Hablemos un poco~ちょっとおしゃべり~ 次の目標へ・・・(第4回(11/8)のレッスン)

プロフィール

てんてん40

Author:てんてん40
サラリーマン歴30年弱のオバフィフです(爆)

職業:某機関OL
誕生日:モツアルトと同じ 209年違い(笑)
趣味:ピアノとか歌とか。クラシック、演歌、金爆など一見統一性ないですが、血沸き肉踊る音楽が好き。

リンク

モニターサイト

マクロミルへ登録 ライフメディアへ登録

最新コメント

熱帯林商店

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/11/09 (Sun) 13:25
次の目標へ・・・(第4回(11/8)のレッスン)

昨日は3週間ぶりのピアノレッスンでした。
間空くとダメですよね。コソ練も沢山しちゃうし。
フォームとか頭からぶっ飛んでる。

昨日は冒頭に発表会のご案内をいただきました。
3月の中旬が予定です。場所はDolceの元ホームスタジオ(笑)併設のホール。
最近2台練習や人数増えて狭くなったのでしばらく行ってませんが。

うちの先生の教室の生徒が第1部、先生のお師匠様の門下生が第2部、だそうです。
先生のお師匠様も特別出演されるということで、本番チビビビッちゃいそうですね。
でも無料でプロの演奏が聴けるよい機会と捉えるとしましょう。

12月のお師匠様のコンサートは前から3番目の席を先生がゲットしてくださいました。
そのコンサートは弦楽四重奏とのコンチェルトなのです。
子供の頃とか独身の頃はピアノなしのオケとかはたまに聴きに行ってましたが、ピアノ入りは本当に初めてです。
ピアノリサイタルなんてまだ1回も行ったことなく。あ、文化会館のコンクールの本選だけ聴きに行ったことあったな。
眠気ざましのシート持参して聴いて来ます(笑)@動きが止まると眠くなる女

発表会はもう参加OKとのことでした。
レッスン中の話の流れから行くと、1月のピ○ィナス○ップと発表会はラ・カンパネラで出ることになりそうです。
4月から練習してるけど、レッスンはこないだ始まったばかりですものね・・・。
喜びの島は夏のミニコンサートの方でお願いしてみようかな。


★ツェルニー40番 21番
弾き始めて2段も行かないうちにストップがかかりました。
この日は右手のみの特訓になりました。

・打鍵時に勢いをつけて置くのではなく、鍵盤の上に指をセットしてから弾く。
変な反動や踊りはつけないこと。

・4・5指の根元の関節を高くして弾く。手首まで高くならないようにすること。

・右手メロディの最後の音までよく響きを聴くこと。

私の場合まだ4・5指の根元の筋肉がついていないので、日々のトレーニング法を教わりました。
・鍵盤の蓋の上に両手を置いて、肩甲骨から手にかけてグルグル回す。

・テーブルの上に体重計を置いて手を乗せる。普通は200gぐらいで、指を立てると1kgの重さになるよう力を入れる。

↑これを家で早速やったらですね。普通に力抜いた状態で1kg(爆)、指を立てて重みをかけると4kgぐらいになってしまいました。手も重いんですね、私って・・・(泣)

左手はカンタンなので、右手の練習をよくして来てくださいとのことでした。


★バッハ平均律第1集 1番
[前奏曲]
・左手はできているのに、右手のフォームができていない。

・最後の小節の音楽性&打鍵の特訓

前奏曲は全体的にいい感じとのことでした。
でも○にならない~!!フーガと組なんですね、きっと。フーガはボロボロだから(爆)

[フーガ]
・テーマ毎の流れを感じながら弾く。ただポンポンポンと音を進めるのではない。

・14~20小節目あたりがボロボロで、17~19小節目の声部毎の特訓をしていただく。

・中声や低声部分の太い音を出す際の打鍵は指の腹の横部分の面積を少し多めに当てるとよい。

・Ⅴ→Ⅰに移る時はⅤで盛り上がってⅠで落ち着く感じを出すこと。

質問事項は弾き辛いトリルについて。小さいトリルは原典以降につけたものなので省略していいと聞いたことがあったのですが、今回弾き辛かったのは大きいトリルマーク。
でも敢えて訊いてみた。

そしたら、バッハのトリルは自由。
グールドなども繰り返しで1回目のトリルと2回目のトリルを入れ替えたりしてるので、どうしても難しければトリルは楽譜どおりでなく短めにしてもいいし、省略してもよい、とのことでした。

そして、技術的に難しければ音楽性を追求して弾いてみる。
音楽的に難しければテクニックの訓練をしてみる。
その繰り返しで上達して行きますとのことでした。


う~ん、マンダム(爆)


先生、いいこと言うよね~←ちょっと違う用法@はるな愛(笑)


