のレッスン

土曜日はレッスンでした。
今週は月曜日も仕事帰りにレッスンだったんです。
月曜日って大体仕事は忙しい。それで雑巾のようになって事前練習もなくレッスンに行くとホントボロボロで。
先週はもう何もかもに頭来て、ピアノすら見たくなくなってしまった・・・(汗

ちょっとしたことが原因なんですけどね。
うちの先生って生徒のマネをして矯正をするんです。
それがあまりに私に似ていてというか、そんなとこまで(猫背とか不細工な顔の表情とか)マネしなくていいだろ!みたいな(爆)
おキレイな方にそこまで指摘されると辛いものがありますね^^;
真似したくなる気持はよおおおおくわかりますけどが(何故か北関東風爆)

前回ここんとこ順調だった鶴八・・・いや鶴40の新曲を弾き始めたら、すぐ止められて「ハノンやってますか?」って。まあ、あまり練習もしてなかったのでハノンなんてご無沙汰しておりまして。
もう打鍵の仕方がボロボロというか変なクセガ抜け切れてないそうです。
お上手な方のピアノ弾くの見てると『ああ、違うんだなぁ』って分かるんですが、どう違うかわからない。随分先生も根気よく何回も同じことを指摘してくださるものです。

鶴40は結局先週は尻切れトンボのまま、「持って来れる時だけでいいですよ」って却下されました。
今回は月曜日から家では1回も弾かなかったのに(オイ)、まあ前回までの練習で自信があったので無謀にも見てもらいました(爆
私、結構いい度胸してるじゃん。いいぞー。

今日はハノンの1番を弾いて下さいと言われて弾いた。
もう基礎の基礎の指の動かし方をまたまた復習。
先週は

第1関節、第2関節、指の付け根の関節、手首、ヒジ、肩

それぞれ別々に意識して弾く練習をしろと言われて気が遠くなったけど、家では弾きながら小節ごとに第1~第2~付け根~手首~ヒジ~肩~って1曲で納めてました(爆爆
それを数曲。しかもハノン弾いたのは諸事情で病院に行って休んだ日と今日だけ。
でも今日は「やりました!」なんて自信たっぷりに言ったぞ。今日は結構ほら吹き。

ハノン1番を片手ずつ手のフォームを注意しながら音の響きに注意しながら弾いて、また次回持って来てくださいとのこと。
はい、次回からハノン追加です。小学生の頃に逆戻り~。
1番から順に指の矯正をしていただけるそうですわ。ここまで来たらもう開き直りじゃい!
まあ、ハノンは嫌いじゃないというか、まあやってれば落ち着くと言うか、そういう部分がありますね。
アルペジオとかオクターブのあたりなんかは是非見てもらいたいものです。

ハノンの後、鶴40の29番を見てもらいました。
指くぐり時の体勢が悪くて音が飛び出てるのを注意されて、手首とか指の付け根でしっかり指を支えて手が寝てしまわないように、とのこと。
それに注意してもう一度速度を上げて弾いたら、○をいただけました^^

「この曲好きですか?」「雰囲気がてんてんさんにとても合ってます」

なんて言われた。だって後半のところかわいくて好きなので^^;
曲に対する姿勢ってもうバレバレですねぇ^^;
大昔に前の先生にスケ2のトンでもアルペジオのところでも「好きですか?」と訊かれたことを思い出した(爆)

その後、もう腐りかけているバッハ平均律。(1集の10番)
ブツブツ事前に「もう延々と・・・ですみません」と断り入れて弾いた。
だって先生の指摘どおりに弾くテクがない。自分でよくわかってる。

最初の右手の和音はメロディの部分をしっかり重みをかけて打鍵。下の2和音は音を添える程度で。
1拍目と3拍目のペダルを入れてみてくださいとのこと。
あとはいつも言われてる鍵盤から指を離さないで弾くとか、長い音の重みのかけ方などなど。
プレリュードは相変わらずの細かい指摘でした^^;まあ進化はしてるとか。言ってるだけかもしれないけど。

フーガは結構いいとのこと。
でも気になるところがあるそうで、16分音符の最後から次の拍の頭までが短い、つながるところが少しあるとのこと。
最後弾いたら響きをよく聴いて次の拍に入る。
つながってしまうところは、指の準備ができていない。
調が変わるところが多いので、音色まで変えるつもりで弾けばつながらない。などなど。

今回の目玉は先生のレッスンのビデオを拝観(寺?爆)できたこと。
先生が私と同じ10番のレッスンを受けてるのです。
もちろん先生の弾いてるところは早送り~(笑)
先生の師匠の模範演奏の部分だけ見せてもらいましたが、全部ハーフタッチで指裁きがすごい。
プレスト部分もすごい。指がしっかりできてらっしゃって、コントロールが利いてるのが目の当たりにわかりました。
てか、もう何十年ピアノやってても平均律は永遠のレッスンの課題になってるんだということに驚いた。ヒエ~~~~
恐るべし、バッハ先生。。

