Hablemos un poco~ちょっとおしゃべり~ 体験レッスン終了。

プロフィール

てんてん40

Author:てんてん40
サラリーマン歴30年弱のオバフィフです(爆)

職業:某機関OL
誕生日:モツアルトと同じ 209年違い(笑)
趣味:ピアノとか歌とか。クラシック、演歌、金爆など一見統一性ないですが、血沸き肉踊る音楽が好き。

リンク

モニターサイト

マクロミルへ登録 ライフメディアへ登録

最新コメント

熱帯林商店

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/09/22 (Mon) 23:58
体験レッスン終了。

今日は待望の体験レッスンでした。
仕事帰りに行ってきましたよ~。

私の仕事は雨の日って結構静かなのですが、今日は休日の合間もあって大忙し。休暇中の上司の代理業務もあったし。時間の経つのが早かった~。こうやって年もドンドン取って行くのねん。

今日は1時間余裕を見て体験レッスンを取り付けたので、駅前のダブル月見を食してからレッツゴー三匹!(また)
いつもすっぴんだけど、今日はマックで化粧しましたよ。しかし、何で私って化粧塗りがいないのかね。
ちょっとぐらい華やかになれば塗りがいもあるというものを・・・(爆)
100円ショップのポイントメークだからとは思いますが(爆)

教室のビルはとてもわかりやすく駅からまっすぐだったので、最近の私としては珍しく迷わず着きました。
でもドキドキ、バクバク。こんな涼しいし半そでなのに汗だく。

レッスン室は楽器可マンションで、演奏は11時までにしてくださいとか掲示板が出ていた。
こんな近くにこういうマンションがあったのか。はー

前の電話での指示通り1階で先生に電話して、迎えに来てもらいました。
エレベーターが開くと、


背高~!!腰の位置高~!!ヘイ!ベッピン!(古)


写真より実物の方が華やかでしたね。実際スッチーご出身とのことでした。ひぃ

レッスン室はワンルーム。応接セットに通されて、音楽雑誌の先生の記事やら先生のお師匠様の記事など拝見しながら、レッスンの切り替えの理由やらドルチェの発表会のこと、先生の今までのご経歴のことなどについてお話をしました。

先生はベートーベン、バッハがお好きで、ショパンも・・・とのこと。
バッハ???すごい、と思っていたら、またまたサプライズ。

先生のお師匠様は高名なピアニストで、何と私の大好きなクラウ○ィオ・アラ○のお弟子さま。
私が今回先生にレッスン受けるようになったら、


アラウ師匠のひ孫弟子???(爆爆)


ひえ~~~。プリヴィアンなのにいいのか(笑)

先生のお師匠様によると、ベートーベンの曲は「世界平和」、「人類愛」を念頭にしないと弾けないとのことでした。(ベトソナ全曲録音されてます)
最早次元が違う。なんか今までとオーラ違いますね。でも人脈人脈・・・^^;
私はかーなーり場違いかな・・・と思いながら、リストのパガ大版ラ・カンパネラを見ていただきました。

春秋社版はペダルがおかしいみたいで、弾き始めたらいきなりストップかかりました。
英ポロのレッスン時もそうだったなぁ。

椅子は3分の1ぐらいかけて丹田に力をこめて肩から手にかけてまっすぐ力が降りて来るようなフォームで弾く。
先生が見本を見せてくださいました。


先生の腰、私の太もも大(爆)(そっちかよ)


指のフォームは、今まで教わったことのない形でしたが、打鍵のコツとか教えていただいたら、ちょっとはマシになったかな。ハハ
リストは高い位置から手首を上げて指を伸ばしめに鍵盤を掴むように弾くのだそうです。

左手のバスの指のフォームの指摘をいただいたり、ところどころ練習しながら最後まで到達。
練習の時と違って汗はかくは、楽譜読めなくなるわでしどろもどろ。もうホンマに!!!(怒)

弾き終わってから音色はよいしなかなかよく弾けていますと言っていただきました。(体験限定爆)
わからない所を聞かれて、今までなかなか上達しなかった右手多声の部分を言ったら。


そこは難しいですよね・・・(ニコ)


終わり???(笑)

いや共感してもらえると嬉しいです。
最後の怒涛の箇所は毎日積み重ねるしかない、とのこと。んで


「てんてんさんはとてもいい人なんだとは思うのですが、ピアノ弾くときはもっと


どーーーだああああ!!!