★ラ・カンパネラ
今回暗譜と視奏半分半分で見てもらいました。
ステップや発表会は大人の場合、楽譜置いてもよいそうです。
先生が譜めくりしていただけるとのこと。

ドルチェでもいつも暗譜ぶっ飛んでるので、実はこっそり練習しているのです。
楽譜見ないで弾いてるけど、楽譜は置いてめくる練習(爆)
そう、


エア視奏(爆)


これを特訓してちゃんとめくれていれば、途中でホワイトアウトした時にすぐ楽譜を見ることができます。慌ててどこどこ?って探さないでいいように楽譜を見ないで楽譜をめくるのです。

また話それた(笑)
今回のカンパネラレッスンは終わり頃にとんだハプニングがあって平常心を失ってしまったのですが^^;、今回も充実したレッスンでした。

・11小節目右手
アクセントの音を大事に弾かないといけないのに走っている。
強拍弱拍をちゃんと意識して丁寧に打鍵すること。

強弱の関係
1>2 3>4 5>6
1>3 5>1



・30~31小節目
右手の高音部メロディの打鍵がとても乱暴。
ここでこの高音だけの打鍵の特訓をしていただく。
次に左手のレドシラシと合わせる→両手合わせるの順で特訓。
これは32~33小節目も同じ。

・34~36小節目
34小節目後半~のミレドシラソ、ファラシラの和音、36小節目後半~のミレドシラソ、ファラの和音のところ、外側のメロディラインをキレイに出す。
下の音は添え物なので上の音と同じ大きさで出さずともよい。最小限の音が出る程度にかすかに打鍵する。

・49小節目
真ん中のソシ、ファラは最初の2音より軽く弾く。強拍弱拍を反対にしないこと。アクセントの所は別。

・50小節目~部分
連打の打鍵が跳ね過ぎている。
鍵盤になるべく指をくっつけたままで弾く。指をいちいち上げないこと。

カンパネラのような動きの早い曲は打鍵をストレートにすること。
弾く前に勢いをつけたり、手を変な位置にずらしていると時間がなくて指を持って行けないので、指は鍵盤のすぐ上で待機して真っ直ぐ鍵盤に下りるようにするとよい。

ここの変奏部分は長いので、仕切り直しというか呼吸をし直す部分を作る。
この部分で言うと57小節目に入るところがよい。

・60・62・64小節目
和音で下がって行くところ、ダダダダダダダダと同じ強さで行かない。強拍弱拍と交互で弾くようにする。

・66~67小節目
左手の上のラインメロディを浮き立たせる。下の音はそんなに出さなくてよい。
右手がバタバタしてちゃんと弾けていないので、部分練習をしていただく。
下のラインだけ→上のラインだけ→リズム練習(4種類)→もう一度上のラインだけ→両手

こういう難しい箇所はリズム練習など取り入れてそれこそ300回や500回練習するぐらいがちょうどよいとのこと。ヒエ~

こないだのドルチェのリハでお初の方がいらしてとても緊張して・・・という話もしていたのですが、緊張してると言いながらもちゃんと弾ける人がいるのに・・・とお話したら、

「そういう人はそれこそ弾き込んでいて考えなくても弾けるぐらい練習しているのです。頭を使って弾いているうちは緊張すると弾けなくなるので、寝起きですぐ弾いても寝てても弾けるぐらいに練習することです。」

と言われました。ははあ~~~!!
やっぱチョロチョロ通して弾いてるだけじゃダメなのねん。
ステップや発表会も同じ曲になるので、こうなったらとことん磨いてみせましょうや。←何故に関西(笑)

・77小節目quasi cadenza
降りて来た後右手だけで少しずつ上がって行く部分(笑)、ここもリズム練習をしておく。
最後の左右交互のトレモロ、殴るように弾かない。音をキレイに。

・87小節目~部分右手
32分音符の最初の音、1音目と離れた2音目は用意をしてから指をまっすぐに弾く。
2~4音目のトリル様部分は指をバタバタさせずに弾く。

・94小節目右手
ここもリズム練習が必要。

ここのあたりでハプニング出現!!!
ここで1時間になってしまい、次の方が入って来られました。
チラ見したら、???????


せ、先生???


次女の保育園の担任@20代前半でした。
最初チラ見だったので他人の空似と思ったけど、そのあたりからバクバクし始めて、先生が模範演奏で場所を変わって私がピアノの横に出た時にようやく確認。
担任もぶっ飛んでました。

それ以降のレッスン内容はほとんど頭から抜けてます^^;
先生の指摘どおり弾きなおそうとしても手がうわずり、震えちゃって。
心臓はドキドキバクバク・・・かああああ!!!!