バッハはミニコンサート後の課題が出なかったけど、再来週どうなるのかなぁ。
こっそり実は2番を練習しているのです。何か用意してますか?と言われたら2番を弾いてみよう。

即興曲1番。
これももう前から言われてるののリピートです。

同じようなフレーズのところを色やイメージを変える。
弾き辛いところは指の体勢がちゃんと準備できてない、指が手が寝てしまっているのが原因。

以前褒められてたゆっくり部分のところも「好きな人を想像してください」なんて言われるから、思わず「いません」なんて答えちまったし。
だって旦那は嫌いな部分ばかりでもないけど、もうスキとかそう言うの通り越して家族愛?
そしたら、


「では以前の人を思い出していただいても結構です」


だってさ!あはは!!!!!
どれがいいかな・・・なんて思いながら弾いてたらボロボロだったわさ(気が多い女爆)

で一通り通して、自分ではだいぶ今までよりは少し進んだかなと言う感じで。
先生もいちおう努力は認めてくれた。

先週キレた時だったかその前だったか。
私の嫌いな歌手(普通の日本の歌謡界の歌姫)を例に出されて、どれ一つ取っても違う音色を出すので聴く人を惹きつけるとか何とか言われたんですが。
私その人の声の色はずっと同じって思えてたので、?????だったのです。
ハスキーボイスの歌手、基本的に嫌いなんで。
まだマリア・カラスとか例に出された方が素直に聞けるかも。
今回は先生も私の地雷ポイント一切踏まなかったようで、無事レッスンは終了しました。

今回来週のおさらい会のプログラムをいただきました。
何と出演者は5人だけ。大人は私1人です。
講師演奏入れて6人なんですが、まあバッハの比重の重いこと。
先生入れて4人もバッハ弾くんです。先生はまたゴルドベルクのアリア。
ゴルドベルクは実はこっそりCD聴いて楽譜買って少し弾いてみたりしたが、アリアから弾けねー。
聴いた感じは好きなので、またまた楽しみです~。

暗譜結局できなかったので、先生が譜めくりしてくれることになったのですが、バッハは座席で聴きたいからコピーして弾いてくれと言われた。
もう先生、ホントのバッハマニアなのね~。

で今回大人の生徒の人数を初めて訊いてみた。
そしたら、私と次女の元担任、最近入った40代女性の3人だそう。少な~
40代は熱心ですね~と言われたよ(爆
子供の頃取れなかった杵柄を取ろうとしてるんですよね。
でも頭や身体は老化してるのでそんなの取れるわけないんですよね。
あるのは自由になるお金ぐらい?(笑
楽譜やCDが欲しいだけ(そんなに欲しくならんが)買えるってとこぐらいよね!大人のピアノのメリットは。
楽器は値段が高いから家族の同意が要るという部分で、まあ子供の頃とあまり入手の困難度は変わらないけど^^;

でバッハと言えば、数学物理学とかそっち系のイメージですが。
あ、私は全然頭使わないで弾いてますが(笑
長女が勉強机にもうやめてしまった子供用通信教育の別冊をズラリと並べているので、懐かしいものを注文してみた。

科学と学習

私が小学生のころはもう独占状態でしたけれどね。
その後赤○ンセンセイに取って代わられたイメージが強いですが。

私の頃は、大体普通の家庭は「学習」のみ。で理科とか得意な男子は「科学」を取ってて、やたら色々買ってもらえる家の子は「学習」「科学」両方買ってもらってたんです。
うちは「学習」のみ。両方はダメって。「科学」だけだと国語算数が勉強できないからって。
まあ、そんないろんなしがらみがあって、「科学」は特別の憧れがありました。

長女は今国語算数は塾に行っててだいぶ軌道に乗っているので、「科学」を取ってみることにした。
大体付録で遊んで終わり、でしょうけど。
あ、「学習」は現在は年4巻なんです。ちょっと驚き。
昔は「学習と科学」じゃなかったっけ?「科学と学習」でしたか?

夏の読み物てえのがあるのですが、自分のときは4年の時にホラーと言うか怪談というか「本当の話」と書いてあったがためにノイローゼで寝込むぐらい具合が悪くなってしまって、それがきっかけで辞めたような記憶が・・・^^;
まあ怖い部分は親が笑いながら剃刀で切り取って焼いてくれましたが。
焼く前は毎晩夢で本棚に入っててもその部分が出て来てたので、マジ怖かったです。

今日はよく話それる(爆
長女も私似なのでどうかと思ったけど、夏の読み物はつけてみた(オイ)
現在はもうネットで便利に入会退会手続きができるので、気楽ですよね。

ドラクエのDS、パパが長女の分と2個注文してたけど、勉強とゲームの両立、またまた大変になるかなぁ。

レッスン記の〆がゲームの話かよ。
ええ。ミニコンサートのプログラムに次女の好きなゲームのテーマソングが入っていたんです。
と言うオチでした~^^

| ホーム |

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。