Hablemos un poco~ちょっとおしゃべり~ 本格矯正開始(第10回(1/17)のレッスン)

プロフィール

てんてん40

Author:てんてん40
サラリーマン歴30年弱のオバフィフです(爆)

職業:某機関OL
誕生日:モツアルトと同じ 209年違い(笑)
趣味:ピアノとか歌とか。クラシック、演歌、金爆など一見統一性ないですが、血沸き肉踊る音楽が好き。

リンク

モニターサイト

マクロミルへ登録 ライフメディアへ登録

最新コメント

熱帯林商店

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/01/18 (Sun) 15:26
本格矯正開始(第10回(1/17)のレッスン)

昨日は前回から3週間ぶりの新年初のレッスンでした。
3月の発表会の申込期限が2日過ぎているのに気づき、おそるおそる代金を出したら全然OKでした。
良かった~

3週間も空くとフォームが・・・(;;)
35年近く続けて来たへっぽこフォーム。ちょっとやそっとじゃ直りません。
今回は徹底しての打鍵フォームの特訓でした。

★ツェルニー40番 22番★
前回から2回目です。連打の練習課題。
なるべく言われたとおりに指を運ぶようにしていたのですが、左手連打の入ったところでストップがかかりました。

〔4段目2小節目右手〕
和音が硬いので打鍵した直後に腕のの力は抜くこと。

そして16分音符の部分を全てゆっくり、片手ずつ見ていただきました。
どうしても勢いで鍵盤で押さえがちで、鍵盤の上で指を用意をして打鍵するコツ、打鍵した後の指の離し方を教えていただきました。

〔最後から2段目〕
連打とオクターブで往復するところ。5の指を意識して弾く。どこも意識が抜けることのないよう打鍵する。

〔和音伴奏の部分全て〕
和音の打鍵に入る前にタメというか意識をして直前の音の響きを聴いてから弾くこと。

fでゆっくり片手練習をしてから、もう一度通して今回は合格。
次回からの練習方法を教えていただきました。

①片手ずつ ゆっくり  ff 5回
②片手ずつ 少し速く  ff 5回
③片手ずつ 速く    f 5回

④両手で   ゆっくり  ff 5回
⑤両手で  少し速く  ff 5回
⑥両手で  速く    f 5回



譜読み時からこの順番で練習してくださいとのことでした。決して最初から速く両手で弾かないこと。
これをやるとミスタッチが確実に減ります、とのことでした。
これを一度でやると1時間半ぐらいかかるそうですが、日毎に分けてやってもよいとのこと。
それならできるかな。頑張るぞ。


★バッハ平均律1集 1番★
バッハ~!!10月からずっとやってまんねん(爆)
12月最後のレッスンの時は一体いつまで???といい加減飽き飽きしてたのですが、先日のピ○ィナで聴いたブラーヴィな平均律!
すごい音色!すごいタッチ!メロディのおいかけっこがくっきり聴こえるフーガ!
私なんかが平均律弾く分際なのか、と思ってしまった^^;
今の私の弾き方は彼女の足元に及ばないと観念しました(爆)
でとことんやってやろうと思ったのです。
今回も片手ずつとかメロディーのみの抜粋とかで私なりにやって行きました。

【前奏曲】
こちらもツェルニーのように打鍵の矯正です。ffでとってもゆっくりと、両手で打鍵を確認しながら弾きました。
最後の小節はfでもpでもいいそうなのですが、どちらで弾きますか?と訊かれ「fが好きなんですけど・・・」と言ったら、

「今の状態はfなのかpなのかはっきりしない弾き方です」(爆)

とのことでした。ハハ・・・

【フーガ】
こちらは普通に弾きました。

・主題に入るところの打鍵の仕方のチェック。ポン!ポン!と弾かないようにとのこと。

・19小節目のミーレレーのところがけたたましくなっている。
ここは一旦終始するような感じで響きを納めながら、アルトでの主題を弾き始める。

注意事項はこの2点ぐらいで、「今回はもう上がりますか?それともまだやります?」とやっと言われた~(嬉)今まで9回とも「はい、もう少し磨いてください」だったので^^;
「バッハはとことん突き詰めるとキリがないです」とのこと。
私もまだ不十分かなと思ったのでもう1回お願いすることにしました。ドM~(笑)


★愛の夢3番★
こちらもかなり弾けるようになったつもりで、メロディーを浮き立たせようと気負って弾き始めたのですが・・・^^;

〔冒頭部分〕
・ボン!ボン!と入っている。絶対そういう弾き方をしてはいけない。打鍵の用意をしてとてもゆっくりと打鍵すること。

〔24~25小節目〕
・ファ♭のフェルマータの後のスラーのかかっているスタッカートの弾き方の打鍵法を教えていただく。
・25小節目の音に入る前に用意をする。響きをよく聴いてから入る。

〔25~26小節目〕
左手のアルペジオから両手アリンコ部分。またまたゆっくりfでノンレガート・レガート、そして片手ずつ、両手の練習をしました。
・右手の和音進行の強拍弱拍を意識して弾けば、スラーでつながっているところを全てムリにつなげなくてもつながる。