私って知らない人でも知ってる人でも緊張するんですね。


ダメだこりゃ


先生15分も延長してくれたのにね・・・。

・95小節目後半~Piu mosso部分
最初のタタタタタタ部分(笑)ピアニッシモで。強拍弱拍になるよう注意。

・103小節目~部分
オクターブ連打の部分も強拍弱拍になるように弾く。

最後は左手ミスってましたが、勢いはあったようで「ここはよいですね」と言われました。

レッスン中にフォームの説明のところで、最終的には変なところの力が全部抜けて指の付け根の筋肉だけに力が入って一番リラックスしてヨガのように気持ちよくなるのが理想と言われました。

・・・遥かな道のりですね。以後精進します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日のおまけ。

私が最近はまって愛聴しているレスリーハワードのパガニーニによる超絶技巧練習曲集のラ・カンパネラです。
明るい駆け出すような長調の部分がワクワクとても楽しいカンパネラです。
こっそり六本木(ギロッポン)カンパネラと呼んでいます。←どこがこっそりだ
ポポポポポーポー、ハイテンションなカンパネラをお楽しみください(笑)
動画はリストの静止画です(爆)

<< 直前特訓へ(第5回(11/14)のレッスン) | ホーム | スタート&ジ・エンド >>

コメント

発表会

来年前半はピティナに発表会にと本番が続きますね^^
発表会は部外者も聴きに行けるのかなぁ~・・・・
行きたいなぁ~~~~・・・・・

エア視奏・・・良いですねェ!!
Dolceの時、暗譜で弾こうかどうしようか迷っているのです・・・
真似させてもらって練習してみようかなァ^^

で・・・・保育園の先生とレッスンでバッタリって・・・それはかなり驚くわ(汗)
凄い偶然だ^^;
その先生、どれくらいお上手なのかなァ~。

ハイテンションのカンパネラ、聞いてると何だかウキウキしてきますね^^
良い物を聞かせていただきました♪

まーみさん、こんばんは^^

>来年前半はピティナに発表会にと本番が続きますね^^
発表会は部外者も聴きに行けるのかなぁ~・・・・
行きたいなぁ~~~~・・・・・

カンパネラが続きますが^^;(ちょっと飽きて来た・・・全然弾けてないのに)
発表会は部外の方も大丈夫と思いますよ。
ピティナも大丈夫だけど平日昼間なので(私は休み取ります)・・・。

>エア視奏・・・良いですねェ!!
Dolceの時、暗譜で弾こうかどうしようか迷っているのです・・・

譜めくりはしますよ。エア視奏いいでしょ。
いざと言う時のための保険・・・、みたいな。

>で・・・・保育園の先生とレッスンでバッタリって・・・それはかなり驚くわ(汗)
凄い偶然だ^^;

近所のスーパーで会うのはそう珍しくもないけどね(実際今日ももう1人の担任と会った)
レッスンはね~。だって個人で10人ぐらいしか生徒いない教室だから本当すごい確率ですよね。

>その先生、どれくらいお上手なのかなァ~。

持ってる楽譜を一生懸命見たのですが、何の楽譜かわからず・・・。
外版なのか。楽譜を貼った英語のタイトルが入ってるスケッチブックなのか(笑)

>ハイテンションのカンパネラ、聞いてると何だかウキウキしてきますね^^
良い物を聞かせていただきました♪

でしょー。
流通してるカンパネラは暗いもんね。
こういうカンパネラも味わいがあります。ルンルン
いつか弾いてみたいなぁ。

私も!

発表会行きたいです!
来年も早々からお忙しそうですね☆
六本木カンパネラ、あっかるいですね!
ちょっと可愛い?感じがしました。(譜面は可愛くないけど・・・)
てんてんさんの六本木、楽しみです♪
&「う~んマンダム」って好きだなぁ~。
先生、ホントにいいこと仰いますね。
確かに納得・・・そうかぁ・・・どっちも切磋琢磨し合うんだ・・・
って頷いちゃいました。

自由の女神さん、こんばんは^^

>発表会行きたいです!
来年も早々からお忙しそうですね☆

ありがとうございます。是非いらしてくださいな。
場所はもうお馴染みですよね。で帰りにライオン・・・(爆)
うちの教室は生徒10名ぐらいなんですよ。だからお師匠様の門下も入れるのだと思います。

>六本木カンパネラ、あっかるいですね!
ちょっと可愛い?感じがしました。(譜面は可愛くないけど・・・)

明るいでしょー。聴けば聴くほどはまります。
この動画のは多分私のCDの音源をそのまま取り込んだものと思われます(笑)
かわいい・・・わかりますよ。譜面は真っ黒ですものね。
でも短い曲なのでいつか披露できるようになりたいと思います。

>&「う~んマンダム」って好きだなぁ~。

リアルだとゼスチャーつきなんですけどね(爆)

>先生、ホントにいいこと仰いますね。
確かに納得・・・そうかぁ・・・どっちも切磋琢磨し合うんだ・・・
って頷いちゃいました。

お師匠様に言われたことをそのまま伝えてらっしゃるのかも。
そのお師匠様はア○ウ氏に言われて、ア○ウ氏は・・・とちょっと遡ってみました。
伝言ゲームみたいに全然内容変わってたらオモロ~!!ですよね^^;

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。