Hablemos un poco~ちょっとおしゃべり~ 一戦終了

プロフィール

てんてん40

Author:てんてん40
サラリーマン歴30年弱のオバフィフです(爆)

職業:某機関OL
誕生日:モツアルトと同じ 209年違い(笑)
趣味:ピアノとか歌とか。クラシック、演歌、金爆など一見統一性ないですが、血沸き肉踊る音楽が好き。

リンク

モニターサイト

マクロミルへ登録 ライフメディアへ登録

最新コメント

熱帯林商店

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014/09/18 (Thu) 08:15
一戦終了

9月のシルバーウィークも終わり、だんだんと気候も過ごしやすくなって来ました。

さてさて~先日受けたオーディションの二次審査の結果がやっと来ました~。



ハハハ…やっぱりね(笑)

講評はピティナみたいな紙で3名分。
ポンキッキの女性歌手Pさん、よせばいいのにのTさん、作曲家の3代めの方。



歌手さま方の講評は短かっ(笑)

今回歌がダメだったと思っていたんですが、声については褒めていただきました。
インパクト十分な伸びやかな発声かあ^_^;

ただ「もっと観客を楽しませて」とか「曲は明るいのに表情が暗い」とか(爆)
Pさんは一番辛口で「荒削り」と。
響きにデリカシーのある曲だったんですね。河内おとこ節

鬼瓦権蔵で顔怖いって昔から言われるんですよね~。
ピアノでは求められない要素(笑)
今後は表情筋もほぐす訓練をしなくては…

写真もプレゼントされた(笑)



高音途切れそうになり苦し紛れに手を挙げてるところ(爆)

でもステージでの歌唱にはまった!
1回で合格して二次審査通過すると、次のチャンスの協会の歌謡ショーはうまい二次通過者ばかりから更に選抜がありの大難関。
不合格の方がまた来年リベンジでホールで歌える可能性の方が高い訳ですよね@負け惜しみ~^_^;

協会顧問のサブちゃんや五木氏とかにも聴いてもらいたい(爆)なんちて。

当ブログにご訪問いただいたオーディション仲間の方は合格されたのですが、ちゃんとボイトレやってらっしゃったようで、私もリベンジするなら先生に見てもらった方がよいかなあとも思い始めた。

先日小学校から親子民謡教室のチラシをもらったので、無料で12月がおさらい会の短期間のコースは申し込んだ。
次女は三味線で私は唄。民謡と演歌は近いから少し何かの足しにはなるかな、と。

演歌コースのあるボーカルスクールって少ないし、講師のプロフ見ても果たして演歌教えられるのか疑問な面々ばかり。
体験だけ行ってみるかなあ(笑)

そしてやっとピアノの話(笑)
声楽教室の先生に来年行なわれる二台ピアノ研究会@松尾ホールにお誘いを受けていたのですが、曲目決定。

インファンテ動画

インファンテのアンダルシア舞曲第1番。アンダルシア好っきやな~、私。
いえ、先生のオススメです^_^;

アマゾンのギフト券たまってたので曲を選ぶ際の無料楽譜代わりに安い楽譜買って研究しましたが、この楽譜でもよいそうv
動画見るとごつそうだけど結構シンプルな楽譜だったので、エアー譜読み(爆)は2パートともすぐ完了。
先生から「じゃsecondね^ ^」とあっさり決定。

ピアノの譜読みから遠ざかってましたがようやく重い腰が上がる。

で生まれて初めて見た記号!



15maてなんやねんと調べて見たら「2オクターブ上で」なんだそうだ。
16で書くのもあるらしいけど確かに下から数えて行ったら15鍵目だった(爆)

一生勉強。ボケ防止。ですね(笑)
エアーピアノはダメかな(≧∇≦)








<< 新入り候補 | ホーム | 初オーディション >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。