と言う感じで堂々と弾いてくださいね」とのこと(爆)

ど、どーーーだああああ!!!ですね。あは・・・あはあは^^
オドオドしてましたかね。いつもながら(ドルチェでもそう爆)
本番はそれ目指したいと思います。

でこの曲は楽譜見ながらは難しいので初めに暗譜しちゃってくださいとのこと。で指のフォームを確認しながら弾く練習をしましょうとのことでした。
12月頭の発表会までには何とかなるでしょうとのことでした。


・・・今日は補聴器なしで臨んだのです。先生声楽出身だから声通るかな、と思って。
でも・・・ちょっと失敗したかな。グランドピアノも蓋はしてあるので次回は補聴器して行こう。

はい、そうです。10月からレッスンに行くことになりました。
教材はドルチェの発表会に向けて、大人の人は練習時間ないからリストだけでいいですよと言われましたが、せっかく1時間レッスンだしということで粘りまして(笑)、ツェルニー拷問の会の会員だし(爆)、バッハもやりたいし・・・。

練習曲
ツェルニー40番の20番から
バッハ平均律

曲目
ラ・カンパネラ

を見ていただくことになりました。

ドルチェの発表会はパガ大カンパネラに決定です。

3月に教室の発表会あるらしいのですが、そっちは今回はパスかな?お話はありませんでした。
1月に先生のお師匠様が審査で来られるピ○ィナス○ップが近隣のホールであるそうで、そちらにカンパネラで出ませんか?とは言われました。


ひえ~~~!!


と思うが否や、バッハでもいいですよって(爆)いやはや。


お月謝は最初にサイトで見ていた1時間月3回で10000円でした。安~

私:「あれ?ピ○ィナの方、12000円だって言ってましたよ」

先生:「え???高く間違えて教えないでほしいわ・・・」ボソ

って。先生、言うなぁ(笑)

そして申込書書くときに、楽器を訊かれた!一番訊かれたくなかったのに!!!わあああ!!!


訊くでしょう(爆)


ではばかりながらカシオ・・・と答えたら、別にいいですよって。
楽器店も辞めたらグラピ練習室も縁遠くなるけど・・・脳汁を絞ってがむばろー。

帰宅していただいた雑誌の記事のコピーを読んでいたら、ピアノ科以外の結構色んな経歴の先生と同門の方々の活躍が載っていた。
ちょっと踏ん張ってこの方たちの仲間入りとかできるとよいなぁと欲張りながら思いました。


孫弟子@アラウ師匠、憧れる~


はい、そして今日は先生から貴重な情報をゲット!
教室のおさらい会の会場が例のドルチェの発表会候補会場で2年連続敗退しているMホールだったのです。
すかさず先生に聞きだしました!とうとう予約の電話のかけ方のコツを教わりましたよ。やったーまん

ここでは書けませんが、来年こそは3度目の正直で予約を取ってみせますぞ!!!>ドルチェの皆様


来月からのレッスンに向けて、まずはブダペスト版のカンパネラ、ヘンレ版とブゾーニ編の平均律の楽譜をゲットだああああ!!(笑)

汗かきまくりだったので、帰りのエレベーターの鏡見たら、
takeyama_b.jpg
この方とクリソツになっていましたとさ。ちゃんちゃん。

<< ワンワンワン! | ホーム | いぬ占い >>

コメント

気になって・・・

体験レッスン記事をお待ちしておりました^^

>アラウ師匠のひ孫弟子

これは・・・すっげ~~~事ですよ!!
間違いなくひ孫弟子です!
なのに。。。。お月謝がかなりリーズナブルですよ。

>どーーーだああああ!!!
と言う感じで堂々と弾いてくださいね

だよ!
その通りだと思うよ(爆)
先生・・・良くぞ言って下さった^^
私ごときがてんてんさんに助言など出きる立場では無いから密かに思っていた事だけど、音を軽く間違えた時に毎回小声で「すみません」と呟くのはやめましょう(笑)
てんてんさんの演奏なら、たとえ音間違えたって「どーーーだああああ!!!」って感じで良いとずっと思ってました^^
先生ありがとう♪
私の思ってる事を代弁してくださって。。。。。

>3月に教室の発表会あるらしいのですが

3月ならば暮れか年明けに参加確認&選曲って感じでは?
是非是非「エロ島」をお願いします!!(行く気満々)

かなり良さそうな先生ですね^^
てんてんさんの演奏が今よりもっと素敵に進化して行く予感♪

お疲れさまでした!

