Hablemos un poco~ちょっとおしゃべり~ 年末突入

プロフィール

てんてん40

Author:てんてん40
サラリーマン歴30年弱のオバフィフです(爆)

職業:某機関OL
誕生日:モツアルトと同じ 209年違い(笑)
趣味:ピアノとか歌とか。クラシック、演歌、金爆など一見統一性ないですが、血沸き肉踊る音楽が好き。

リンク

モニターサイト

マクロミルへ登録 ライフメディアへ登録

最新コメント

熱帯林商店

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013/11/30 (Sat) 19:36
年末突入

もうすっかり冬。昼間は暖かい時もあるみたいですがね。昼はなかなか外に出ないんで。
早いもので11月も今日で終わりですね。

今月2回の本番を終えました。ピアノと声楽。お疲れ~(と自分で言う(笑))

まずピアノ。
バラード1番を正月からずっと練習。こんなのは私は前代未聞???(笑)
今年本番で弾いた曲って…
真夜中のコンガ、マランボ、マラゲーニャ、ラフマニノフピアコン2番、バラード1番。少なっ!
あ、来週愛の夢3番とため息弾くけど過去曲ですもんね。

サークルの発表会はまあそれとなくこなし、その後また崩れて行きどうなるかと思ったけど、まあミスタッチは相変わらず細川たかしだが(爆)止まらず弾けた。
あとアガらなかった。薬のおかげ?
いや声楽の時は飲まなかったけどアガらなかった。だんだん皮が厚くなって来たかもね@顔

私は幼稚園から音大生の兄に促されてピアノ始めて、長期休みに帰省する兄に褒めてもらおう気を引こうとひたすら練習していたのだが、何と彼には1回も本番を見てもらったことがなく。

兄宅のグランドで弾いたりはしたけど。
子どもの頃実家正月の家族宴会で披露するもほとんど相手にされてなかったし。

今回発表会の様子をサークルのメンバー様ご夫妻に録画してUPしていただいたので、初めてCメールでyoutubeのURLを送ってみた。(すごい時代だ…)
兄はちゃんと観てくれたらしくコメントが来て絶賛してくれた。そりゃ子ども~23歳ぐらいの今より更にヘッポコしか知らないもんね。

まあなんか長年のしこりが取れたというか燃え尽きました(爆)
そのメールのあとピアノ弾いてません。早や終結モード(笑)

来年もレッスン続けられるかしら。
次の曲、先生に先生が講師演奏で弾いた曲はどう?と言われ私もいいなと思ってたのでやりますと答えたら、何とその曲を私に勧めていた同門のサークルメンバーさんもその曲を希望していたらしく。

それ先に言ってくれよ>先生

先生やメンバーさんの社交辞令真に受けて馬鹿見たパターン?(ー ー;)

色々やりとりしてとりあえずそのメンバーさんは今年は無理だからと譲ってくれたけど何だかスッキリしませんわ。
その曲開始もピアノレッスン継続も保留中(笑)
給与回収された分まるまる借金増えてるしね(´・_・`)
チケットの切れ目が何とやら//_o\


歌の本番はピアノ発表会に声楽が数人入ってるような形式。
赤門付近の土地柄か生徒さんも元教授やら現役学生院生、附属病院の医師とか多く。
ピアノの技巧とは必ずしも比例してなかったですが(爆)(歴浅かったり)
まあ雰囲気は何か今までの教室と違う感じ。
トリがショパン即興曲1番だったしね。先生のこだわりを感じました。

声楽の曲は「最後の歌」と「私のお父さん」。
普通は順番逆だけど最後の歌を最初にした方が声出やすくなるということで(笑)
歌の出来はまあまあ。高いA♭は無事に出た。
でも楽譜の貼り方悪く曲が変わる時にバサッと崩落してしまった。昔から崩落事故多いよな、私。

その日はピアノ再開時にお世話になった手指訓練機器考案者の大先生もお目見えになり_その先生の私邸ホールが会場だったため_、ピアノ生徒さんのレベルも高くお得感満載の声楽発表会でした。


その他。
マンション売却は停滞中。こんなに売れないもんなんですね。
何人も見には来るんだけどあの狭い防音室でアウトになるみたい。
いっそスケルトンにする方法もあるけど折角作ったのに…と変な未練があり。
これ以上価格を下げると本末転倒。生活レベル上げるための移住計画がだいなしに。

それから転居先のH市の不登校児専門の小中一貫校は調べていたら何と発達障害や支援学級の子は受け入れ不能だとわかり、長女もそれなら引っ越さないと。
引きこもりの半分以上はアスペルガーとかの発達障害なのに…市議会議員も質問してた(笑)

当の長女は先週から不登校児の適応指導教室に通い始めました。
午前中のみ1日おき。まだ毎日は難しいよう。
来週からは午後の運動に参加してみたいとのことですが、果たして…。
今日行った児童精神科ではまあ無理せず行ける範囲で、とまた薬だけもらい。
数ヶ月続けると少しずつ効果が出るそうな。

その適応指導教室は区立で在籍校に復帰するのが前提なので、毎週在籍校に行ってスクールカウンセラーと面談しないといけないんですが、長女は在籍校に入れない、在籍校の生徒に会いたくない状態が続いてるので当然行けない。
毎週指導教室と在籍校と、そのやりとりが面倒至極。

「本人の意思を尊重」してくれるとのことで結局はそっちの教室の方に行くんですが、何とか抜け出せないかなあ。この状態。

まあ長女のことで振り回されて年休も浪費したけど、私も1年間よく鬱にもならずよくここまで無事に来れました。
これも趣味とお酒のおかげか?!(笑)
脂肪肝は何とかしないといけないけど、背に腹は変えられず(爆)

あと今年もひと月、頑張りまっす。

<< メリクリ連休 | ホーム | 本番前 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。