〔27~32小節目〕
・メロディーを浮き立たせる。右手伴奏アルペジオは小さく。
右手メロディー部分、頭の中で歌って音を覚えてしまうこと。メロディー部分のみ→伴奏アルペジオを入れてゆっくりリズム変則練習→普通に速く弾く練習をしました。
・32小節目のドシソファーのところは終止のイメージを出すため、デクレシェンド。

〔37~38小節目〕
・右手オクターブのラ ラシド ミーレ ドーはペダルに頼りすぎず、ペダルなしでもレガートに弾けるように打鍵する。
・38小節目最初の両手和音は37小節目からのつながりであることを意識する。

〔39小節目以降〕
・和音メロディー、音がきつい。腕はリラックスして打鍵直後に力が入ったままにしないこと。

〔57小節目〕
・右手のアルペジオ和音は最後のファの音は離さないで打鍵したままにする。

〔58小節目〕
・第二のアリンコ部分。第一のアリンコ部分と同じような練習をすること。(ゆっくりfでノンレガート・レガート、そして片手ずつ、両手の練習)

〔80小節目〕
・fと書いてあるのは右手最後のド♯だけ。全体をいきなりfで弾かない(笑)ここはppで。

愛の夢3番でも曲の練習の仕方を教えていただきました。
楽譜の譜読みはちゃんとできているので、ざっと弾いて弾きにくい部分、弾けない部分。

ゆっくりf、ノンレガート・レガート・リズム変則、片手・両手をする。

よく聞く練習法ですけどね^^;実際やるのは大変。
先生はできないところを先にこの方法等で1日100回やられるそうです。で後の部分を練習。


ピアニストは1日にして成らず


ホント、ピアノって忍耐のいる地味な楽器ですよね~。

で細かくて速い部分などは音符を先に覚えてしまいましょうとのことでした。
楽譜を見ながら弾ける人はなかなかそれができづらいとのことですが、努力してくださいとのことでした。ハハア~!!

それとメロディと伴奏の多声で弾く部分について質問をしました。
メロディの音と伴奏の音が重なる部分でどっちも同じ音色に戻ってしまう。
するとそれは指を独立させることが肝心とのことでした。
独立すれば上声の音をキラキラさせながら、下声を弱くソフトに弾くということもできるようになると。

********************************************
昨日からこの練習法をやろう!と意気込んでいたのですが、身内の内祝い_発送デパートとその子の住所の番地が同じでビックリ!_でもらったマンゴージュースを自家製グレープフルーツサワーに混ぜて


Wマンゴーサワー


と名づけてカプカプ飲んでいたら、1杯でダウン(笑)
リビングでうたた寝ゴロゴロしていたら、旦那に


なんで家で酒を飲む?飲むなよ!家で。


と言われて、モーレツにムカムカしてしまった。。

あんたより稼いで全部家に入れてるのに飲んじゃいけないのかい?!お宅もゲーム辞めたら?!

て思わず喉まで出そうになったよ。。

あ、でも酔っ払ってピアノ練習できなくなるから、旦那の言うとおりにした方が上達は早いかもね。ちゃんちゃん。

<< 据え膳 | ホーム | 新年参り >>

コメント

愛の夢

てんてんさん、こんにちは。

愛の夢、わたしもおととしの9月から去年の3月にかけて、半年がかりでレッスン受けたのですが、
譜読みに毛が生えた程度で終わってしまいました・・・。
そして、もう弾けなくなってます。
最初は音数は少ないながらも、右手と左手に分かれて旋律が出てくるので、
きれいに旋律を響かせるがすごく難しいですよね。
てんてんさんのレッスン記録を参考に、また復習したいなと思います。

わたくし事ですが、ブログを移転することにしました。
今後ともよろしくお願いします☆

はなさん、こんにちは^^

> 愛の夢、わたしもおととしの9月から去年の3月にかけて、半年がかりでレッスン受けたのですが、
> 譜読みに毛が生えた程度で終わってしまいました・・・。

あら!愛の夢仲間だったのですね。
譜読みに毛が生えた・・・いいじゃないですか。
私なんてレッスン受けてもどの曲も譜読み完了前って感じですよ^^;(自慢すんな>自分)

> 最初は音数は少ないながらも、右手と左手に分かれて旋律が出てくるので、
> きれいに旋律を響かせるがすごく難しいですよね。
> てんてんさんのレッスン記録を参考に、また復習したいなと思います。

昔はあの左右どちらで弾くかがわかりませんでした。
最近ようやくわかって^^;旋律を響かせるのは指の独立が必要と聞いてもう特訓中です。
私の練習記・・・楽譜写真もなくて見にくいと思いますが、宜しかったらご覧くださいね^^

> わたくし事ですが、ブログを移転することにしました。
> 今後ともよろしくお願いします☆

了解しました。お知らせいただきありがとうございます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。