Hablemos un poco~ちょっとおしゃべり~ 直伝&新曲

プロフィール

てんてん40

Author:てんてん40
サラリーマン歴30年弱のオバフィフです(爆)

職業:某機関OL
誕生日:モツアルトと同じ 209年違い(笑)
趣味:ピアノとか歌とか。クラシック、演歌、金爆など一見統一性ないですが、血沸き肉踊る音楽が好き。

リンク

モニターサイト

マクロミルへ登録 ライフメディアへ登録

最新コメント

熱帯林商店

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/12/11 (Thu) 01:47
直伝&新曲

あ、もう12時回ってる・・・ということは発表会まであと2日!
いつもながらお尻に火が着くとカウントダウン記事を書く私。
誰かドーパミンをください(爆)

10日はドルチェの発表会前の直前レッスンでした。
そう、カンパネラさらばレッスンです(爆)
10月からだから2ヶ月ちょっと?短いですね。
でも4月からコソ練してましたんで。かなり長く感じました。

タッチや指の矯正、先生は毎回根気強く教えてくださいます。
カンパネラもだいぶソフトになって来たように自分でも思います。

暗譜は途中で切れた箇所ありました。すぐ立ち直りましたが、いつも間違えない箇所でした。
ずっと弾いてるとだんだんボロが出て来るんですよね。
昨日はラストの激しい所の和音をキレイに響かせる方法を集中特訓しました。
途中イメージをアドバイスしていただいたり。

色々アドバイスいただいてから最後に通したけど、ラストは元の木阿弥(爆)
私は凡人だなぁとつくづく思います。
いちおう前のレッスンよりはよくなりましたって言ってくださいましたが。

で教室の発表会の選曲。
一昨日のメールで悲愴2か愛の夢3番かということになっていて、昨日レッスン終了時に訊かれましたが、先生も私も一致して


愛の夢3番


になりました。
ベトベンの悲愴2は音作りが3ヶ月では間に合わないと言うのが先生のご意見でした。
悲愴2の方が難しいんですねぇ。意外。
やはりリストの師匠の師匠だから???
ベトベン全集とか聴いても、ヘボ耳は全然わからないんですよ。
古典だからでしょうか。やはりキラキラなロマン派が無難なようで。

愛の夢3番はレッスンから帰って楽譜見て弾いてみました。まだ完全に弾いたことないアリンコも何とか数日中には行けそうです。あ、発表会終わってからやりますけど。

ちなみに教室の発表会は第1部のトリだそうです。
お子さんは上手な人多いそうです。大人は年の順のようです(爆)
そのあと第2部にお師匠様の門下生コンサートみたいなのがあるから、厳密にはトリじゃないですがね。
次女の担任も出られるそうです。恥ずかしい!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そして明後日弾く、レッスンには持って行ってない、TAKAYAさんの13エチュード「赤涙」。
作曲者ご本人の動画とか観て研究してたりしたのですが、ハッタリと言いながら難しいんですよ。
初版の楽譜はもうちょっと弾き易かったんですがね。

でご本人にご報告がてら、弾きにくい箇所を訊いてみました。
答えはピアノの先生みたい!
とても的確でわかりやすく、やはり落ち着いて弾いてくださいとのこと。
お蔭様で何とか難所をクリアできそうです!

でもこれって作曲者直伝ですよねぇ。なんか嬉しい。
作った本人に伝授されるのが一番正確ですよね。イメージも伝わるし。

リストの方はまた聞きのまた聞きのまた聞き?爆
言語が違うので翻訳ミスとかある可能性もありますが(笑)


<< 発表会&炎のケーキ | ホーム | 気が散る4日前 >>

コメント

キラキラな曲

新曲決定ですね^^

あ・・・・今日はPCからコメントです♪
昨日bossが設定しなおしたらちゃんと見れるようになりました^^

で・・・きらきらな愛の夢に門下生のコンサート、凄く楽しみです(行く気満々)
にしても、悲愴2ってそんなに難しい曲だったんですね^^;
ピアノ再開した人も大人からピアノ始めた人もけっこう弾く人多いから、そんなに難しく無いかと思ってた!
きっと音にこだわると奥が深いんでしょうね♪

TAKAYAさんのご指導を直々に受けらるって凄く贅沢だわ~!
作曲者ご本人だもんね~^^

まーみさん、こんにちは^^

>新曲決定ですね^^

はい、決定です^^

>あ・・・・今日はPCからコメントです♪
昨日bossが設定しなおしたらちゃんと見れるようになりました^^

それは良かったです~。
boss様ありがとうございます。

>で・・・きらきらな愛の夢に門下生のコンサート、凄く楽しみです(行く気満々)

全部合わせると5時間ぐらいの長丁場ですが、一部の前半の子供の部の後ぐらいからいらっしゃれば、大丈夫かと。
私の後に講師演奏とお師匠様の特別出演がございます。引き立て役とは正にこのことだ^^;

>にしても、悲愴2ってそんなに難しい曲だったんですね^^;
ピアノ再開した人も大人からピアノ始めた人もけっこう弾く人多いから、そんなに難しく無いかと思ってた!

私もですよ。音拾うのはその日にできるしね。

>きっと音にこだわると奥が深いんでしょうね♪

ベトベンはキラキラともまた違うので、音の出し方がまた複雑なんでしょうね。

>TAKAYAさんのご指導を直々に受けらるって凄く贅沢だわ~!
作曲者ご本人だもんね~^^

贅沢ですよね!!
私が引っかかってた所や難しいところは作曲者ご本人も外したりするので、練習された部分だそうで(爆)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。