楽しく読ませていただきました!

ひいいー、「洗う」のひ孫弟子!!!!!すごい先生を見つけてきましたね!

いいなあ(ぼそ)

>春秋社版はペダルがおかしいみたいで、弾き始めたらいきなりストップかかりました。

そうなのか!?

>リストは高い位置から手首を上げて指を伸ばしめに鍵盤を掴むように弾くのだそうです。

そうなのね!

>最後の怒涛の箇所は毎日積み重ねるしかない、とのこと。んで

そうか!やっぱり!




いやあ、参考になりました(笑)


堂々と弾く・・・確かに、練習中で自信のない曲を弾く時って、音にするのに必死になって自分の音も聴けてなかったりしますものね。間違えても堂々としている、そこかあーーー!

これからのレッスン記が楽しみです。


まーみさん、こんにちは^^

>体験レッスン記事をお待ちしておりました^^

ありがとうございます^^

>>アラウ師匠のひ孫弟子
>これは・・・すっげ~~~事ですよ!!
間違いなくひ孫弟子です!
なのに。。。。お月謝がかなりリーズナブルですよ。

大勢いらっしゃるでしょうけどね(笑)
先生探しで先生たちのサイト見てるときにプロフでは見てたので、こんな経歴の方に教えてもらうことができるのだろうか・・・と疑心暗鬼だったのですよ。
体験レッスンまでそれもあってドキドキでした。プリヴィアンだし^^

お月謝は本当にリーズナブルですよねぇ。
お師匠様の方のお月謝はサイトとかには載っていませんが。

>>どーーーだああああ!!!
と言う感じで堂々と弾いてくださいね

>だよ!
その通りだと思うよ(爆)
先生・・・良くぞ言って下さった^^

あはは・・・^^;

>私ごときがてんてんさんに助言など出きる立場では無いから密かに思っていた事だけど、音を軽く間違えた時に毎回小声で「すみません」と呟くのはやめましょう(笑)

あれは何なんでしょうかね。昔の長かった先生の記憶???間違えるとすごいコワイ視線、ため息が聞えて来るような錯覚に陥るのですよ。
でもやめるように努力します^^

>てんてんさんの演奏なら、たとえ音間違えたって「どーーーだああああ!!!」って感じで良いとずっと思ってました^^

もっと堂々と弾けるように自己改善したいと思います。

>先生ありがとう♪
私の思ってる事を代弁してくださって。。。。。

前の先生も私とちょっと似たオドオドタイプだったので、その件については突っ込まれたことなかったんですよね。
新しい視野が開けました。

>3月ならば暮れか年明けに参加確認&選曲って感じでは?
是非是非「エロ島」をお願いします!!(行く気満々)

そうですかね?もし参加できるならエロ島行ってみたいと思います。

>かなり良さそうな先生ですね^^
てんてんさんの演奏が今よりもっと素敵に進化して行く予感♪

ありがとうございます。
ちょっと畑違いな感覚もそのうち慣れることでしょう。
演奏、壁を破れるように頑張ります。

かおるさん、こんにちは^^

>楽しく読ませていただきました!
ひいいー、「洗う」のひ孫弟子!!!!!すごい先生を見つけてきましたね!
いいなあ(ぼそ)

ありがとうございます。
お江戸はゴロゴロ、素晴らしい先生が近くにいますよ^^
洗う師匠の件は改めて身が引き締まる思いがしました。
だって、私再開直後にショパン全集買って、沢山ピアニストいる中で、一番いいなあと思ったのが洗う師匠だったのですよ。
ここのレッスン受けるようになって、ご縁だったのかな・・・とも思えますね。

あ、お師匠様の方は大阪でも教えてらっしゃるようですよ。

>いやあ、参考になりました(笑)

実はカンパネラ、かおるさんのレッスン記参考にさせてもらいました(爆)

>堂々と弾く・・・確かに、練習中で自信のない曲を弾く時って、音にするのに必死になって自分の音も聴けてなかったりしますものね。間違えても堂々としている、そこかあーーー!

間違えても堂々と(笑)間違えてないフリをするのも技だよと昔親に言われました(笑)
昔は得意だったんですがねぇ。

>これからのレッスン記が楽しみです。

あまり細かく書けるかわかりませんが、お伝えできるように頑張ります。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。